プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



[高画質で再生]

ピーの運動会

[広告] VPS
今では日課となってるピーの運動会です
私の前を凄い速さで走ります・・・鳥なのにネ




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




げに悲しきは嫁姑の仲なり・・・




嫁も姑もバカじゃないから

別居してる間はお互いに我慢比べやってられるの



鋭く砥いだ爪うしろに隠して

物わかりのいい姑とよくできた嫁を演じてみせる



役者と同じよ

役者は舞台で演じる時間が終われば

もとの自分に戻れるでしょ

永久に演じ続けられる役者なんていないわよね



嫁も姑も自分の城があって

別々の生活があればこそ

ひと時の役者になりきって



嫌味も言わない姑と口答えもしない嫁は

表面上は仲の良い二人に見えるし平和も保たれる



だからね

別居してるのにうまくいかない嫁姑ってのは

私から見ればどっちも我慢が足りないか

どちらかが極端に性格悪いか・・・なの



同居はね

もう全然別居とは根本から違うんだから



一緒に住んでいたら

見たくないものも目に入るし

聞きたくないことも耳に飛び込んでくる



ずっと役者でなんていられるはずがない

ありのままの自分を双方が表出してごらんなさい




ちょっと何か引っかかるようになったら

あっと言う間にハラワタ煮えくり返って

することなすことムカついて

下手すればもう1分1秒でも同じ屋根の下に住みたくない

同じ部屋の空気を吸うことすら嫌悪するようになる





どっちが悪いとかって問題じゃないのよね

きっとどっちも悪くない

どっちも不幸なだけ



だから私はいつも言ってるの

同居反対説



でもそううまいわけには行かないのが世の中ってもんで

そこそこの家庭の事情で同居を余儀無くされる場合がある

それはもうご愁傷様ってもんよ



ところがさ


我が家の場合は私が同居を選択したの・・・



そう

若気の至りってやつよ



「雪の無い都会で一緒に暮らしましょう!」と

田舎の家土地を売っぱらって大きな家を建ててもらったわ



あま~い!
目先の欲に目が眩み
ドツボにはまった嫁の図





今思えば「何でだろう? 何でだろう?・・・♪」



苦労知らずの若嫁は

私たちは絶対にうまくいくって確信してたの


何を根拠に確信したんだか・・・

そこが若気の至りなんだわよ


けど私と姑は全然特別なんかじゃなかったの



うちの姑が言った言葉


息子が可愛いからあなたを大事にもすれば

辛抱もする・・・

決してあなたが可愛いわけではない





そんな姑と30年一緒に暮らしてきた私が言えること


それは

同居するなら大きな家に住んで

それぞれが自室を持つこと



私はそれで今まで何とかやってこれたのだと思うの




一人になって自分の頭を冷やしたり

別のことを考えたりして自分の世界に入れるでしょ




誰だって時間をおけばたいていの怒りはおさまるものなの




そうすればしなくてすむのよ














とびひざ蹴り!





蜜だらけリンゴ
実家の父がくれたリンゴよ  すごい蜜でしょ? 
これさえ食べればどんなストレスもブ~ンって飛んでっちゃうわよ





最後まで読んでくれてありがとう

   ちょいと落ちがムズかったわ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

コメント

おはようございます!

嫁姑問題はやっぱり深いなあ~
有史以来の永遠のテーマですね~

同居って本当に難しいでしょうね。
赤の他人が一緒に暮らすんですから…。

ダンナと暮らすだけでも大変なのに
その上お舅さんやお姑さんと暮らすのは
お互い我慢が必要ですよね。

でも、私の母は
「同居するなら結婚したらすぐにしたほうがいい。
環境が変わるときだからこそ、一気に変えて慣れてしまったほうが後で同居するよりラクだ。」
って言ってました。
結婚して何年もたつと自分達のペースができてしまうから
余計にズレが大きくなってストレスがたまりやすいんだそうです。
その点、結婚当初からだと結婚によって生活環境が変わるから
その時に一緒に組み込んでしまえば
後のズレも少ないってことらしいです。
だから、マコトさんの選択は
正しかったんですよ、きっと。

ただ、どちらにしても同居は別居よりずっと大変だと思います。
義兄が結婚していないため
私もいずれお姑さんと同居の日がやってくるかもしれません。
そのときは マコトさんのアドバイスを思い出し
参考にさせて頂こうと思います(^^)

マコトさん、正月早々、ストレスが溜まってますね!
血のつながった親子でも、同居すると色々なストレスが溜まるものです。まして、全く違う環境で育ったもの同士が同居するんですから、すべからく価値観が違うのは当然ですよね。
結局、どっちかが我慢して丸く収まった振りをしなければならいのでしょうが、答えが出ない難しい問題です。

嫁姑!

(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)
経験ないのでわからないですが・・想像は出来ますよ!
みつばちは3日しか演じられなかったわ
それを思うとマコトさん偉い(⌒~⌒)ニンマリ
同居のお嫁さんはすごいと思いますよ
みつばちから見ると尊敬ですv-436

つい先日年上の友人に言われたばかり
「同居してない嫁は役に立たない」って!
(→o←)ゞあちゃー
でも自分の事ながらしぶしぶ納得ですv-406

そうそう、別居が一番だと思うわ。
たとえ普段はガマンできていても、何かあると
アレもコレも頭に浮かんできてどうしようも
なくなるものだもの。

ウチの場合は、早くに寝たきりになってしまったから
そうでもなかったけど、ずっと元気でいたら
いろいろあっただろうなぁって思うわ。
今でも時々思い出してはムカッときてるもの(^^;)

マコトさん、ストレスはちゃんと発散してね。
とびひざ蹴りをしなくてすむように。

同居はダメですね。
うちは夫婦二人だから気楽~
いっしょに住んだら絶対もめるわ。
適度な距離が必要ですよね。
飛びひざ蹴りが届かない程度の。

マコトさん、出だしをしくじったとはいえ、
よくぞ長年耐えてこられました。
お父さんからの差し入れのおかげかな。

こんばんは☆
同居した頃のことを思い出しながら読みました。
うちはね、話せば長くなるけど一緒に住もうと言いだしたのは爺さんなんです。
それを躊躇せずに受け入れたのは2号。今では後悔の嵐だわ・・・(笑)
2号も同居は反対!
スープの冷めない距離が一番いいと思います。

明らかに

想像を絶する。
私も長男の嫁だけど、離れて暮らしてるからなぁ。
で、一年に数回会うだけ。
これは、きっと幸せなことなんだろうね。
でも、これからだよね。
どうなるかはわからないけど、義父母のどちらかが
具合が悪くなれば状況は変わるし。
大きな家で自室を持つことはでなそうだけど
「誰だって時間をおけばたいていの怒りはおさまるもの」
というアネキの言葉をしっかりと胸に刻んでおくv-411

良かった。
飛び膝蹴りの前に、お父様のリンゴを食べて
荒い鼻息も落ち着いて(笑)
お父様のリンゴの蜜は「愛の味」。。。v-352

そうですね、時代は変わっても
嫁姑問題は、変わらずで。。
子供が結婚すると、今度は姑の立場に
なるから順繰りなんですけどね。
と゜ーなることやら、、
完全同居はどっちも大変だと思う。
うちも一応長男の嫁で同居の身ですが、、
台所、玄関が別々になってるから、少しは気が楽。

リンゴの蜜、、たくさん!
ストレス解消にv-218


☆コメントありがとう

v-348共白髪さんへ
はい、形はいろいろだけど、どこの家庭も苦労してるはずです。
女同士って実に難しいですよね。
夫婦だけだったらどんなに気楽でしょう。

v-349五月うさぎちゃんへ
長いコメント、とってもわかりやすく書いてくれてありがとう。
うさぎちゃんのお母様の言われた通りだと思います。
被害を最小限に食い止めるためにもね。
でも、新婚時代ぐらいは二人っきりで誰はばかることなくラブラブに暮らしたいでしょう?
そうすると同居との落差が激しいから余計に難しくなるんだよね。
それでも私は途中からのほうがいいな。
私は2年ぐらい楽しんだからちょっとはよかったかも。
若い時は取り戻せないんだもん。
今となってはもう諦めが・・・。

v-350光太郎ちゃんへ
あら、ストレスは溜まってませんよー。
客観的な記事を書いたつもりなんですけどね。
今ではもうすっかり開き直ってるし
ストレスを溜めない法もちゃんとマスターしてるから。
同じ家にいてもあまり顔を合わせることはないので
うまくいってるんだと思うのよ。

v-351みつばちちゃんへ
そうねー、3日ぐらいがちょうどいいわね。
いいお嫁さんでいられるわ。
嫁を道具と間違えてるような考え方をされたら
うまくいくわけないもんね。
役に立つとか立たないとかっていうのがすでに上から目線ですもの。
「老いては子に従え」の精神を持ってもらわないとけませんわよね。

v-348まえくみちゃんへ
そうなのよ。
何事も無ければいいのだけれど、そうはいかないんだから。
本当にごくたまになんだけど、事件は必ず起きて
げっそりやつれるほど傷つくことがあるわ。
またかと思いながらもなかなか慣れるまでには・・・。
まえくみちゃんだってきっと短い間でもそれなりのご苦労があったと思うのよ。
それにしても長期戦はきついっす。
とびひざ蹴りは夢の中だけってことで。
テニスに感謝です。

v-349こみ師匠へ
私はずっと師匠とちづるちゃんが羨ましかった。
いつも二人で楽しそう。
でもね、無いものねだりをしても始まらない。
受け入れるものは受け入れて、その上で自分なりに工夫して人生を楽しもうと思ってるの。
でもやっぱり師匠たちが羨ましい~。

v-350夫婦レンジャーさんへ
2号ちゃんもたっぷりご苦労されてるもんね。
若い時は安易に考えちゃうのよね。
うちのお嫁ちゃんも同居したがってるから、
私が一人で猛反対してるってわけよ。
嫌な姑になりたかないわよ、私だって。
お互いの良いところだけ見て平和に暮らしたい。
私も2号ちゃんも嫁としての苦労はたっぷり味わってるもんね。

v-351eritorieちゃんへ
今は長男が看ると決まったものでもないらしいよ。
でも色んな事情でゆくゆくはeritorieが看ることになるのかな。
今のうちにたっぷり自由を味わっておくといい。
嫁の自由って何物にも代えがたい価値があるよ。
将来的には福祉も充実してそういう苦労が無くなっていけばいいね。

v-348あみ・もとちゃんへ
キッチンが別っていうのがとっても羨ましいわ。
うちは最初っから家事を放棄されちゃったからね。
お風呂、トイレ掃除ももちろん一切しない人だから。
だから私がやりやすいのだと思考を転換するのには時間がかかったわ。
あみもとちゃんは大ばあちゃんもいらっしゃるから・・・ご苦労様ね。

こんばんは~
アタシは、「同居しよう」と言わざるを得なかった方ですねv-292
だってヨモスケは内臓と足の悪いジジをおいて別居
できるような人間ではなかったしねv-390
それにどうせ同居するんなら、いい時代を知らないで
いる方がまだいいのでは、と思ったんです。
結果は。。。e-268v-403e-268で想像してくださいな。
ウチのジジババはまだましな方かもしれませんが、
やはり違う環境で育った者同士が暮らすのは、忍耐
なくしてはムリだ、ということですね。

やはり「スープの冷めない距離に住む」のが一番ですよ。
それがダメなら、せめて2世帯住宅。
ああ、当時義弟一家さえ離れに同居してなかったら、
yomoたちも2世帯にできたのになv-409。。。
でもそんなこと考えても今さらなので、現状で少し
でも快適に過ごせるように、ヨモスケのシリを叩く
事にします(笑)

v-349yomoちゃんへ
いつも私が言ってるように、
yomoちゃんはすごくできたお嫁ちゃんだよ。
でもそれって実はヨモスケさんの力が、
ヨモスケさんのyomoちゃんへの愛の力が大きく影響してるんだよね。
すべては夫婦仲が基本ってことなのよ。
そうでなきゃだーれが旦那の親なんかと同居できるもんかい。
私はいつもyomoちゃんの記事を読みながらそう思ってるのよ。

うんうん・・・

マコトちゃんのおっしゃるとおり・・・全て納得できちゃいます。私も若気の至りの極意をしちゃいましたから・・・・よ~~~~~くわかります。マコトちゃんの賢さがあればこそ保たれている平和なのですね・・お父様のあま~~いおリンゴ食べて頑張ってくださいね。。

v-350六花ちゃんへ
ああ、六花ちゃん!
元気でいてくれたのねー。
しばらく音信普通で心配してたんだよ。
よかったよかった♪ほんとによかった♪
お互い嫁として苦労しますなぁ。

★⌒ぉひさ(o^w^o人o^w^o)ぉひさ⌒★

PC君のご機嫌取りでアタフタしてスッカリご無沙汰でした((-ω-(('ω'〃)ペコチョ

で こっからコメント(o^-^o) フフッ
嫁姑 永遠の課題
私はマコトちゃんと違って渡鬼で済んでるんで
偉そうな事は言えないのだけど・・・
それはそれで苦労(?)はあるのよ
長男の嫁は別格みたいです
次男三男の嫁にはやたらに甘い姑
Papaッチ曰く Mamaに頼ってるんだよって !(`ヘ´) プンプン
だったらもう少し・・・と思うのだけどね
可愛い長男を奪った憎っく女!とでも思ってるのかしら
まぁ 私に可愛げが無い事が要因なのかな?

☆コメントありがとう

v-351わこちゃんへ
まぁまぁ、律儀にようこそお越しヤス!
わこちゃんがどのくらい大変か、それは本人にしかわからない。
でもやっぱり同居よりはラクだと思うのよね。
離れているからこそ、関係をこじらせないように努力して、
少しでも修羅場を避けるようにしたほうがいいね。
同居は避けられない問題がいっぱいあるのよ。
ちやほやしてくれる嫁なら可愛いんでしょうけど
そうはいきませんっ!ってねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ