プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[広告] VPS

新しい動画です。
「コンバンハ」「ゴメン、ユルシテクダサイ」
「ジョウズジョウズ」「ア ヨイショ!」って言ってます。
そして相変わらずの「チュッチュチュッチュ~」もね♪



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



実家で2ヶ月暮して

生活のリズムが狂ったのは私だけではありません



ピーもどうやら勘が狂ったらしいです


以前は私とかけっこするのが日課で


「よーい ドン!」でキッチンの端から

リビングの反対側まで

「キャッキャッ!」と叫びながら

走っていたのに



実家から帰ってきてからは

かけっこするとすぐに鳥かごの中に駆け込んでしまい

あんなに好きだったのに何だか変



やっとお決まりのコースを走るようになったのは

昨日のことです


嬉しそうに「トウチャク~!」ですって



やっと以前のことを思い出したピーは

私とパパリンが夕食を食べていると

同じように餌入れに頭を突っ込んで

こちらの様子を覗いながら餌を食べます


そしてご馳走様をしてまだ立ち上がらないうちに

パパリンに向かって猛烈な出せ出せコールが始まります



夕食が終わるとパパリンが出してくれるのを

ちゃんと知っているんですね



パパリンはもうメロメロ~




そして不思議なことに


インコに言葉の意味が解るはずはないのに


ピーはその場面に合った言葉を喋ります



例えば朝起きると「オハヨ~!」


私の足をよじ登る時にはずっと

「アヨイショヨイショ!」

と言いながら肩まで登ってきます



しかしどこへ行くにもついてくるピーはまるで


トイレでもバスルームでも2階までも影のようにね


でもピーは犬よりずっと偉そうです



だって私の前を走りながら



「ジョウズジョウズ
サァオイデ!」




どっちが飼い主やねんっ!



いずれ覚えるかもしれません




「あんたに
言われたくないってば!」







最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

マコトさんの留守の間は、ピーちゃんのことが心配でしたが元気そうで良かったです。ピーちゃんはマコトさん家のかわいい娘?いや息子?さん(雄雌どっちでしたっけ??)みたいですね。
これからも喜怒哀楽、共に感じ取れる関係であったらいいですね!!

かわいい!!
想像しただけでほんわかな気持ちになります~♪
うちの長男よりしゃべるわ・・・。

こんにちは!

指を相手にマシンガントークが炸裂してますね~
いつもの日常が戻ってきたのかな・・・

お喋りも進化してるみたいだから、
そのうち「つっこみ」の連発になるかもしれませんね。
思いっきり漫才してくださ~い♪

ピーちゃん、まるで人間の?才並みですね。スゴイナ!
いたら楽しいでしょうが、猫がいる環境では全くいけませんね。

マコトさん、こんばんは~♪
場面に合った言葉をお喋り出来る
ピーちゃんて偉いですね♪
勘が戻ってマコトさんとかけっこするピーちゃん可愛いですね♪
可愛いピーちゃんと一緒だったパパリンさんは
すっかりピーちゃんにメロメロになっています
ね(o^―^o)♪
可愛いピーちゃんにポチッと応援します。

毎日一緒に生活してるんだもの。
ピーちゃんだって、いつもと違えば
カンが狂うよね^^
家族なんだなぁとほのぼのしました。

そのうち、本当にピーちゃんと世間話が
できちゃうかもね♪

そうだね、そうだね、ピーちゃんもアネキの留守中、寂しかったね。
「愛犬」には思わず笑ったけど、そういえば、私もおとぼけ君がヨチヨチ歩きの頃は「愛犬」だと思ってた(笑)
少しずつ、「日常」が戻ってきたかな。
でもきっとみんなそれぞれ関係も深まってるような気がする。
そうだっ。
今度は是非アネキとピーちゃんの会話を聞かせてちょーらいなv-411

あはは、
ピーちゃん、あったま良いんですね!
可愛い~☆
パパリンがメロメロになるのも
わかりますね。

スーパー鳥

さすがのピーちゃんも、ブランクで勘が狂ったのかな。
でもさすが鉄人や超人が住む家のペット、
超鳥ですね~
ホント、その場をわかってしゃべっているみたい。
ピーちゃんが飼い主になる日も近い・・・?

ピーちゃん、かわいぃ~♪
それに賢いですね^^

うちのにゃん達もしゃべったら楽しいのにな~

愛犬ピーちゃん (・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッ
やっぱし 環境の変化にピーちゃんも戸惑ってたのね
徐々に元の生活に戻って おしゃべり再開♪
にしても・・・マコトちゃんをお散歩に連れ出してる感じって
思わず笑ってしまったわ(^o^)/
そうそうピン子さんったら チャピコのような犬を飼うって言い出したのよ
で・・・ご自分が☆になったら『〇〇ちゃんお願いね』ですって ┐(´ー`)┌

こんばんは~
そりゃ、日中大好きなマコトさんがいない状況だったんだから、ピーちゃんもリズム狂いますよねぇ。
でも無事元の生活に戻れて、賢さも復活してヨカッタヨカッタv-411
その賢さ、昨日の夜またしても居間で吐き出したウチの白猫に見習わせたいv-393。。。

☆コメントありがとう

v-348光太郎ちゃんへ
いえいえ、ピーはいつでも私と一緒ですから、
実家に連れて行きましたよ。
実家ではフルタイムエアコン稼動なので快適なんだけど
やっぱり住み心地が違うので、
ピーもちょっとペースが狂っちゃったのね。
可愛い私の息子ですわ。

v-349ちかおちゃんへ
何をおっしゃる!
人間の子供みたいに可愛いものはないわ。
でもね、もううちの息子なんかとっくに巣立ってるでしょ。
だからピーは息子の代わりみたいなもんね。
喋るから人間っぽいでしょ?

v-350共白髪さんへ
実家にいるときは割りとおとなしかったんだけど
帰って来てからはまさにマシンガントークです。
やっぱりピーも家がいいのね。
日ごとに生き生きとしてきましたよ。
いずれ漫才の動画が撮れる日も来るかもね。

v-351akiちゃんへ
そうねー、猫ちゃんがいたらきっと食べちゃうね。
犬と猫なら同居してる例はいくらでもあるけど、
猫とインコじゃ強弱がはっきりしすぎてるから
一瞬の惨事になるかも。
akiちゃんは猫ちゃんに癒してもらってくださいな。

v-348sakuraちゃんへ
ピーは私が実家に連れて行ったのよ。
パパリンがずっと一人ぽっちで寂しかったの。
ピーに久々に会えたパパリンは本当に嬉しそうで
毎日ケージから出して遊んでいます。
私みたいに憎まれ口をきかないからきっと可愛いのね。
ポチッと応援ありがとう。

v-349まえくみちゃんへ
本当にあんなにちっちゃくてもちゃんと家族の一員なんだなってつくづく感じるわ。
それに小動物って環境の変化にとっても敏感だから
心配したんだけどすぐに元通りにパワー全開よ。
世間話かぁ・・・おもしろそうね、うふっ。

v-350eritorieちゃんへ
ピーはずっと私と共に在るので、実家でも一緒さ。
寂しかったのはパパリンだけだね、がはは。
でもピーも環境の変化を感じ取ったみたいで
ずいぶんおとなしかったのよ。
今はもうずっとずっと喋りっぱなし、そうでなくちゃ
私のピーじゃないよね。

v-351あみ・もとちゃんへ
頭いいかどうかは解らないけど、
パパリンがピーにメロメロなのは確かだわ。
あんなに小さくてもきっちり自己主張してるから
生き物って不思議だなぁって思うの。
存在感もあるしね。
半野良ちゃんも存在感大きいんでないの?

v-348こみ師匠へ
鉄人や超人はわかるけど、私は常人よね~。
超鳥って面白い!
小動物って環境の変化にとっても敏感だから
具合が悪そうなときは心配したけど、
今は凄く元気で、毎日ずっと大声で喋ってるの。
私がピーに飼われるのかい?
うん、飼われてみたい気もする。

v-349ぱぴちゃんへ
うん、インコも喋るのと喋らないのといて
それは運任せだと思うのよね。
でも世に喋るインコはたくさんいるけど、
ニャンちゃんが喋ったらギネスよギネス!
報道陣が詰め掛けるわよ、絶対!

v-350わこちゃんへ
あんなにちっちゃくても存在感は大きいんだよね。
実家では借りてきた猫(鳥だけど)みたいにおとなしかったのよ。
やっぱり環境が変わると敏感に感じ取るんだね。
ピン子さん、犬飼うの?
チャピコは可愛いからね~、無理からぬことだが・・・。
15年生きるとすると・・・うーむ、複雑だ。

v-351yomoちゃんへ
ピーは実家に連れて行ったので、ずっと私と一緒だったのよ。
それでも環境が変わってなんだかとてもおとなしかったの。
2度ばかり調子も悪くなったし、心配したよ。
でも今は凄く元気でお喋りも絶好調よ。
猫ちゃんの嘔吐物はババに始末してもらいましょうよ。
yomoちゃん、いい嫁過ぎるもんなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ