プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
初めて撮った記念すべきピーの動画なので
よかったら「桃太郎」を聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



今年はお嫁ちゃんのお父さんの初盆

去年の6月にすい臓癌が見つかり

手遅れで11月に亡くなった



その初盆に大勢の親戚が集まり

お坊さんが来られた



お坊さんは見たところ20代の後半

大丈夫かしらとちょっと不安な年寄り連中



さて仏間に入るや否や第一声が




「お布施のご用意を
お願いします。」




はい?

いきなりそれかい?



続けて


「先にいただけます?
お布施。」




あいた口がふさがらない面々をよそに

分厚い座布団の上に・・・



上に・・・



上に・・・座らずに坊さんは言った





「座布団・・・
もう一枚ください。」






それを聞いた息子が小声で言った




「山田君、
座布団一枚!」





最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

こんばんは~
うーん、確かに大事なことではあるのでしょうが( 一一)。。。
これが現代の坊様とはv-13。。。
最近はどんどん檀家が減って、お寺として成り立たない寺院もいっぱいある、と聞きましたけどね。
こんな態度じゃ、檀家さんはますます離れたくなるんじゃないかしら。
このお寺の行く末がとっても心配ですねv-393

それにしても息子さんの切り返し、ナイスです(*^_^*)

ひえ~、現代っことはいえちょっとすごすぎますねえ。
お布施次第なところもあるけど(汗)、先に言うな~って思います。

息子さん、ナイス!

ごぶさたしてます~

私も立て続けでお葬式やらお通夜やらに出たのだけど、
そんなはいからな坊さんではなかったなあ。
よーく聞いとかないと念仏も適当だったりしてね。
やっぱりそこそこの年齢でないと雰囲気が出ません。
ひょっとして、サブからメインへのデビュー?

毎日暑くてバテてます~
そういえば、この夏はウナギたべてない~ 
↓お姑さんがうらやましい~

おはようございます♪

そこまでハッキリしているのは、今風に商売と
割り切っているのかな? 言われた方はあきれるしか
ありませんね。
息子さんのとっさの言葉が秀逸です!

こんばんは。
先にお布施を要求されるなんてはじめて聞きました。
ちょっと、いやな気分になりますね。
でももしかすると…
仕事が終わってそのまま帰っちゃってもらい損ねることがよくある、うっかり坊さんなのかもしれませんよ。
と、無理やりいい方向に考えてみました。(笑)

初盆だったのですね。
お疲れ様でした。

いくら若くても、みんながみんな
そうじゃないんでしょうけど、、
なんか、ちょっと有難みがない
ですよね。

息子さん、うまいなぁ~
座布団いちまぁ~い!

☆お返事遅れてゴメンね~ 旅行に行ってました

v-348yomoちゃんへ
最近テレビでお布施の金額が曖昧過ぎるのである程度決めることが出来ないかというテーマの番組を見ました。
基本的にお布施というものはお礼の気持ちを表したものなので、
一律に決めることはできないのだそうです。
だからと言ってお布施を渡さない人がいるとも思えないのに、
坊さんのほうから請求するっていうのはどんなもんだろね。
金額も指定されたと聞いたけど、信じられないね。
息子は・・・私の子なので、アハハ。

v-349ちかおちゃんへ
味気ないよね。
ありがたいはずの説法もシラケて当然。
お坊さんは全て徳の高い人であってほしいですな。
お布施の金額でお経が変わるようじゃねー。

v-350こみ師匠へ
仰るとおりお坊さんは老人のほうがありがたい気がするね。
経験の浅い坊さんにどれほどの期待ができるでしょうか。
最悪の坊さんに当たってしまったのか、
それとも昨今はそんな風潮なのか・・・はてさて?
うなぎ、私は食べましたよ。
誰かさんには負けてらんないからさ。

v-351akiちゃんへ
まさにそう!その商売!そんな感じ。
教師もそうだけど、坊さんも商売で徳を説いてほしくないね。
息子は私の子なのであんなもんですわ。
駄洒落がいのち!

v-348ことはちゃんへ
いらっしゃいませ、ことはちゃん。
ことはちゃんはとっても良い性格してるんだね。
私なんか、「あんのクソ坊主!」なんて怒ったけど、
そんな風に考えたらちょっとは許せるかも。
うんうん、なるほどね。
無理矢理でもそんな風に考えるのはとてもいい。

v-349あみ・もとちゃんへ
どの坊さんもそんな人だったら世も末。
日本の仏教の先が見えたと言わねばなりませんね。
いえ、そんな坊さんばかりじゃない!と思いたい。
あらら、あみもとちゃんは坊さんじゃなくて息子に座布団くれるのぉ~?

さすがパパリン

絶妙のフォロー

お坊さんには、びっくりしましたー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ