プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



胃癌の手術をして2週間で退院した我が家の超人姑は

退院後かかりつけの病院に

術後のフォローってことで入院しました



おかげで私はまた少しだけ自由な時間ができたので

しばらく足が遠のいていた実家に一泊で行ってきました



「行かなくたっていいじゃないの。
そのうち行くからって
言っときなさいよ。」



姑にそう言われましたが


(ひどいことあっさり言ってくれちゃって・・・
あなたが退院したら私は当分ガンジガラメ
今行かなきゃいつ行けるかわからないじゃないの。)




2月以来の帰省になるでしょうか


実家の庭は相変わらず色んな花が咲き


私を優しく迎えてくれました



実家のカーネーション

実家のユリ

実家のビオラ

実家のリーガスベゴニア

実家のパンジー

実家のスィートピー

実家の胡蝶蘭





ところが両親は元気ではありませんでした


母は心臓に加えて腎臓まで患い


痛みと戦いながら家事をこなしていましたし


父は・・・


毎日病院に点滴に通いながら痛い足を引きずるようにして

それでも200坪の菜園を耕して

相変わらず野菜作りに励んでいました

その上最近血痰が出るようになり

今はその検査の最中だとか・・・


悪い病気じゃなければいいのですが




年を取るって悲しいことですね


80年も毎日休むことなく

体中の機能は動き続けているんですもの

どこかが壊れかけると

あちこちにガタが来て

それも痛みが伴うとつらいですよね


毎食後二人とも十数種類の薬を飲んでいるようです



高齢になると恐らく治ることのない病気と付き合い

徐々に思うように動かなくなる身体をなだめながら



それでもいつも前向きに生きてる両親の姿に

私は感動すら覚えます



家で寝ていたら楽なのに・・・


一日中ずっと動き通し


明らかに私のほうがゴロゴロしてますよ





私はあんな風に年を取る自信ありませんね



口ばっかり達者で身体は動かない


嫌なバァサンになるんでしょうな





パパリンに

もしも私がそんな嫌なバァサンになったら

どこかの施設に放り込んでねって言ったら






ニヤッと笑いました






マジヤバい!


ヤツは本気だ・・・






最後まで読んでくれてありがとう

  慣れない百姓仕事で筋肉痛の私

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

こんばんは☆
温かいコメントありがとうございました。
ご両親、夫婦そろって助け合いながら生活しているんでしょうね。
大きな病気でなければいいのですが・・・
お姑ちゃんもマコトさんがいないとやっぱりどこか淋しいのね^_^
2号もたまには実家に帰りたいです。

ほんと、きれい~!見事な花の数々。
日頃のお世話の成果ですね。
その年代の人達は、いつも、こそこそ
動いてますよね、私の親もそう。
それが生きがいになってるのかも
しれません。

パパリンの ニヤッ!
に、私もニヤッ。




確かに今の80代って、本当によく働く世代ですよね…んでもって、みんな元気だよ!
私、毎日元気とパワーもらってます(^^)

こんにちは!

80歳になって病と闘いながらでも、
何とか体を動かそうとする人が長生きできるんでしょうね~
あっちこっちガタはきますが、
世の中のみなさんは達者ですね。

年相応にガタがきて、それぞれの年齢での楽しみ方ってのがあると思います。
従って、毎日充実した使命をもって働く意欲を保つもとが長生きの秘訣のような気がします。
マコトさんの父母は菜園づくりが生きがい。大切な宝です。応援してあげてください!

僕も親御さんがすぐ思い出話をするようになった上に
どうかすると涙ぐむこともあるので
色々考えます。ウヒラウヒラ。

マコトさん骨休み出来ましたか
親元に帰るとホッとするでしょうv-410
綺麗に丹精された花に心安らぎますね
優しいご両親の気持ちがあふれているようです

痛い身体を労わりながら・・
マコトさんの気持ちがわかります
一回でも多く顔を見せに行ってあげてくださいね
時間を取ってそれだけですよ!

パパリン二ヤリですか?
落ち決まりました(笑う・・ふふふ

こんにちは。
見させていただきました。
応援ポチ。

こんばんは~
あの世代は何というか働かずにいられないのでしょうねv-405
実家の父ももう喜寿なんですが、いまだに田んぼを作ってます。
といってもウチの田んぼは少なく、よそからの委託分が多いのです。
「もう年だからそろそろ田んぼの量をせばめたら?」
といっても馬耳東風。
「あれはもう、動けなくなるまで聞く耳持たんなぁ」とあきらめてますv-390
働き者の父が一日家にいるようになったら、多分一カ月でボケてしまうでしょうしねv-408

しかしマコトさんのお父さんは心配ですね~
例えば畑をどなたかに委託することができれば、負担が減るのでしょうが。。。
引き受け手の問題と、そもそもお父様のご気性で受け入れられるかどうか。。。
ご病気のことも心配ですね。
どうか大きな病気でないことを祈ってます。

せっかく綺麗なお花を見せてもらったのに・・・
アタシはΣ(`‐ェ‐´)ヵチーン!!!と来ちゃいました
どんだけ心配させられたか・・・なのに同じ様に健康に不安を抱えてるマコトちゃんのご両親への配慮がナイお姑様
マコトちゃんのお父さんが今までどんだけ気遣いして下さってたか・・・・
遠い北国から(・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッって叱ってあげるね
こんなコメントをマコトちゃんは期待してナイだろうけど((-ω-(('ω'〃)ペコチョ
言わずにいられないよ

ほんと、親が弱る姿はつらいですよね。
でも、親っていくつになっても子供の心配してくれるんですよねえ。
マコトさんのお姑さん、うちの姑みたい・爆
「どの口が言う~!?」みたいなこと、あっさりいうもん。


うぅ。。。お義母さんってばよーーーっv-356
みたいな。
アネキ、すごいなぁ。
私だったら「大喧嘩」っ。
でもよかった、よかった。
入院中に実家に行けてv-411
うちの両親もまだ現役で仕事してるけど、ほんと、働き者で頭が下がる。
だけどさ、つい先日、突然母が足を引きずってる姿を見てさすがにあちこち来てるんだろうなぁって思った。
アネキのとこもうちも二人揃って頑張ってるから、幸せだよね。
だから、アネキもパパリンと二人仲良く、ねv-392

マコトさん、こんばんは♪
実家に帰える事が出来て良かったですね♪
綺麗なお花さん達が優しく迎えてくれて
マコトさんの心を癒してくれたみたいで
本当に私も嬉しいです。
マコトさんのお父さん、お母さん、心配ですね
なるべく帰る様にして顔を見せてあげて下さいね。
検査の結果が悪い病気でないことを祈ってます。

☆コメントありがとう

v-348夫婦レンジャーさんへ
2号ちゃん、指の怪我はどう?
若いから治りも早いと思うけど、何かと不自由でしょうね。
私が一日も欠かさず病院通いしてるものだから
姑もそれに慣れてしまったのかしらね。
病院にいる者にしてみれば、退屈極まりないですものね。
2号ちゃんもたまには実家のご両親に顔を見せてあげてくださいね。

v-349あみ・もとちゃんへ
昔の人は本当に働き者で、
私にはとても真似できないわ。
あみもとちゃんのご両親もそうなんだね。
じっとしていられないのね。
私の特技はトドなのに・・・ニヤッ。

v-350空豆ちゃんへ
そうそう、空豆ちゃんのところに見える患者さんたちは
そういうお年頃の方が多いでしょうね。
あらま、元気をあげるはずの空豆ちゃんが反対にお年寄りから元気をもらってるのかぁ。

v-351共白髪さんへ
一病息災と言いますが数病息災かもですね。
病気とうまく付き合いながら
病人のようには見えないくらい生き生きと暮らしてる人、
たくさんいますよね。

v-348光太郎ちゃんへ
人の世話になって寝たきりになるのも人生ならば
痛みと付き合いながらでもどうにか身体を動かして
誰かのために働くのもまた人生、
実家の両親の生き方、もちろん応援してます。
でもちょっと切ないのも事実。

v-349舟君へ
若い舟君にはまだ遠い先のお話で、
まったくピンと来ないでしょうね。
でもいずれ誰もが経験しなければならないこと。
ご両親を大切にしてあげてくださいな。
ウヒラウヒラ・・・って今日はノビ太かいっ!

v-350みつばちちゃんへ
若い人は皆そう言うの。
実家に帰って骨休めできたのはずっと昔のことよ。
今回は1泊だったけどその間じゅう
畑のスナックエンドウの後始末をして
慣れない筋肉を使って重労働してきたから
あちこち痛いんだわよ。
ま、これも親孝行ってことでね。

v-351マルコさんへ
ようこそです。
応援もありがとうございます。
株式のことはさっぱりわかりません・・・私。

v-348yomoちゃんへ
yomoちゃんのお父様はたんぼ・・・これはまた大変な仕事。
聞く耳持たないところはうちと同じだね。
うちの父は商社マンだった人で、
退職後土地を借りて菜園をやってるだけだから
返してしまえばそれでおしまいなんだけどね。
それでもきっと死ぬまでやる気だよ。

v-349わこちゃんへ
ありがと、わこちゃん。
コメントは思ったことをストレートに書いてもらったら
それでいいのよ。
同じ嫁として当然の共感だと思うよ。
何て自分勝手なんだろうと・・・。
父はいつも姑のこと考えてるのにさ。
わこちゃん、何もかも知った上でのコメントだもの、
すごく嬉しいよ。

v-350ちかおちゃんへ
ホント、親ってありがたいよね。
何もしてあげられなくて歯がゆいんだけど。
ちかおちゃんのお姑さんもそうなんだ。
私の知人のお姑さんは憎まれ口ばっかりきくから
嫁さんに口をつねられたってよ。
私はさすがに実力行使はできないけど気持ちはわかるね。

v-351eritorieちゃんへ
そんなことぐらいで喧嘩してたら30年も同居してらんないよ。
何でも聞き流さないと。
お母さんが足を引きずってる姿を見て、
eritorie、胸がキュンってなったでしょ?
そう、二人で助け合って暮らしてるから頑張れるんだよね。
一人だったらほっとけないもんね。
パパリンと私?・・・はて、神のみぞ知る、かな。

v-348sakuraちゃんへ
sakuraちゃん、いつも心配してくれてありがとう。
もう二人とも80歳を過ぎたので
体中にガタが来てもおかしくないお年頃。
ただ、痛いのだけはかわいそうだと思うのよ。
もうすこしマメに行ってやりたいけど、
姑がいるからなかなか難しいの。
身体が二つほしいところね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ