プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




皆さん

いつも父のこと私のことを気遣っていただき

ありがとうございます




大きな病院というヤツは

何事にも時間がかかるものでして

検査結果が出るまでにたっぷり待たされました

そして治療開始までにかかる時間も非常に長く

父も私も待つことに無理矢理慣らされてしまいました




結局入院して10日間のうちに

外泊が2回です



父はまた畑仕事ができると大喜びですが

肺癌の患者がこの猛暑の中で畑仕事なんぞしても

よろしいものか私としては大層不安でありまする



さて することも無く10日も入院していると

病室にも人にも慣れてきた父に

おせっかいのチャンスが訪れました



病室にはテレビが備わっていますよね

そして周囲の患者さんに迷惑にならないように

イヤホンをして音が外に洩れないようにします

ところが父のお隣に入ってきたオジイ患者が

大きな音を出してテレビを観ているというので

父が注意をしたそうです

そしたらイヤホンの使い方がわからないと言うので

教えてあげたんですって

その日はそのまま静かにテレビを観ていたオジイ患者

翌日には再び大きな音を出して観ていたそうです


父はまた注意に行きました

オジイ患者は静かになりましたが

しばらくするとまた大きな音が・・・


またまた父が今度はちょっと怒って注意すると

オジイ患者は静かになりました


こんな繰り返しが10回ほど続いたそうです



堪忍袋の緒が切れた父

看護師さんに言えばいいのにとうとう


「おいこらっ!
何度同じことを言わせるんだ!
ここを触るなと言っただろうがっ!」




そうこうしているちに

そのオジイ患者は別の部屋に移って行きました



ところが間もなくそのオジイ患者が

移動先の部屋から父のベッドへ遊びにやってきたそうです




あんなに父に怒られたのに

オジイ患者は父を好いてるらしい



父が不思議そうに言いました




(愛が芽生えたのかしら?)




今日はちょっと面白いオジイ患者同士のお話でした


おしまい






5時起きでお百姓は辛いっす・・・



大きなお世話の父をポチッと応援してね

人気ブログランキング


テーマ : 今日の日記 - ジャンル : 日記

コメント

おはようございます。

うちの母も大学病院に入院してたのですが、知らぬ間にいろんな人と知り合いになっていて、しかも皆キャラが濃くて驚きました!!

もしかしてオジイはかまってもらいたかったのかな?(苦笑)
うちの母は、娘達がお見舞いにくるとジェラシーされたりもあったみたい・・・孤独な人もいるみたいで。

マコトさんも大変でしょうが、無理なさらずに・・・。

タイトル、めっちゃ気に入ったしv-218
なんか、ハートが繋がったんだね。
お父さんはともかくとして、その「オジイ」君。
移動先の病室からわざわざ遊びに来るんだもん。
でもその「オジイ君」耳が遠そうだから、お父さんとの会話を想像しただけで微笑ましい(笑)

五時起きが続いてるんだねぇ。
早寝を心がけて。。。
って、更新時間、遅っv-356

私も父、義父、大ばぁ~、主人とかの
入院を何回も経験してますが
ほんと、いろんな人がいました。
その方、、耳が遠い?イヤホンが嫌?か、はずれる?
それとも、お父様の気をひく?
いずれにせよ、
ナースに注意してもらいましょう。
お父様、ゆっくり休養する為にも。
お大事にね。
マコトさんも、大変だろうけど
無理しないように。。



入院すると、隣の人ってとっても気になるんですよね。
でも、お父さんは立派ですよね。相対で怒れるってことは、本当に相手のことを思ってると言うこと。なかなか出来ないことです。その血筋がマコトさんにも確実に伝わってますね!

こんにちは!

ある年齢くらいになると他人に怒られることなんて無くなりますから、
怒ってもらえたのが新鮮だったかもしれません。
病院ってとこは人生の縮図みたいなとこで、
入院患者にも色んな人たちがいますね。

マコトさん、こんにちは。
入院されているお父さんの隣に入って来られた
何度注意されても同じ事を繰り返す変なオジイさんですね。
部屋を移動されてもマコトさんのお父さんの所に遊びに来るオジイさんお父さんの事が好きになったのでしょうか♪
マコトさんも大変でしょうが、無理しないでくださいね。

やはり昔の方はご立派ですよね。

こんばんは~
きっとそのおじいさんは、途中からはお父様に構われたかったのじゃないかな?
どんな形であれ、人から声をかけてもらえることがうれしかったのかも。
いろんな事情を抱えてる人がいますもんね。

朝5時起きですか。。。
確かに少しでも涼しいうちに作業する方がはかどるかもしれないけど、少なくともアタシにはまねできないわ~
でも、熱中症には十分気をつけてくださいねv-390

☆お返事遅れてゴメンね~

v-348ちかおちゃんへ
病院でも社交家の人は友達作ったりなんかして
案外楽しくやってるよね。
確かに色んな人がいるわけだから、
気も使うことが多いとは思うよ。
ちかおちゃんの母上は明るい女性なんだね。
いじめみたいな現象もあるのかな?
父は男だから繊細な部分は無いけどそれでも
毎日面白い話をしてくれるよ。

v-349eritorieちゃんへ
オジイの世界のことはさっぱりわからん。
父もそれなりに楽しんでるんじゃないかな。
とにかくなかなか治療に入らないから暇なのよ。
そろそろヌシと呼ばれる存在になるかもね。
早寝したいんだけど、パソコン開くのが夜中なもんで。
でも5時の空気って美味しいんだよ。
癖になりそう。

v-350あみ・もとちゃんへ
父はかなり世話好きだから、
そういう人見るとほっとけないんだよね。
でもまさか怒った相手に好かれるとは思っていなかったので
面食らったようだったよ。
あみもとちゃんもずいぶんご苦労されたのね。
何かあったら相談に乗ってもらおうっと。

v-351光太郎ちゃんへ
父はとにかく正義感が強すぎるのよ。
面倒見も半端じゃないし。
私? 全然似てませんってば。
今は・・・ただ後悔したくないだけ。
昔、親不孝な娘だったから(?)

v-348共白髪さんへ
怒られることが新鮮かぁ・・・。
まるで子供みたいだね。
オジイにはオジイにしか解らない何かがあるのかも。
父はずっと怒ってましたけどね。
ほんと、色んな人がいますよ。

v-349sakuraちゃんへ
父も言ってたわよ。
「変なじいさんだ。」って。
父としてはオジイに好かれるより
若くて可愛い看護師さんに好かれたいでしょうにね。
sakuraちゃん、いつもありがとう。
無理はしないように気をつけるわ。

v-350舟君へ
昔の人だって立派な人とそうでない人がいるさ。
時代を越えてもバランスは保たれてるんじゃない?
舟君も立派な人になっておくれ。

v-351yomoちゃんへ
なるほどね、そうだとしたらあのオジイは寂しい人なんだね。
孤独な老人が多いって聞いたことがあるわ。
早起きは三文の徳と言うから、
貯蓄のできない私にも小金が貯められるかもしれないね。
朝5時の空気はちょっと違うよ。
涼しくて肺にも良さそう・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ