プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


皆さんに元気をお届けするために


書き始めたブログですが


このところの父の入院騒ぎで


逆に皆さんに元気を頂く羽目になって


申し訳ない思いをしています


父の放射線治療は前半15回を終え


あと後半15回が無事に済めば


完治ということになるでしょうか


何事も無ければの話ですが





私も1ヶ月以上家に帰らなかったので


色んな用事が溜まりまくって


久々に一時帰宅しました


姑は7月半ばからずっと施設に預けていますが


それなりに元気にしています


ただ父の治療が無事に終わり


自分が早く家に帰れることを願っています




驚いたのはパパリンです


結婚して三十ウン年


料理と名のつく物はひとつもしたことのない人が


やっておりました


正真正銘の料理



野菜炒め


パパリンにとっては天地がひっくり返るほどの


大事件です




ダンボールに一杯あった玉ねぎが


忽然と消えていました




冷蔵庫の野菜と一緒に炒めて食べたのだと


得意げに話していました







しかし


パパリンの料理の被害は甚大でした



野菜炒めは作れても


慣れないパパリンに


後片付けまでちゃんとできるはずもなく


ガスコンロの周囲は飛び散った油でギラギラベトベト



それだけなら掃除すれば済むことですが


たった1ヵ月の間に


私の城であるキッチンは


大敵に乗っ取られていたのです




調理台のいたるところに真っ黒な糞


引き出しを開ければ大きなヤツが飛び出してきたり


夜中にはシンクの中にもゴソゴソ



でも今の私にはちょっとの間に


キッチンの大掃除をする気力がありません



仕方なく


これは悪夢だ
(夢じゃないけど)


見なかったことにしよう
(見たじゃないか黒光りするヤツらを)



せめてものことに


○○○○ホイホイをありったけ仕掛けて


実家に戻る私でありました







でも偉いぞパパリン!


ポチッと押せば1匹

人気ブログランキング


テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

コメント

こんばんは~
パパリンさんも頑張ってくださったんですね。。。
そう思うしかないですよね。
このうえはぜひともパパリンさんがお料理だけでなく、お掃除もマスターしてくださることを祈っております。

○○○○ホイホイが効果をあげてくれるといいですね。
ウチも黒光りするヤツが暗躍したことがあったんですが、その時は確かコンバットを仕掛けたような気がします。
結構効果ありましたよ。
○○○○ホイホイが効かなければ、こちらをお試しあれ~

う~む。。。「鬼の居ぬ間に」ってやつか。。。
v-31
v-393あいたっ!!!
罠を仕掛けるまでもなく、アネキが立ってるだけでいいような気がするが。。。
v-31
v-393あいたっ!!!

パパリン、やるなぁ。
って、食事は毎日のことだからねぇ。
大変だよね、きっと。
パパリンは一人暮らししたことないんだっけか。
でもこれに味をしめてクッキング・パパに変身してくれるといいねv-411

お父さん、体調どう?
あまり副作用とかきつくないといいんだけど。。。

うわー!画像で見なくても想像できす惨状ですね。
でも偉いぞパパリン!って応援したくなります。
うちの事務所も食べ物もないのにGに占領されてます。とっても綺麗にしてるんですがね。やっぱ、ご主人が優しい??ので居心地がいいんですかね?
Gにも負けず、マコトさんにも負けず??がんばれパパリン!

マコトさん、どんなにかお忙しいでしょうに、
久々のご帰宅で嬉しい事と、ショッキングな事に出会うなんて、
やはり、エキサイテイングだわ、
マコトさんの人生は・・・♪(大袈裟かしら!?)

でも、パパリンはやはり出来る男でしたね~(*^。^*)
頭の良い人やセンスの良い人は、いざとなれな
何でも、出来るものなんですもの♪
お父さまの治療が済んで、ご自宅に戻ってからは、
是非、クッキングではラクをさせて頂きましょうね(*^^)v

ホイホイには困りましたね~(@_@。
それも、パパリンに何とかして頂きましょう~~よ。

マコトさん、今日は!

主婦がいない一ヶ月は荒れます。
日頃の存在感が増しますね。

パパリンさんも自分で料理をして、大進歩ですね。

実家では畑も頑張ってされて、大変なことと思いますが、
パパリンさんの理解があると思い、乗り切って下さいね。

ご主人が野菜炒めを作ってらっしゃる姿、なんだかぐっときますね。
でも、黒光りのやつらは許せないわ!!
出産で1週間あけてただけでも、家は荒れますもんね。
だけど、休むことが大事だから、やつらはゴキブリホイホイにまかせましょう(笑)

久々の我が家・・・ゴキちゃんが占領していたとは・・・┐(´ー`)┌トホホ

だけどパパリン (=´∀`ノノ゙☆'`゚チ'`゚チ'`゚チ'`゚チ
Papaッチだったら・・・・多分無理!(ー_ー)!!

そうそう↓の熱中症対策
水分補給プラス 塩分補給が 不可欠ですよぉ~

こんにちは!

奴らですね・・・黒い悪魔・・・
隙を見せると侵略してきますからね~
秋になったら退治ってことになるのかな。。。

初めての野菜炒め!
大変な時は家族で支え合うの大事ですね。
温かいです。

やつらのパラダイス

あー、男の野菜炒めとチャーハンは飛び散るのよね~
惨状が目に浮かぶようです。
しかも、タマネギはやつらの大好物。
そうなるでしょうねえ。

でもまあ、パパリンも一歩進んだってことで。
マコトさんの普段の苦労も少しはわかったかもね。

お父さんの治療、うまくいくことを祈ってますよ。
マコトさんも体に気をつけてね。

ありゃりゃ~。。
ゴキちゃんですか、、困りますね!
パパちゃんは、エライです!
すごい進歩じゃないっすか!
やる時はやるんですね。
料理のレパートリーが増えると
良いですね!

がんばれ~パパリン!
がんばれ~マコッさん!
がんばれ~お父様!
無事に治療が済みますように!

☆コメントありがとう

v-348yomoちゃんへ
パパリンにお掃除してとは言えないわ。
だって30年来ご飯も炊いたことが無い人なの。
野菜炒めだって・・・
野菜はどんなふうに切ったんだろう?
フライパンにオイル入れれたんだろうか?
味付けはどうしたのかしら?
尋ねるのも恐ろしい気がしてね。
それでもやっぱり偉いと本気で思ってしまうの。
コンバットね、買うわ絶対に!

v-349eritorieちゃんへ
主の居ないキッチンは悲しいものよね。
パパリンがお料理するのは土日だけなのよ。
あとは外食さ。
ご飯は一度も炊いてなかったみたい。
ってか炊けないのかも。
ご飯、一膳ずつ冷凍しておいたからそれ食べてたわ。
父は今のところ変わりなし。
このまま最後まで行ってくれたらいいけどね。

v-350光太郎ちゃんへ
そうなのよっ、「偉いぞパパリン!」って叫びたくなるでしょ?
30年間やったことないんですもの、凄いと思う。
そういう気持ちになったってことが素晴らしい。
Gについては帰ってからちょっと早めの年末大掃除すればいいかなって思ってるの。

v-351マムちゃんへ
エキサイティングって・・・マムったら。
せっかく磨き上げて出てきたのに・・・悲惨だわ。
でも小言は言えない。
だってパパリンだってすごく頑張ったんだもんね。
マムのダディみたいにスマートに何でもこなすお方と違うんですから。
帰ったら早速大掃除頑張るっきゃないわね。

v-348akiちゃんへ
一ヶ月前に磨き上げて出てきたのに、
悲惨なキッチンになってしまったよ。
でもね、やっぱり「偉いぞパパリン!」でいいの。
30年経って初めて挑戦したクッキングですもの、
大進歩よね。
畑もそこそこに早く帰って大掃除したいわ。
いつも励ましのコメントありがとう。

v-349ちかおちゃんへ
主婦が家を留守にするってことは本当に大変なことなのよね。
出産で1週間かぁ・・・歳の差感じるなぁ。
ホイホイに何匹捕獲できてるか、
楽しみなようで怖い気もするね。

v-350わこちゃんへ
パパリンにできたんだからPapaッチだって無理なもんですか。
本当に信じられない快挙なのよ。
30年来やったことないんだからね。
人間切羽詰ったら何だって出来るってことかな。
熱中症対策はポカリが一番と心得てるんだけど、
あとネッククーラーも効果絶大よ。
そう、お塩なめてテニスしたこともあるね。

v-351共白髪さんへ
そう、大掃除するのは秋になるかしら。
ホイホイにいっぱい捕れてるといいんだけど。
共白髪さん、わかっていただけて嬉しいわ。
偉いでしょ?パパリン。
パパリンなりの協力なのよね、きっと。
ただただ褒めておきましたよ。

v-348こみ師匠へ
ああ、師匠にとってはお手の物で、
野菜炒めごとき料理のうちに入るか!って思ってる?
こういう時、師匠の器用さが羨ましいよ。
まさに自給自足できちゃうし、
色んなこだわりもありそうだからなぁ。
いつもご心配くださってありがとう。
きっと父は大丈夫ね。

v-349あみ・もとちゃんへ
レパートリーはたぶん増えることは無いと思うけど、
それでも十分偉いよね。
ゴキは目をつぶることにしたわ。
がんばれ~の連呼、涙が出るほど嬉しいよ。
本当にいつもありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ