プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



月に何度か孫っちにピアノと英語を教えて

3年が経ちました



ある日突然


「まーちゃん、
ボクお稽古をやめようと思うの。」




びっくりしました


いつも楽しい楽しいと言ってやってきたのに

一体何があったというのでしょう


ちゃんと話してごらんと言うと

孫っちは泣きながらこんなことを言ったのです





「むずかしいんだもん。」



つまりこうです

習い始めのころは簡単だったから

毎回いくつも花マルがもらえたけど

徐々に難しくなって花マルが1個になり

最近は何回かに1個しかもらえなくなった

それが悔しい・・・



そんなに負けず嫌いだったら練習すればいいのに

練習は反比例してやらなくなった

だからますます進歩しない

学校の宿題もあるし遊ぶのも忙しい



まぁよくあるパターンですけどね


「嫌ならやめれば?」

と言うのは簡単


しかし自分の孫となると・・・


ちょっと考えて私は言いました


「キミは難しくなったら何でもやめるの?
算数や国語だってこれからどんどん難しくなるんだそ。
算数や国語も難しくなったらやめちゃうの?
お勉強は難しくてもやめるわけにいかないよね。
ピアノはお勉強じゃないからやめたって困りゃしない。
でも今まで頑張ってきたから
今では両手で弾けるようになったじゃない。
そりゃ難しくなってきたから簡単に花マルはもらえないさ。
いいじゃない、花マルもらえなくたって。
少しずつじょうずになっていけばいい。
毎日練習できないかもしれないけど、
できるときに頑張ればいい。
まーちゃんと一緒に練習すればいいんだよ。
嫌いならやめちゃったってかまわないけど
キミがピアノを好きなら一緒に続けよう。」



すると孫っちはうなづいてピアノの前に座りました

つまずく箇所は決まっているので

そこを何度も一緒に練習すると徐々にできるようになり

とても満足そうに言いました


「もうちょっとで
弾けるようになるね。」



恐らく孫っちは1週間全く練習しなかったことを

咎められるのが嫌だった

きっとそれだけだったのではないかと思います



窮屈な学校生活に加えて

ピアノの練習を無理強いするのはやめよう

のびのびと育ってくれるように

見守ってやらなければと考えを改めた私でした







最後まで読んでくれてありがとう

   孫育ては難しいです・・・(ё_ё)

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

今日は☆
お孫さんにピアノと英語を教えて素敵なおばあちゃんですね。それにいい関係ですね。羨ましいです。

こんにちは!

コメントありがとうございました。
検査結果はあまり芳しくありませんが、それでも不思議と元気!
まあ、こんな体ですから多少の事は目をつぶってます。
マコトさんこそ、あんまり気を張りすぎないようにしてくださいね。
それじゃあ、また♪

こんばんは♪

マコトさん お久しぶりです!
ご無沙汰しておりました。
マコトさんのお父さんが亡くなられた事も
知りませんでした。
心よりお悔やみ申し上げます。
優しくてお花作りが大好きだった
お父さんでしたね。
丹精を込めて作られた愛情いっぱいの
お野菜やお花を頂いて来られて喜んで
話されていた頃がついこの間の様に
思われてなりません。
お父さんが作られたお野菜は大きくて
りっぱでしたね。
お父さんが作られた綺麗なお花を何度か
ブログで拝見させて戴きました。
本当に綺麗で癒されました。
病院から一時帰宅された時も畑に出て
おられたとマコトさんのブログで知って
マコトさんのお父さんは本当に畑お仕事が
好きで偉い方だと思いました。
マコトさんのお母さんはお元気ですか?
寂しくされておられると思います。
もちろんマコトさんも寂しいと思います。
体調を崩さない様にして下さいね
パパリンさんピーちゃんお元気ですか。
お孫さん大きくなられましたね。
ピアノと英語のお勉強をマコトさんが
教えておられるんですね。
私は両方出来ないのでマコトさんが
羨ましいです。
寒い日が続いておりますが風邪など
弾かれない様にして下さいね。

すごい!英語とピアノができるおばあちゃまだなんて、すてきです。

習いごとって、つまずくときありますよね。
見守るのも大変だと思います。

でも、お孫さんは幸せだわ~。

マコトさん、こんばんは♪

なんだか 昔のうさぴを思い出しました。
ドリマもピアノも嫌いじゃないけど
練習が大嫌いだったうさぴ。
「練習がイヤならやめてもいいのに」
と何度言ったことでしょう。
音楽科に進学した今では、
自ら進んで何時間も練習してるから不思議です。
お孫さんも、もしかしたらそのうちピアノが大好きになって
その道に進んじゃうかもしれませんよ?(^^)
いろんな可能性があって、先が楽しみですよね。

☆コメントありがとう

v-348akiちゃんへ
無料の先生は魅力的でしょ?うふふ。
いい関係と言うならakiちゃんのほうがずっといい関係なんじゃないですか?
お嫁ちゃんにもどれほど感謝されてることか。
お互いに好かれるオバァになりたいものですね。

v-349共白髪さんへ
再開本当に嬉しかったですよ~。
でも検査結果はあまりよくなかった?
何をするにも身体は資本ですからどうかご自愛くださいね。
そして私の面倒見よろしくです。

v-350sakuraちゃんへ
心優しい言葉をかけてくださり本当にありがとう。
涙が出るほど嬉しく読ませてもらいました。
父は亡くなり寂しくなりましたが、
これも順番ですから仕方がありません。
パパリンもピーも元気ですよ。
ただね、忙しくてピーをほったらかしにする日が多くてかわいそうです。
sakuraちゃんのおかげでピーと出会えたのですから
いつも感謝の気持ちは忘れません。
sakuraちゃんもお体気をつけてね。
インフル大流行みたいですから。

v-351ちかおちゃんへ
ピアノったってそんな大それたもんじゃありません。
英語だって喋るの専門だから文法にはあまり自信がないの。
我が子と違って孫となると・・・教えるのは難しいです。
一緒に遊ぶほうがずっと楽しい、ウフッ。

v-348うさぎちゃんへ
私もずっとうさぴちゃんを陰ながら応援してきたので
思い入れも深いです。
ここへ来るまでの道程で、色んなことがあったけど、
うさぴちゃんはとうとう才能を開花させました。
うさぎちゃんの接し方が成功の鍵であったことを私は確信しています。
孫っちは言っちゃ悪いけど、音楽の才能はありません。
ただ、息子が望むように音楽が好きで音楽と共存できるように導くことが私の仕事と心得ているので、
楽しめたらそれで満足というレベルです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ