プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


ピーの最新の動画です
「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



このところ休火山の姑


おとなしく病院生活を送っている


姑の部屋は三人部屋で姑は真ん中のベッド


左隣はリュウマチで寝たきりの静かなご婦人


右隣は姑と同様の病状でこれまたお上品なご婦人


暇でしょうがない姑は歩行器を使っては


右へ左へとお喋りに赴く


二人のご婦人には気の毒だが諦めてもらうしかない






昨日私が行くと


「雨ばっかりだし
そんなに毎日来なくてもいいよ。
用事も無いし。」



「うん、でも・・・
私、来るの別に苦じゃないから。」




「いいからいいから。
たまには家でゆっくりしなさいよ。」



「・・・・・・。」



「でもさぁ・・・
毎日来る人が来ないと

・・・やっぱり寂しいよ。」




ふ~ん ちょっと可愛いとこあるじゃない

なんて思った矢先に



「あ、そうだ!
イチゴジャムまた忘れたでしょ?

私より物忘れが激しいね。
明日こそ持ってきてよ。」






(ーー;).。oO






最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

なんだかんだ言っても
来て欲しいんですよね。
お言葉に甘えて、、行かなかったら
ご機嫌ナナメになるのかな?

無理しないようにね。

こんにちは!

病室内を動けるんなら大丈夫ですね。
口も達者なようだし、話すってのは気力がないと出来ません。
健康的な入院患者かな・・・

同室になると、いろいろあったりしますよね。
うちのおばは、相手になんかするほうでした・爆

マコトさんを心待ちにしてるんでしょうね。
一言多いけど(苦笑)

こんばんは~
毎日来てもらって悪いと思うものの、やはり来てくれないとさみしいんでしょうね^^;。。。
お義母さん、減らず口が言える、ってことはまだまだ元気な証拠ですから、そう思うしかないですよね。
でもマコトさんもあまり無理なさらず、気をつけて通ってくださねv-388

おはようございます。お姑さん、相変わらず元気そうでよかったです。なかなか人間って素直になれないんですよね。口が悪い人に悪い人はいないといいますから、マコトさんとこ掛け合いもお姑さんにとっては、楽しい日課なのかもしれませんよ。

両隣の貴婦人たちは、お二人のやり取りを聞いて毎日
ニヤニヤしているでしょうね。マコトさんたち二人も
漫才感覚で会話が出来るってことは、大変素晴らしいことですね

体に気を付けて!

今日は♪

マコトさんは立派にお嫁さんをしていますね。
お姑さんのところへ毎日行かれて感心します。
お姑さんもマコトさんに一番心を許しておられるんでしょう。
パパさんがいい人だから、マコトさんも尽くし甲斐がありますね。
でも一番は自分の体だから気を付けて下さいね。

なんかさ、お義母さんの様子を聞くたびに最近思う。
私と似てる(笑)
思ったことをすぐ口にしちゃうから結構周りを振り回しちゃうんだよな。
退院のめどはまだたってないのかな?

上品なご婦人にはさまれて“遠慮”の気配ほどを学習したのかな。
いや、そんなことないな。
きっとその場その場で思ったことがすぐ口にでちゃうんでしょうね。
マコトさん、まさか跡継ぎは万全じゃないでしょうね。

☆コメントありがとう

v-348あみ・もとちゃんへ
なんとなくわかるのよねー。
退屈しきってるから相手が欲しいって。
でも姑が言いたいことを言えば言うほど
私はストレス溜めて帰宅するわけで・・・。
もはや人を気遣うことはできなくなってしまったのでしょうね。

v-349共白髪さんへ
いつも歩行器を使ってあっちこっち歩き回ってるみたい。
元気なく寝てばかりいるよりずっといいけどね。
ほんと、健康的な入院患者!
共白髪さん、うまいこと言うわ。

v-350ちかおちゃんへ
ちかおちゃんのおばさんもとても元気な患者さんだったのね。
誰かに働きかけることって体力も気力も要るから、
じっと寝てばかりいるよりずっといいよね。
姑は一言どころか三言も四言も多いと思う。
もう慣れたけど。

v-351yomoちゃんへ
私は毎日行くことそのものは全然苦痛じゃないんだけど
姑のストレスのはけ口にされるのが嫌なの。
あからさまにわがままを言ったりそうかと言って
驚くほど素直になってる日もあるのよ。
とにかく振り回されるのは間違いないわ。
頑張ります、ありがとう。

v-348こうたろうちゃんへ
口が悪い人に悪い人はいない・・・本当にそうかな?
漫才なんていうほど楽しいものじゃないわ。
いつも我慢するのは私なんですから。
姑は言いたいことを言わないと気がすまなくて
私を帰してくれないもの。
でも平気。家に帰ればわが天下!

v-349鬼瓦さんへ
両隣の人には会話を全部聞かれてしまうから
もめるのは嫌なんだけどね。
漫才感覚なんて程遠いですってば。
妄想も入り乱れてこっちまでおかしくなりそうなこともあるのよ。
洗濯物だけ持ってさっさと帰りたいけど、
そうもいかないしね~。

v-350akiちゃんへ
ああ、やっぱりakiちゃんには全部わかってもらえそう。
同じ経験をしてる者同士ツーカーだわね。
パパリンが味方じゃなかったら今頃家出してるかもしれない。
だから私は少しもいい嫁なんかじゃないわ。
辛抱してるだけよ。

v-351eritorieちゃんへ
バカなこと言わないで。
eritorieがそんな性格だったらとっくに縁を切ってるわよ。
ただね、eritorieも私も高齢になったらどんな風に変貌するかは謎。
人を思いやる気持ちだけはずっと持ち続けたいけど
それも徐々に無くなっていくのかしら?

v-348こみ師匠へ
姑は耳が遠いから大きな声で喋らないと聴こえないの。
だから両隣の人に全部聞かれてしまうのよ。
なのに大きな声で介護師さんの悪口を平気で言うから
ほんとに嫌なの。
下着が無くなったとか・・・だーれがそんなおぞましいものを盗むものかい!
跡継ぎって誰?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ