プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



毎年寒い冬がやってくると


実家に二人で住んでいる


心臓の悪い両親のことが気がかりです



実家のリビングは温室兼用なので室温が25度以上あり


外気との温度差が激しいので


心臓疾患者には大きなリスクとなります



マスクをかけるように言ってあるのですが


なかなか面倒がって・・・



寒いから畑に行っちゃダメよって言っても


父は毎日畑に行くし・・・


母も血流が悪いためにパンパンに腫れた足で


庭の花の手入れや水遣り


そして三度の食事の用意や洗濯に掃除と


休む暇無く動き通しです


二人とももっとゆっくり過ごしてほしいのに


性分ってヤツでしょうかね







そして我が家の姑



寒くなると




デイをさぼります




寒いから行くのイヤだって・・・


着替えるのが面倒だって・・・



雨戸も開けずに暗闇の中でベッドにもぐったまま


起きようとしません





なので温度差の心配はまったくありませんし



自分の身体をとっても労わるお方なので



ひじょーーーーーーに 元気です





むしろ心配なのは


その分負担が増加する





のほうです





こうして身も心も凍る冬がやってきました



もちろんフトコロは年中無休で凍りついてます



((;゚Д゚)ガクガクブルブル







おしまい







最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : ガンバレ私! - ジャンル : 日記

コメント

無理して一生懸命働くのも人生。怠けて布団にもぐりこむのも人生。色々あっていいじゃないですか。
それぞれに、喜怒哀楽で今を一生懸命生きてるんじゃないでしょうかね。
なんてね!

こんにちは!

生活リズムってのもありますから、
性分で体を動かすことは止まりませんね~

引きこもり過ぎるのはいけませんし、
温度差には気をつけなきゃいけないし、
生きてくだけでも何かと用心がいりますね。大変・・・

それぞれの性分ってやつですね~。

親の心子知らずって言うけど
子供の心だって親はなかなかわかってくれないもの。
離れてると、何かあってもすぐに対応できないし
余計心配でしょう。
お義母さんと足して2で割ればちょうどかも‥。

私の財布は年間とおして極寒です♪

私の懐も年中木枯らしが吹いています。
定年するとこんなになるなんて・・・想像しなかった自分を今更ながら呪っています。

最後は、健康ならそれが一番!と慰めていますが果たしてそれも危うい今日この頃です。

ご実家のご両親は誰にも甘えずに毎日動いていらっしゃるから動けるのでしょうね。
お姑さんを叱咤激励できないところがお嫁ちゃんの辛いところですね。

こんばんわぁ~(*^-^*)ノ

ご両親 ご心配ですね
なんたって心臓のお悪い方にとって寒暖の差は血管収縮に関わるでしょうから…
でもお二人で仲良くお暮らしなのだから
お互いに労わりあってらっしゃるのでは?
私の両親は早くに☆なので気がかりは…ピン子さんだけ
高齢1人暮らしなので 季節性インフルの予防注射を受けてくださいと言っても却下!
(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。)ンダンダ
なんかの時には長男の嫁の負担よね!(`ヘ´) プンプン
Papaッチは団子三兄弟
次男三男嫁はお客様扱い 格差の仕打ちにムカついてる狭量な私です(^^ゞ
あれれっ!また愚痴っちゃった((-ω-(('ω'〃)ペコチョ

いつも心はぽかぽか

なのかもしれないね、ご両親。
寒くなっても畑や庭で野菜や植物のお世話をすることが
お二人の心のホッカイロみたいな。
とは言え、そりゃ、心配よねぇv-356
「ヒートショック」対策は必要でしょ。
リビングが温室兼用なら、なるべくドアを開放して温度差を少なくするとかね。
お義母さまには、「心のホッカイロ」が必要だよねぇ。
体を労わりつつ、心も元気でいてもらわないと
別の意味でアネキの負担が。。。
アネキの熱~い吐息であっためてあげようっv-411

私も冬になると仕事の休みの日は家にこもっています(笑)
子供も両親もいないので気軽に引きこもれます!!?

同居は大変ですよね。尊敬します。
私には無理だろうな・・・・

冬来たりなば 春遠からじ

ウチの家系は永久凍土、なってますが

お二人で支えあってる暮らしが 力のもとになってはんのやろね

うらやましいご夫婦です

長く長く この暮らしが 続いていかれますように…

こんにちは~
離れて暮らしていると、ご両親心配でしょうね。。。
ウチの親ももうイイトシなのに働いて働いて。。。
もうラクをして欲しいけど、急に楽したらボケるかもしれない。。。
なので、「もうトシやで、田んぼも畑もほどほどに減らしてな」と会う度に声をかけてます。
聞き入れる気配は、根っからの農民である父にはないようですが。

しかしお姑さんも引きこもってると益々よくないのでは?
マコトさんも外出しにくいだろうし、ストレス発散ができないですよね。
どうかお姑さんの気が変わって、デイサービスに行ってくれますようにv-421

こんばんは^^

ご両親は娘が思う以上に元気で、決まった生活を送っておられるんですね。。
問題は。。。。ですね^^

全ての凍結がはやく解けて欲しいもんです!!
まったく。。><

ぽち

☆コメントありがとう

v-348光太郎ちゃんへ
確かにね、人にはそれぞれの生き方があるものね。
私みたいな怠け者はあんなに働く人の気が知れない。
もうゆっくり暮らしてもいいんじゃないかと思うけど。
これも本人次第ですものね。

v-349共白髪さんへ
働きすぎも怠けすぎもどっちもいけないわね。
程よく働いて適度に遊んでのんびりゆったり過ごすことって
そんなに難しいことだったかしら?
温度差による血管収縮は動脈硬化の人にとってはとても危険です。
私は毎年冬になるといつ倒れるか心配でたまらなくなります。

v-350まえくみちゃんへ
両親は車で2時間半のところにいるので
毎年冬になると心配になるの。
私も足して2で割ればちょうどいいと思ってたよ。
世の中うまくいかないものだわねー。
お互い財布はブリザードってところかしら?

v-351六花ちゃんへ
六花ちゃん、来てくれて嬉しいわ。
健康だけが自慢の私も最近は自信が無くなって・・・。
年とるとあちこち身体の不具合が出てくるからねー。
姑に叱咤激励なんてとんでもないわ。
「若い者に年寄りの気持ちがわかってたまるか」っていうのが姑の口癖だもんね。

冬の寒さ、ご老体には、堪えますものね。
実家の両親も、いっときもだまってないで
コソコソやってるから、心配~。。
性分だから、ショウガナイです。

で、、ふところが冬の寒さ以上に
辛いのは、、私の方デス。。トホホ。。

☆コメントありがとう

v-348わこちゃんへ
そうなのよ、動脈硬化が進んでるから血管収縮はとても怖い・・・。
労わり合って暮らしてるというより喧嘩し合って暮らしてるかな。
でも二人っきりだから支えあわないとやってかれないよね。
いいのいいの、いっぱい愚痴って行ってよね。
わこちゃんもホント大変だもんねー、よしよし。

v-349eritorieちゃんへ
畑仕事って次から次といくらでも仕事ができてくるから
身体が追いつかないっていつもこぼしてるよ。
だからもっと畑を減らしたらって言ってるのに耳を貸さないし・・・。
毎年この季節は心配なのよねー。
一年一年の衰えが大きいし。
姑には凍えるような吐息でブリザードぉぉぉ!!

v-350むらさきちゃんへ
自分の自由にできるって本当に羨ましいね。
むらさきちゃんは前世の行いが善かったのかしら?
過去に何度か別居の勧めみたいな記事を書いてるけど
同居はお互いのためによろしくないというのが私の結論よ。
しなくて済むならむらさきちゃんのように夫婦だけで暮らすのが一番よ。

v-351かめちゃんへ
ありがとうございます。
両親に伝えます。
二人で頑張ってもらうしか方法がないんですもの。
永久凍土とはまた・・・。
どうか明るい未来を夢見て一時的凍土にとどめてください。


v-348yomoちゃんへ
yomoちゃんとこのご両親も働き者よねー。
でもいつも美味しいお米をもらってありがたいわね。
性分ってのは変えられないからどうしようもないけど
せめて温かくしてマスクもかけて出かけてほしいのに
父はすごく薄着なの。
姑は冬になるとデイに行ったり行かなかったり・・・行かなかったり・・・。

v-349佳ちゃんへ
いえいえ、元気に見えるけど実は全然元気じゃないので
心配になるのよ。
はい、問題は。。。。ですわ(笑
冬になったばかりでなんだけど、春よこい、早くこい♪
無事に冬越しをしてほしいものです。
韓国の寒さは日本と比べてどうなのかしら?

v-350あみ・もとちゃんへ
九州と言えどもやっぱり寒いですか?
年寄りは頑固だから、なかなか言うこと聞いてくれないもんね。
冬は冬で畑だってすることがいくらもあるし、
さりとて私が代わってやることもできないし・・・。
天下のあみもとちゃんのフトコロ事情は我々庶民のフトコロとはレベルが違うと思うんだけど?

居てくれるだけでうれしい、生きててくれるだけでエエというても

毎日の暮らしンなかでは、出かけてくれるのが思いやり、ゆうこともあると思います

友人がめ達のなかには、ひきこもりや不登校、障害をもった子供との おこもり生活を余儀なくされてるひともいてます
当たり前に出勤、登校してゆく子がめ供をみるたび、これが当たり前と思たらアカンのや、と自分に言い聞かしてますねん

元気バリバリのお姑サンが、食事の味付け、買い物一切、彼女らの旦那さんの小遣いに至るまで、
一日中仕切って、ほとんど外出されない家に、自分も閉じ込められてる子もいてます
彼女らの忍耐強さを思うと、涙が出てきそうになります



近所の銭湯のおばちゃんは、お姑さんもお嫁さんも ホンマにええかたなんですが、『自分も楽しいし、嫁さんもその間、気楽だろうから』いうて 余所へお嫁にいった娘さんと、時々、旅行に出かけはります


ウチも老後は ちゃんとデイに通いたいと思いますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ