プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)




今日も元気に頑張っています


いつも心からの励ましと応援をありがとうございます





弟の二人の娘たちが父のお見舞いに来ました

一人はロシアでバレリーナをやってます

もう一人はドイツに留学中です

二人ともお正月の帰国を早めて

おじいちゃんに会いに来てくれました



久々の日本で病院に着くまでは二人ともルンルン気分

お昼はお寿司が食べたいとか言ってはしゃいでいました



ところが病院で父の変わり果てた姿を見るなり

二人とも号泣・・・



すると私が行ってもほとんど反応もしない父が

二人の孫娘を見ると嬉しそうに


「遠いのにありがとう。
疲れただろう?」


とかすかな声で言いました



点滴のスタンドにお土産の飾りをぶら下げてやると

それをじっと見ていました



「おじいちゃんのティッシュを
いっぱい使っちゃって
ごめんなさい・・・。」



そう言いながら娘たちは泣きながら

ティッシュで鼻をかんだり涙をふいたりしていました



私のゴボウのような手じゃなくて

白魚のようなしなやかな手で足をさすってもらい

二人と握手して父は再び眠りに落ちました




帰りの車中でも二人はずっと泣いていましたので

「ほらほらもう泣かないで。
おばあちゃんの前で
泣いたらダメだからね。」


と言って楽しい話題を探しました


家に着くと母もとても喜び

しばらく楽しい時間を過ごすことができました



よかったね

お父さんもお母さんも可愛い孫たちに会えて




姪たちが帰ってから夜に弟からメールが来ました


娘たちがお世話になりました。
「マコトおばさん
すごく元気だったよ!」

と言ってました。



はいはい元気ですとも

しばらく涙は封印しましたから



それに私はたくさんの人たちに支えられているのですもの




テニス仲間の一人がこう言いました

「食べられる時に食べて
眠れる時に眠っておきなさい。」




良い言葉をいただきました


この言葉を胸に刻んで実践するつもりです



私の得意技食っちゃ寝の術






皆さんの励ましで頑張っています↓
          人気ブログランキング


テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

今夜も 応援ポッチン凸\(・_・)

マコトちゃん 突っ張りすぎたらダメっだよ
アタシマコトちゃんが心配になってきました



今晩は☆

マコトさんも頑張ってらっしゃるのですね。
そう言う時は気が張って、他からはめちゃくちゃ元気に
見えるらしいですね。
お父様も可愛い孫さん達が認識出来てお喜びのようで、
良かったです。でも泣いているのが分かったらまずかったかも?

どんなときでも、お父様はお父様であり、おじいさまでもあるんですよね・・・ご自分がおつらいのに、お孫さんを気遣う気持ちにじーんときました。

マコトさんも、休めるときに休んでくださいね。


お父さんは、人を思いやる心を 孫・娘のマコトさんにも、伝えたくて気丈にしておられるのでしょう。
母上の体調に気をつけながら、そして自分の体も気を付けながら頑張ってください。姪たちの「マコトさん元気だった」なかなか歳の差かも知れませんが、人の気持ちを読み取ることは・・・・難しいですね

可愛いお孫さんのお見舞い
さぞ、嬉しかったでしょうね。

ロシアでバレリーナ、ドイツ留学中の
姪っ子さん達、遠い処で頑張って
らっしゃるのでしょう。
カッコイイ!

マコトさん、食べて休んで
無理しすぎないで下さいね。

マコトさん、こんばんは。

優しいお嬢さんたちですね。
可愛いお孫さんたちに会えて
おじいちゃんもとてもうれしかったでしょうね。
私にはすごく厳しかった両親も
孫のうさぴにはデレデレですからねぇ…。

テニス仲間さんの
「食べられる時に食べて、眠れる時に眠る。」
本当にそうですね。
毎日がんばってるマコトさん、
あまりがんばり過ぎないようにして下さいね。

☆コメントありがとう

わこちゃん、akiちゃん、ちかおちゃん、鬼瓦さん、
あみもとちゃん、うさぎちゃん、コメントありがとう。
全然訪問できないのにいつも励ましの言葉をくださって本当に感謝しています。
皆さんの声が聞こえてくるようで、私は皆さんからたくさんのパワーをもらっていると感じています。
私は大丈夫です。こんな時こそ頑張れなくちゃ娘として情けないですもん。
テニスで鍛えた体力と皆さんからいただいた元気で踏ん張っています。
もうしばらく楽しくもないブログですが目をそらさずに読んでやってくださいね。
本当にありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ