プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:テニス
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
初めて撮った記念すべきピーの動画なので
よかったら「桃太郎」を聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


台風の後しばらくは涼しい日が続いたけれど

また暑さが戻って毎日うんざり・・・



この前「枯れ木も山の賑わいクラブ」の行事で

観光バスに乗ってリゾート地へ行った

日中猛暑の中で嫌というほど試合をやらされやった

それというのもテニスの後に温泉と宴会という

我々シニアにとって至福のひと時が待っていたからだ



凄まじい照り返しの中で

1球打っては

「はぁ・・・温泉が。」


打球を追って走っては

「うう・・・宴会が。」


みんな老骨に鞭打ってよく頑張った




ところがくたびれ果てたとろへやれビールだやれ冷酒だと

アルコールをたっぷり注入したものだから

帰りのバスの中ではあちこちでビニール袋が大活躍

しかもいろは坂みたいな山道だったもんで

バスの中は惨状だった



しかしよくよく見れば

撃沈したのはほとんど若者ばかり


いい心持ちで歌いだしたのはシニア

ご機嫌で手拍子する者もシニア



若者と同じだけ試合もやったのに

この差は何だべ



夜迎えに来てくれたパパリンに話したら


「人生経験の差だ」と言ってた





さてその人生経験の豊かさでは最たる我が家の姑が

間もなくお盆でちょこっと帰宅することになった


「お昼はおそうめんでもしようか?」と尋ねたら



「いいや、あたしゃ
この前と同じうなぎのお寿司。」



ときっぱりおっしゃった




さよか

んじゃぁ私がおそうめん食べるとすっか






最後まで読んでくれてありがとう

  しかし・・・これじゃバトルに勝ち目ないなぁ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

楽しそうな親睦会の様子ですね。誰もが1度は経験するバス旅行ではないかな。バスの中想像するだけでいいな~。うらやましいな。このときは皆 悩みも心配事も忘れて、いや頭の中を無の状態で居るのだろうな。
マコトさんもうなぎの寿司を食べなさいよ。夏バテしないでよ・・・・

頑張れ!

今晩は☆

若者の方がいろいろ弱いってこと?
マコトさんの年代でテニスをされている人は
きっとツワモノ(シツレイ!でも言い意味で)で元気なんでしょう。
それ以上が姑さんとは信じられない!
負けないでね!

おはようございます。車酔いの話ですが、年齢を重ねると平衡感覚が鈍るんだと思いますよ。ほら!立って片足で靴下を履くとき、年を取ると出来なくなると言うじゃないですか。足腰の筋肉の衰えもあるんでしょうが、平衡感覚もなくなっていくんじゃないかな、、、と。
平衡感覚が鈍ければ車の揺れに対して感じないと思うんですが、私の論はいかがでしょう?

マコトさん こんばんは~♪

毎日本当に暑い日が続いておりますね
今の若い人はお酒に弱いんでしょうか
それともマコトさん達が強いのかしら
二日酔いではなしに車酔いなのですね
それにしてもお姑さんはお元気ですね
マコトさんお姑さんに負けないで下さいね。

そうそう、、
おばちゃん年代の人が肉体的にも
精神的にも強いって思う時が
多々ありますよ。
若いもんが負けちゃってますね。

お姑様、ちょこっと帰宅されるのですね。
負けないようにね。

☆コメントありがとう

v-348鬼瓦さんへ
楽しいですよ~。
年齢も性別も超えてテニスだけで繋がる人々。
でも学生時代のバス旅行とは大分感じが違います。
皆がばらばらに好き勝手やってるんだから。
ウナギ・・・私はさほど好きじゃないんです。
私はマグロがいいな。
鬼瓦さんこそウナギ食べてスタミナつけてね。

v-349akiちゃんへ
うん、akiちゃんの言うとおり、若者は軟弱だなぁ。
年配者のほうが何もかも強さを感じるね。
そして姑は最高峰だと思う。
ウナギ一人前じゃ足りないって言ったのよ。
恐るべし89歳!

v-350こうたろうちゃんへ
ふうん、平衡感覚が鈍って車に酔わなくなるの?
じゃあバスに弱い私は若いってことだな、エヘヘ。
私はバスの中で本を読んだりゲームしたりできないの。
なのでこの場はこうたろうちゃんのお説を信じましょう。

v-351sakuraちゃんへ
若者は長家に弱いんじゃなくて、
適量ってものがわかってないのね。
不相応に飲みすぎるから悪酔いするんだと思うの。
その点年配者は自分の適量を心得ているから
無茶な飲み方はしないものね。
sakuraちゃん、お言葉ですが姑に勝つのは至難の業よ。
勝つ方法教えてほしいわ。


v-348あみ・もとちゃんへ
やっぱ戦争体験者は凄いよね。
我々はとても太刀打ちできません。
育ち方も鍛え方も根本的に違うんですもの。
姑はちょこっと帰宅してガバっとウナギを食べて
颯爽と帰って行きました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ