プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:自然
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


昨年の1月9日に新婚ヤモリ という記事を書いたの
          (よかったらクリックして見に行ってね)

この記事で描いたイラストは結構自信作なのよ


でね


イラスト見てもらったらわかるけど


嫁にこき使われてると思われたヤモが


昨日突然姿を見せたのよ


どうぞ見てやってちょうだい




立派になったヤモ



ああ・・・こんなに立派になって


吸盤もこんなにしっかりして


母は嬉しいぞよ
ヤモ「やめれっ!
   そげなぶっ細工な母を持った覚えはなかと!」



ヤモ


あなたはずっと我が家を守ってくれてたのね


久々の再会に


パパリンと二人でしばしガラス越しに見とれていたわ


でもこんなにメタボになるとは予想外
ヤモ「貫禄と言わんかいっ!」




赤ちゃんの時はかわいらしかったけど


もう手のひらに乗せて遊ぶのはちょっとキモいわね
ヤモ「ワシのほうがキモいわいっ!」




そんなわけで皆さん
ヤモ「どんなわけじゃい!」





ヤモリは家を守ると聞くわ


よかったらうちのヤモを皆さんのお宅にお貸しするわよ
ヤモ「・・・・・・・・・・」








時間給500円で






ヤモ「動物虐待反対!」   





最後まで読んでくれてありがとう

   今ね、ご存知のようにVistaにてこずってるので
   短いけど許してね



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

コメント

前に住んでいたところ、朝起きると
時々枕元にヤモリがいたわ。
それがね、小さくてとてもかわいらしいの。
ヤモリのカンロクもいいけど、やっぱり
かわいらしいのがいいなぁ。

かわいいヤモリがいたら考えてみますわ。
交通費込みの値段でよろしいのよね?

おはようございます!

ヤモリが立派になった姿を見せに来たんでしょうね。
我が家に来たらどうなるかな・・・
きっと女房と猫が大騒ぎして走り回ると思います。
何せ賑やかな人たちですから・・・

へえー!ヤモリって家の守り神なんですか。さすが!マコトさん、年の功!!
昔、自分の田舎でも白い蛇を殺したら、災難が続いたとか。それだけ、回りの生き物を大事にしろっていうことですかね。

ヤモちゃんの突っ込み

ガラス越しの再会ねv-343
特にハチュ好きではないけど、この白い柔らかそうなお腹と
ぴたっとはりつくかわゆいおてて。
思わず触れてみたくなるなぁ。
いやいや、お腹がすいてるわけじゃないのよv-356
そっか、家を守ると言われてるんだぁ。
久しぶりに姿を見せたヤモちゃん。
「がんばっとるでよ」って言ってるようだ。
ヤモリとイモリの区別もつかない私だけど
このヤモちゃん、白っぽいのは腹側だけ?
「白ヤモリ」だったら、ますます家の守り神っぽいわね。

そうそう、
ヤモリって窓にくっついて
パクッって、、食べたりするとこ見れますよね。
丁度今、家にも、そのヤモリの小さい奴が
へばりついております(笑)

ヤモリって体の裏がこんな白いなんて
知りませんでしたー。
可愛くて、ちょっとしたアートに見えますね(笑)
ヤモちゃんからネタ料請求されないように
お気をつけて~  柱| ̄m ̄) ウププッ

超!お早うございます(*^-^*)ノ

おぉ~~懐かしのヤモちゃんe-68
ちょうど あれからどうしたかなぁ?って気になっていました
マコトちゃんチに宿ってから2年
こんなにメタボになっちゃって(o^-^o) フフッ
嫁ヤモにこき使われても堂々たる体躯…ひょっとしてパパにもなったかな?

そうそうマコトちゃんのお誕生日
私の勘違いでした┏○ペコリ
一昨年の12月に「先日お誕生日を迎えました」って記事を読んだんでした

おはようゴザイマス~
ヤモちゃんyomo家にぜひレンタルを、といいたいところですけど。。。
3匹の猫ハンターたちのターゲットv-26にされては気の毒ですしね(笑)
マコトさんとこで末長く家を守ってねv-410

↓の記事のコメント、yomoも勘違いしてましたね。
すみませんでしたv-436

うちには、レプリカのヤモリが2匹いまーす。
パソコンやHDレコーダーに貼付けてありますが
かなりリアルです(笑)

マコトさんちのヤモリをレンタルしたいといいたいとこですが、
やっぱり本物みると、かまえちゃいます(汗)
踏みつぶしそうで、怖いです。

マコトさん、こんばんは♪
以前マコトさんが話されていたヤモリさんですね♪
イモリはお腹が赤いのは知っていましたが、ヤモリさんてお腹は色が白いんですね、初めてしりました。
自給500円は安過ぎませんか♪
 ヘ(^ー^*)応援ポチ~

☆コメントありがとう

v-348まえくみちゃんへ
このヤモ、今はこんなにでっかくなったけど
赤ちゃんの時は私の手のひらで鼻からチョウチン出して
寝てたのよ。
そうね、体長5センチぐらいだったかしら。
ここまで育っちゃうとちょっと触る気になれないかも。
トカゲよりはましだけどね。
枕元っていうのもご遠慮申し上げるわ。

v-349共白髪さんへ
奥様はヤモリがお嫌い?
大騒ぎして走り回るっていうのはまさか捕獲して干して漢方じゃないよね?
猫ちゃんは食べちゃうかなぁ。

v-350光太郎ちゃんへ
そう、家を守るからヤモリというのよ。
「年の功」?(;´Д`)ウウッ…こいつめっ!
蛇のことも聞いたことがあるわ。
光太郎ちゃんもよくご存知で。

v-351eritorieちゃんへ
ガラス越しでよかったよ。
結構巨大化してたもので・・・。
尻尾は再生した痕が見られるから恐らく我が家のだれかさんが知らずに踏んづけたものと思われる。
表側は薄茶色だよ。
んもう、eritorieったら・・・
イモリは水生動物だから水の中にいるんだよ。
たぶんヌルヌル。
ヤモリは爬虫類でカサカサしてる。
でもどっちも食べちゃダメ。

v-348あみ・もとちゃんへ
あみもとちゃんもヤモリを記事にしたことがあったわね。
小さいのはかわいいよね。
ヤモみたいにでっかくなったらちょっと触れないかも。

v-349ひらりちゃんへ
裏側はかなり白いみたいね。
ネタ料? メタボになるほどうちの庭で餌を食べあさったんだから食費と相殺してやるわ。

v-350わこちゃんへ
早起きだね、びっくり。
私は今死ぬほど忙しくて睡眠時間がとれない・・・。
私のブログの過去記事に関しては私よりわこちゃんのほうがはるかに詳しいわ。
そっか、2年前だったんだ。
パパになったかもしれないねー。
誕生日の件、了解です。
紛らわしい書き方してごめんね。

v-351yomoちゃんへ
ヤモはメタボだから逃げ足も遅いだろうから
猫ちゃんたちに狙われたらあっと言う間に餌食だね。
誕生日の件、私こそ書き方が悪かったね、ごめん。

v-348vicoちゃんへ
レプリカのヤモリってことはvicoちゃんは結構爬虫類平気なんだ。
本物だって赤ちゃんのうちはかわいいもんよー。
遠慮なさらずに、まぁまぁ( ´ω`)ムププ

v-349sakuraちゃんへ
sakuraちゃん、過去記事覚えていてくれたのね。
イモリはお腹が赤いの?
よくご存知ね。
時給500円が安いならsakuraちゃんちには1000円で!
いつもありがとう。

過去のんも 拝見しました ピー君に こんな先輩いてたのやねー

人間のオトコも 結婚すると たいがい肥えます 働き盛りメタボ気味の中年やね

以前子がめの部活仲間で お魚、飼うのが流行って
合宿 遠征のたび、世話をさせられる母親同士 話しが尽きませんでした

1匹だけと思た泥鰌が2匹で、砂の中に上手に隠れてるので、水を換えるときに危うく下水に流すとこやった、とか

ぴちょ~んと跳ねて、目を離したすきに
水槽の外で、お亡くなりになるとか


最たるモンが『イモちゃんの脱走』でしてん

テレビに張り付いてた、
冷蔵庫の前にいた、
リビングの床をトコトコ…
あんまり触りたないし
踏んだらエライ思いするやろし(イモも人も)
ヤモちゃんに比べ手足も細く、傷つけたら可哀相やし はらはらしましたわ

☆コメントありがとう

v-350かめちゃんへ
過去記事まで読んでいただいて恐縮です。
私は結構ヤモリが好きなのよね。
触ってもベタベタしなくて顔もよく見ると愛嬌あるし。
ともかく、生き物を飼うってのは大変ですわ。
子供に代わって親が面倒を見なきゃならないのが世の常。
自分の身の回りのことも満足にできない子供が生き物の世話をするなんて土台無理があるのよね。
しかしイモリはちょっと・・・抵抗があるな。

お久しぶりです。

私の会社にもヤモリが顔を出しました。住所は日本橋なんですけどね・・・きっとマコトさんの所から逃げてきたのでしょう!

☆コメントありがとう

まぁっ!カメ吉さん、本当にお久しぶりです。
そうそう、きっとその子がうちの愛しのヤモですわ。
私がヤモに「カメ吉さんの様子をみておいで!」って
命じたんですよ。
ちゃんとお土産持たせて帰してくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ