プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



「まるで犬だなぁ。」


私の行くところ絶えず後ろから走ってついて来る

ピーを見ながらパパリンが言います



私がお風呂に入ってる間は

ずっとリビングのドアの前を右へ左へ

大声で何やら叫びながら

休むことなく行ったり来たりしているそうです



でも私はピーのことを犬と言うより

人間の子供のような錯覚を覚えることがあります



朝は絶対に「オハヨー」と言いますし



走りながら
「ジョウズジョウズ!
サァオイデ!
ピーチャンハオリコウサン!」


とご機嫌に喋りまくります



そして極めつけが

フルーツやヨーグルトを私の手から食べるとき


「アーオイチイ!」

って何度も言うのです



とにかく言葉の選び方が正確なのにはびっくりです


当然言葉の意味はわかるはずもないのに

いつどんな言葉を使うべきか

ちゃんとわきまえているかのような正確さ



だからふと人間みたいな気がするのです




そんな最愛のピーを家に残し

私は今実家に来ています

一人ぼっちで寂しい思いをしている母を支えるから

安心してねと父に約束したから・・・




蝋の花
    蝋の花です




最後まで読んでくれてありがとう

   パパリンがちょっとかわいそうだけど・・・

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

コメント

今日は♪
ピーちゃんは自分で言うように本当に
お利口さんですね。
しゃべる小鳥は実際は見たことがないけど、
もしいたらと想像するだけでも楽しいです。
でも猫5匹では絶対おいてあげれないですね。

淋しいお母様に親孝行をされていて、天国の
お父様もお喜びでしょう。

☆コメントありがとう

v-348akiちゃんへ
akiちゃん、あなたも忙しいのにいつもコメントありがとう。
本当に嬉しいです。
akiちゃんは猫ちゃんたちのお世話も大変でしょうに、
私は要領が悪いのかしら? 
時間の使い方が悪いのかもしれませんね。
写真の中の父はいつも満面の笑みを浮かべています。
憎たらしいくらい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ