プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


[広告] VPS


せっかくの隠し撮りだからしばらく見てやってね

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



このブログはパパリンはもちろん


読まれて困る人が来ることはないので


好き放題書けてありがたいわ




今日は残酷な事実と

私の胸の内を書くことにするわね





前にも書いたように

姑が先日大腸の内視鏡検査をしたのね

その結果大腸に異常は見られなかったの

でも姑はずっと貧血がひどくて

その上最近は食後に胃の具合が悪くてよくもどしてたの

それで胃カメラ検査もしようってことになって

すぐに検査をしたんだけど



胃の中央部に巨大なが見つかったの

かなり進行していて胃をほとんど取らなきゃならないって


転移してるかどうか・・・まだわからない



選択肢はあって無いようなもので

もし摘出手術をしなければ

1年ももたないらしいの


手術が成功するかどうかも・・・

なにしろ88歳だもん



姑には「何か潰瘍みたいなのが見つかった」としか

伝えてないの

取ったほうがいいらしいよって言ったのよね

姑はこの胃のつらさが治るなら

手術を受けると答えたわ



こういう大事な話を医師から聞くのも

姑に伝えるのも全部嫁の私なんだからね・・・

ストレス溜まりまくりよ



パパリンは仕事だし

義姉も来てくれないし



そして本題なんだけど

癌の告知の問題よ



パパリンは正直に伝える派

義姉は姑が繊細だからと隠し通す派



そして私は・・・

どっちでもいいからどっちかに決めてよ派



だって医師と話するのは私なのよ

どう言ったらいいのよ



そして今日とうとうその日が来て

姑抜きで私が医師に呼ばれた


病院の方針は完全告知だそうで

いくら高齢者でも自分のことだから知る権利があると


あなたなら知りたくはないですか?とも聞かれたわ



(ーー;)

私まだ高齢者じゃないし・・・

やり残したことがあるから告知してもらわないと困るわよ

ウン十億の遺産の管理のこともあるしねー



でも姑に関して私には決定権は無いんだわよ

パパリンと義姉が意思統一をしてくれないと

私には何も言えないわ

嫁ですもん



医師は次回の診察までに決めてくださいと言ったわ




そして夜

パパリンと義姉が電話で話し合いをした結果

手術が終わってから「実は癌だった」と伝えるんだって



ふうん・・・そうなんだ

手術が失敗したらそれっきりだけどいいのか


「ちょいと切ってくるわ。」と気楽な姑を

「はいはい、ちょいと切っといで。」と見送り

もしものことがあっても

それはそれで仕方が無いことなのかな



長い長い人生の最後を迎えるかもしれない人に

現実を突きつけるのが残酷か

長い人生だからこそ納得のいく最後を迎えさせてやるのが

家族の思いやりか



今我が家は難しい選択に直面しているの





しかしあの気丈な姑だもの



手術が成功して

「ガハハ!」と笑う顔が目に浮かぶわ


さぶっ!
暑くなったり寒くなったりいい加減にしろいっ!




最後まで読んでくれてありがとう

  皆さんの意見を聞かせてね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

マコトさん、こんばんは♪
ピーちゃんの新作動画見させていただきました♪
ピーちゃんますますお喋りが上手になりましたね♪
3回リプレイして聞きました♪
ピーちゃんとっても可愛いですね (o^―^o)♪
隠し撮りですか?とっても上手に撮れましたね♪
ところで姑さん癌って大変な病気にかかりましたね、
マコトさんの苦労がわかります。
手術が成功されて元の元気な姑さんになられる事を
お祈りいたします。
マコトさんの体が心配です。
無理なさらないで下さいね。
明日の朝は雪が降るほど寒くなるそうです
暖かくしてお過ごし下さいね。
応援します♪

お久しぶりです。
コメントどうもありがとう^^
すごく嬉しかったです♪
気にかけてもらえて幸せでございます。

で‥。
これは命にかかわることだし、嫁のマコトさんを
さしおいて他人の私がどうこういう問題じゃないけど‥。
ウチの父がガンになった時は告知はしなかったですねぇ。

入・退院を繰り返していたけど、当時まだ赤ちゃんだった
次男を抱いて、「また遊びに来いよ。歩けるようになったら、
じいちゃんと一緒に散歩しような。」って
言っていた時には、ちょっと辛いものがありました。
それから数ヶ月後には亡くなってしまって、
次男が歩く姿を見ることはなかったです。

もし、自分がガンだったらちゃんと告知してほしいと思うけど
それは実際そういう立場になってないからそう思うだけかも
しれない。
でも限りがあるなら、やっておきたいこととか色々やって
おきたいしねぇ。

まぁ、でも確かにマコトさんちのお姑さん、また元気になって
マコトさんと張り合ってくれるかもね♪


こんにちわ~!
姑さん大変ですね。
パパリンと義姉の協力はぜひ欲しいところですよね~。

うちもバァバのいる施設から「~しますか?」とよくお尋ね電話を
もらうんですが、私は嫁で決定権ないんだよね・・・・
いちいち、「聞いてまた連絡します」となるのが面倒なの^^;

お姑さん、元気に退院できるといいですね。

癌の告知ですか。難しい問題ですね。
でも、自分なら正直に伝えて欲しいです。人間死と向かい合うと、開き直って強くなれるような気がします。
人間それぞれあると思いますが、相手を想ってのことであれば、それを相手に真摯に伝えるしかないんじゃないかな。
手術が成功することを願ってます!

こんにちは!

10年以上になりますが、うちの女房が癌になりました。
リンパ節まで転移してる進行癌でした。

うちの場合は本人に告知しました。
かなり悩みましたけどね・・・
どんな薬も当人の自然治癒力にはかないません。
病に立ち向かっていけるような選択でいいんじゃないでしょうか。
全快・平癒を願ってます。

なんと

おおごとじゃないですか。
その状況で間に入る嫁だなんて、ハードな立場ですね。
告知の問題は難しいですが、私は知りたい派です。
どちらにせよご家族の心労、負担も大変だと思います。
まさかとは思いますが、マコトさんに疲れが出ませんように。
でも確かにあのお姑さん、病に打ち勝ちそうな気がします。
マコトさんとのバトルが続くよう祈ってます。

マコトさん、お義母さんの事、さぞ、ご心痛の事と思います。
毎日、病院へ出向いて、お世話をしていらっしゃる
マコトさんの方がマムは心配です。
お義母さんへの告知云々は、パパリンとお義姉さまにお任せして
も良いのでは・・・とマムは思います。
手術と云う事になると、病院のお義母さんの頼みの綱は
マコトさんだけだと思いますもの。
マコトさん、ご自分を労ってあげて下さらないと、
同世代のマムは心配です。

じつは、マムの実家でも妹の旦那が肝臓癌なの。
本人には、「肝臓にポリープが見つかった・・・」と、
言っているらしいのですが、
肝臓にポリープなんて出来ない・・・・と、
ちょっと知識のある人なら解ってしまうのに、
義弟は何処まで事実を知っているのかしら?と、
考えてしまう時があります。
でも、妹が決めて行動している事なので
マムが口出しをする訳にはいかないですものね。

今、朝方の4時半です・・・・、眼がさめてしまいましたわ~~(@_@。
もう一度、寝ないと・・・・・ネッ?(ーー;)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

こんにちは~
アタシもお義母さんへの告知をどうするかは、パパリンさんかお義姉さんにお任せした方がいいと思いますv-393
だってお姑さんも、ご自分の子供から言われた方が受け止め方が違うでしょうしねv-394。。。
もしウチのジジババがそうなったら、アタシはヨモスケや義弟たちに言わせるつもりですよ。
立派な子供三人もいるんですから、自分たちで何とかしてもらいますともv-391

マコトさんはこれからお義母さんのお世話でもっと大変になるでしょうから、どうかお体大事にしてくださいね。
そのためにもパパリンさんとお義姉さんの協力が得られるようにお祈りしていますv-390

マコトさん、こんばんは。

癌の告知。

やり残したことや
やっておきたいことがあるので
私なら告知して欲しいです。
が、コレばかりは人によって考え方が違うので
難しい問題ですよね。

嫁というのは他人なので
こういう時に決定権がありませんし、
本当に困りますよね。

お義母様が手術して元気になられるよう
お祈りしています。

☆コメントありがとう

v-348sakuraちゃんへ
ありがとう、sakuraちゃん。
3回も聴いてくれたのね、嬉しいわ。
毎日それは熱心に練習してるのよ。
ただ私が動画を撮るのが下手くそなので・・・。
私の身体を気遣ってくれてありがとう。
何とか持ちこたえなくてはね。
良い方向に進むことを願って頑張ります。
応援もありがとう。

v-349まえくみちゃんへ
まえくみちゃんのことを忘れるわけないでしょ。
久々の更新嬉しかったよ。
まえくみちゃんのお父様のお話はとても参考になりました。
よく考えて決めて・・・もらうわ。
私はやっぱり嫁だからでしゃばらないでおくわね。
意見はガンガン言うけど、決めるのはパパリン。
私も絶対あの人なら大丈夫だと思ってるよ。

v-350ぱぴちゃんへ
お見舞いの言葉をありがとう。
そうだよね。
嫁って決定権は無いよね、やっぱり。
何でも自分で決める私だから、
こういうのって凄くストレス溜まるんだよね。
きっと成功して帰って来ると思います、あの姑なら。

v-351光太郎ちゃんへ
実際難しい問題なのよ。
告知されて光太郎ちゃんのように強くなれる人と
がっくり落ち込んで弱り果てる人といるから、
性格によって判断するべきなのかもしれないね。
現に手術が近づいて、姑は逃げ腰になってるから。
これはやっぱり告知しないほうがいいかも。

v-348共白髪さんへ
そうでしたか・・・奥様が。
リンパには転移しやすいと言いますものね。
でも奥様には共白髪さんっていう人がついていたから
強くなれたんじゃないかしら?
しかもお若いし。
88才の姑に告知はどうなんでしょう。
私にもわかりません。
でもとても参考になりました。
病に立ち向かう気持ちが大切なんですよね。

v-349こみ師匠へ
はい、私にとっても大きな試練だと思います。
まさかとは思うけど・・・って何じゃそりゃ!
か弱いレディに向かってw
そうね、またこのブログで姑とのバトルを披露できるようになるといいな。

v-350マムちゃんへ
どうして4時半なんかに目覚めたのかな?
そしてパソコン触ってるマムってちょっと怖いじゃないの。
ご心配いただいてありがとうね。
何でも私に押し付ける姉弟なので、
今回は姑の命に関わることでもあるし、
私は口出しをしないことにしたの。
こういうことはやはり肉親が決めないとマズいわ。
先のことを考えると不安だから、
ケセラセラで考えないようにしたい・・・難しいけど。

v-351eritorieちゃんへ
Thank you for your concern.
I'm so happy being your sister.
Hold me tight and let me cry to my heart's content.
I did something for you when you need me?
No, just I felt you, that's all I did.
But your comment will heal my sorrow.
I read them many times every day.

v-348yomoちゃんへ
そうだよね。
是非こういうことはパパリンと義姉に決めてもらいたいわ。
告知するにしても私は遠慮しときます。
それに元気な人のお世話はできても病人の世話は難しい。
色々と考えなくてはならないことが多くて・・・。
ご心配いただいて本当にありがとう。

v-349五月うさぎちゃんへ
私も自分の時には告知してほしいわ。
限られた残りの人生をやり残しの無いように過ごしたいもんね。
でも高齢者の場合はどうなんだろう。
元気な時は「早くお迎えが来るといい」なんて言ってたのにね。
いざとなるとそうはいかないものでね。
お見舞いの言葉をありがとう。

姑さんに癌が見つかったんですか
告知は難しいですよね
私の友達も癌で闘病生活3年ですが
告知された時は気絶したと言ってました・・・。
知るのも権利だけど知らないのも権利かも・・・
難しいです。
旦那さんの考えは物凄く分かります
どうかお大事にして下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ