プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!

吹き出しても知~らない





記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ハロー 皆さん


実家の父がアライグマと知恵比べをしてることを


過去記事ポン太とラスカルに書きましたが


偉いぞお父さん



そうです


父はアライグマに勝利して


見事トウモロコシを収穫できました



採れたてのトウモロコシ


トウモロコシは時間の経過で糖度が落ちますから


15分後には


5分チンする


そして5分後


かぶりつく孫っち

孫っちの口に入りましたよ

美味しくて目が飛び出そうね




父は姑のためにこれも送ってきました


おばあちゃんとさつまいも


サツマイモが大好きな姑は大喜びで


写真を撮るために髪を整えてきました
(知らぬが仏よ)


そして父はこう添えました


「おばあちゃんは危ないから
おまえが切れ!」




げげっ


不器用な私


白魚のような指をちょん切っちゃったらどうしましょ


あんな事もこんな事もできなくなっちゃうよ



おおっそうでしたそうでした


こんなときのために大事に飼育いや・・・


ラブラブのあのお方がいらしたわ~ん



「パパリ~~~ン





最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング






テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

コメント

勝利!

おとうさん、勝ったんですね。
見事なトウモロコシです。
味も、孫っちのマナコが語ってますね~
これがあるから野菜作りはやめられないです。
お芋も立派。
で、ちゃんと芋切り係が家庭にいるなんて、
そこらへんのセレブじゃ無理ですよ。

いやー立派で個性的な収穫物ですね!自由奔放に育てた結果が、さつまいもの形なんでしょうか。
いもの天ぷらなんぞにしたら、おいしそうです。
雰囲気だけでも、ごちそうさまでした!

お久しぶりーっす!
母の葬儀やなんやでなかなか来れませんでしたが、なんとか落ち着きつつあります。
うまそー!!
それにしてもでっかいさつまいもだねぇ

大収穫でしたね
立派なサツマイモですが
確かにカットするのは怖いですね
指が無くなったら・・・
私も包丁が怖いんですよ。

美味しそうなトウモロコシ~。
アライグマちゃんに、やられなくって
ほんと、よかったですね!
孫っちの顔、最高~。

そして、でっかいサツマイモですね。
うちも祖母の家からいっぱいもらってきましたけど
秋の恵みを感じます。
今度は、お姑さんの顔も写してあげてくださいね(笑)


こんばんわぁ(*^-^*)ノ

あらっ!v-341
ラスカル君との戦いに勝利 ヤッタネ!(ノ≧∀)ノ ⌒ 祝福☆
美味しいトウモロコシの収穫ですね
孫っち君も満面の笑顔でオメメがクリックリv-401
レンジでチン!もしくは蒸すのが一番美味しい食べ方らしいですね

それにしてもお父さん
娘可愛さにお姑さんにいつもの心遣い
ホントにマコトちゃんを愛してるのね
で?パパリンは協力してくれたのかしら?

中1日でまた試合…スパッツ穿いてぐぁんばったのね
   ┏O)) オツカレサマデ─ス
マコトちゃんがぐぁんばってるのを聞くと
私まで沸々と試合への意欲が・・・
来期はフォローをしっかりしてぐぁんばってみようかな└(★・`□´・★)┘ファイト!!!

おはようございます!

丸々として粒の揃ったトウモロコシですから、
ラスカルは悔しがってますね。

お孫さんは美味しい顔して映ってます。
マコトさんに似てるのかな~♪

わぁ~い、、良かったですね!
立派なトーモロコシ収穫できて、、。
お孫ちゃんも、お目めクリクリで
きゃわいい~☆

サツマイモも、でっかくて美味しそう!
お父様、作るの上手ですね!

☆コメントありがとう

v-348こみ師匠へ
師匠の畑好きもかなりのもので
ブログのネタも畑関係多いですよねー。
いつも師匠やちづるちゃんは新鮮な野菜を召し上がってるのだと羨ましく思っています。
はい、このセレブはちっとばかり年季が入っとりますんで。
たまにはパパリンにも役に立ってもらわないとね。

v-349光太郎ちゃんへ
いやいや、サツマイモは恐らくこれが最大のもので小指の先ほどの小さいのもたくさんできてるはずです。
でも父は姑を驚かせたいばっかりにこんなのを送ってきたに違いないのです。
ところが切るのも楽なくらいやわらかかったそうです。
大層美味しかったと姑が言ってました。
はい、一人で全部・・・・です。

v-350空豆ちゃんへ
空豆ちゃん、お疲れ様。
大変でしたね。
このサツマイモ、全部姑のお腹の中におさまってしまいました。
しばらく大変ですわ・・・プーが。

v-351せいパパさんへ
こんなに大きいとさぞ硬くて切るのも大変だろうと思っていましたが、
とっても柔らかくて簡単に切れたそうですよ。
右手の不自由な姑に切れたんですもの。
パパリンが切るまで待てなかったみたいです。

v-348vicoちゃんへ
父はトウモロコシの受粉を手作業でするんですよー。
手塩にかけて育てたトウモロコシなので
アライグマに滅茶苦茶にされなくてほっとしています。
息子も孫っちも父の作物は何でも大好きみたいです。
vicoちゃんもいいわねー。
おばあちゃま手作りのサツマイモですか?
姑の顔?・・・デジカメ壊れちゃう。キャハッ。

v-349わこちゃんへ
何年か前からレンジで5分チンして食べています。
甘みが逃げないので本当に美味しい!
サツマイモはパパリンが切ってくれるって言ってたのに
待ちきれなくて留守中に姑が自分で切って煮て食べちゃったのよ。
もうどうしようもない人なの・・・。
幸い柔らかくてうまく切れたみたいだけど。
わこちゃん、もちろんまだまだ現役でイケるってば!
一緒にがんばろーよー。
昨日、3勝したのよ。まずまずね。
でも身体が悲鳴をあげてる。

v-350共白髪さんへ
何とかっていう名前のついた種類のトウモロコシで
父も結構こだわって作ったみたいですね。
アライグマ、いなくなったわけじゃないので
油断はできませんけど、とりあえず勝利かな。
孫っち、たれ目が私似らしいです、ははは。

v-351あみ・もとちゃんへ
はい、無事収穫できて一安心です。
孫っちは幼稚園でも目の大きさで目立っています。
優しい男の子に育ってほしいわ。
サツマイモは大きい割りに柔らかくて切りやすかったそうですよ。
私は切らなかったし、食べなかった・・・。


いや~ん♪

あれあれ。
かぼちゃもスパスパ切っちゃうんじゃないの??(笑)
「パパリ~ン」のオチで大爆笑なんだけどv-516
お父さんの愛情と根性の結晶ね♪
まじ、お腹がすいてる。。。
大学いも、よろしくv-392

孫っちくん、めちゃ可愛い~っv-343
おいしさで目が飛び出なくても「おめめ、ぱっちり」系じゃない??
孫っちくんも、写真撮られる前に髪を整えるお義母さんも
この野菜たちのようにとってもスイートだわ~んっv-352

さて、これからオリオン座流星群の観察にいってくるわさv-355

美味しそうな”とうもろこし~”!

とうもろこし、色といい粒の揃い方といい、
最高の出来ですねぇ~!!!
薩摩芋も、大きさがすごいし!!
採れたてのたてのお野菜最高でしょうね!!
毎度言いますけど、ホントにうらやましいですっ!!

マコトさん、こんばんは♪
お父さんはアライグマに勝利されたんですね♪
りっぱなトウモロコシですね、
お孫さんの美味しそうなお顔が物語っているので
よくわかります♪
それに大きな薩摩芋ですね、焼き芋にしたらとっても美味しいだろうなぁ~と思ってしまいました。♪
お孫さんがとっても可愛いですね♪

☆コメントありがとう

v-348eritorieちゃんへ
力持ちのパパリンにとってはカボチャもサツマイモも
朝飯前よね。
でも姑はそれを待てなくて私たちの留守中に自分で切って煮て食べちゃったのよ。
eritorie、いくら忙しくてもしっかり食べなきゃダメだよ。
栄養摂らないと大事なオツムも働きが鈍るからね。
流星群、1個しか見れなかったわ。

v-349ユニコーンちゃんへ
トウモロコシは美味しかったです。
サツマイモはあまりにも大きいからきっと味は今一だろうと思ってたけど、
どうしてどうしてとってもホックリとして甘かった・・・そうです。
私、食べてないし。
もちろんパパリンも食べてない。
よくあんな大きいのを姑は一人で食べたもんだ。

v-350sakuraちゃんへ
トウモロコシは収穫してすぐに食べるとすごく甘くて美味しいの。
これは送ってもらってるから多少時間が経ってるけどね。
孫っち喜んで食べてました。
サツマイモは姑が自分で切って煮て食べてしまったので
びっくりしたわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ