プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
初めて撮った記念すべきピーの動画なので
よかったら「桃太郎」を聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



私は滅多に自分からテレビを観ることがありません


スイッチを入れるのは朝起きた時だけ

ニュースを観ながら朝食をとり

朝の連ドラを観てしばらく家事をしながら

テレビは勝手に何かやってるって感じで

そのうち適当に消してその後はずっと観ないで

夜パパリンが帰ってくるとパパリンがすぐにつけるのが

お決まりのパターンです



50インチの3Dプラズマも静かに鎮座してることが

多かったのですが

先日パパリンが言いました



ブルーレイが録画で一杯になったから

これ以上録画できなくなったって




どんだけ録画しまくったの?


私に何の相談も無く自分勝手に選んで

映画やドラマや色々・・・


そんなわけで

最近は録画したものを無理矢理片っ端から

一緒に観るハメになりました



ドラマなんか初回から終回まで10回分ぐらいあります

それを1日で全部観るんですからもう大変!


超長編映画を観るようなものです


パパリンが仕事お休みの雨の日なんかは

朝から夜までずっと観るのだから

眼精疲労は言うに及ばず

他のこともまったくできません



金曜に

「Wの悲劇」全編
(私のほうが悲劇だわ)

土曜に

「クレオパトラな女たち」全編
(この私に整形しろってか?)

日曜に

「37歳で医者になった僕」全編
(60歳じゃ医者にはなれないだろ!)



そりゃね

観始めたら面白いんですけど


ほんと・・・疲れる   



しかしパパリンは至極ご満悦の様子で


「この方法なかなかいいよなぁ。」

などと言いながら

今日もせっせと録画予約にいそしんでおります




寝るほうが幸せ






最後まで読んでくれてありがとう

   何事もダイナミックなパパリンです

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

ウチもいっぱい溜まっているけど、お笑いばっかり。
続きものは厳しいよね~
それをまた一日で?
もうそんな持久力ありません~
で、なんだかんだ言いながら、イラストはいい感じになってるじゃーん。

夫婦でテレビ鑑賞、、
仲良くて良いですね。
50インチだと迫力ありそう~!
目の疲れ、、、なりますなります。
気をつけないといけませんね。

いいな♪

今日は♪
パパリンさんと二人で観て
いいご夫婦ですね。
絵が楽しい!♪

☆コメントありがとう

v-348こみ師匠へ
そう、師匠は寄席の常連さんですものね~。
我が家は映画とドラマばかりです。
私が録画したものは1本もありませんけどね。
いい感じですか? 眠ってるんですが・・・。
久々にお絵描きしてみました、師匠の絵を思い出しながら。

v-349あみ・もとちゃんへ
私たち夫婦が家で一緒にいるのはテレビを観てるときと食事をするときぐらいですよ。
仲は悪くないっていう程度ですね。
画面の大きいのは確かにいいと思います。
でも私はあまりテレビが好きじゃないので。

v-350akiちゃんへ
あはは、空気みたいな夫婦ですよ。
パパリンは根が穏やかで優しい人なので、
私がどうであれ平和なのです。
そして私が眠ってるときが一番平和かもしれません。
下手くそな絵でゴメンあそばせ。

うちはアニメとバラエティ、韓流ドラマでいっぱいになりますよ。
でもお二人の時間という感じでいいじゃないですか?(笑)ほほえましいです!

v-351ちかおちゃんへ
ちかおちゃんの家でもいっぱい溜まっちゃってるんだね。
二人の時間と言ってもただ黙って観てるだけですよ。
ま、アラ還はこんなもんでしょ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ