プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


愛しの孫っちが


スープの冷めない距離に引っ越して来ました


嬉しいです


せっかく慣れた幼稚園も変わらないといけないので


ちょっとかわいそうでしたけど


息子が卒園した幼稚園に連絡したら


すんなりと入れてもらえてラッキーでした


願書をもらうために親が前の日から並ぶほど


競争率の高い幼稚園ですが
(教育レベルじゃなくて
月謝が安くて時間が長いからみたい)



親兄弟が卒園通園してると優遇されるみたいです
(孫っちが特別優れているわけじゃないのよ)


孫っちも新しい幼稚園が気に入ったらしく


楽しいと言って通園しています




家が近くなって私は嬉しいんだけど


ちょっと問題があるかも・・・




だって私が行ってるテニスコートのすぐ近くだし


お買い物に行くにも目の前を通るし


どこに行く時でもちょっと寄れる場所なのですから



ううっ・・・寄りたい




今の私はこの欲求と日々戦っております



だってあまり頻繁に顔出したら


お嫁ちゃんに嫌われちゃうでしょう?





こうなったら何か用事を作らなければ・・・


そうそう


今日はお嫁ちゃんの好きな

マコトお手製のアイスコーヒーを立てて

持って行こうっと!



明日は明日でまた何か考えて


こうなったらマコトの宅急便に変身するか



豆苗さえあれば
「ボクは豆苗さえあればご機嫌さ。」
「そのようね。安上がりで結構よ。」



最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~


テーマ : ガンバレ私! - ジャンル : 日記

コメント

あははは。
「マコトの宅急便」v-424
アネキの「寄りたいっ」っていう気持ち、わかるなぁ。
息子さんファミリーも実家が近いっていうのは、嬉しいでしょうね。
私も実家とは「スープの冷めない」距離で暮らしてますっ。
おとぼけ君は実家の方が居心地が良いみたいですよ。
孫っち君と遊ぶ機会もぐんと増えるでしょうね♪
「若い」子と遊ぶと、ますます若返っちゃうからっ、んも~v-352

こんばんは☆
マコトさん、可愛らしい~v-344
寄りたくていつもそわそわしてる様子が目に浮かびます^_^
孫っちも新しい幼稚園にすぐ慣れてよかったね♪
話はそれますが2号もスープのさめない距離って憧れちゃいます(爆)

適度な距離感が
難しいですよねぇ
で、考えつきましたか^^
うちの奥さんは
平気で子供達を爺婆に預けてましたよ^^
もしかしたら、喜ばれるかもしれません
うちの奥さんが珍しいのかな?

おはようございます!

スープの冷めない距離なんて理想的じゃないですか!
どこでどうなったかわかりませんが、
うまくいきましたね~
宅急便で届くと誰もが嬉しいですから、
お嫁さんとも仲良くやっていけそうですね。

小学生くらいになると、
お孫さんがひとりで遊びに来てくれるかもしれませんよ♪

まぁあんまり頻繁に寄られるといやかもね~(^^;)
そこは節度を持って‥^^
私はまだまだ先の話だけど、孫は可愛いんでしょうね。

ところでずっと前、自分の親とは
スープが冷める距離がいいって言ってなかった?

マコトさん、こんばんは♪♪
「姑の宅急便」って何だろうと思いました。♪
お孫さんが近くに引っ越して来られたんですね♪
マコトさん何時でも会える事が出来て良かったですね♪
それにお孫さんも新しい幼稚園にすぐ慣れたみたいで良かったですね♪
お孫さんに会いたくてそわそわしているマコトさんが目に浮かびますよ♪


ご無沙汰してます^^

こんばんは~。
マコトさん、かわいいお孫さんが近くに引っ越されて良かったですねぇ。
もうかわいくて、目尻が下がったままのマコトさんが目に浮かびます(笑)
こうなれば、毎日寄るという日課を作っちゃえばいい^^

お久しぶりです!

やっとのことで、忙しさから開放されたユニコーンです!
体のこと心配していただきありがとうございました!

お孫さん、本当に可愛がってらっしゃるんですね!
家に寄りたくなる気持ちわかりますよ~!
婦人会のお友達も同じような事仰ってましたから!
お孫さん自ら、マコトさんちへ遊びに来てくれるといいですのにねっ!(^o^)b
アイス珈琲持って・・・^m^いってらっしゃいませ!(^○^)

あらあらマコトさんも、おばあさん病に罹ってしまいましたね!その病は孫を猫かわいがりすることです。
たまに会うから可愛いんであって、あったとたんに「おばあちゃんまた来たの。」なんて言われない様気を気をつけてくださいね!

スープの冷めない距離・・これでマコト家は安泰ですね。
お孫さんに会いたい気持ち解る!寄りたい気持ちも解る!
行ってらっしゃーい!
お手製の美味しい物を持参?最高!
そんな可愛いお姑さんなら、お嫁さん手招きで待っていることでしょう~
近くていいですね・良かったですね~

そういう距離って、お嫁さんには微妙かな? ( ´艸`)ムププ
でも、『宅配便』なら、嫌がられないかな? ^^ 

お久しぶりぃ
やっと遊びに来れたよ
私、今、義母の看病をめぐって小姑とかなりもめてます…っていうか一方的にやられてる
久しぶりに更新したから、また遊びに来てね
私にも元気下さい

弟がめ夫婦が 母がめのすぐ近くに越してきて 安心したのもつかのま 秋までに [e:90]アメリカに赴任します

色んな面で 不安がつのる ウチと妹がめです

スープの冷めン距離はええもんです


マコト家の、猫舌ちゃう人でも 火傷しそうな同居生活は 大変そやけど。


身をよじり 豆苗にウットリの ピー君を見てると
マタタビで酔っ払ってた、実家の猫を思い出しますー

こんばんは~
「スープの冷めない距離」結局それが一番じゃないかと思うなぁ(*^_^*)~
yomoもそうすればよかったかな(・・?)
でもヨモスケにはムリな話ね(笑)
マコトさんとお嫁さんのこれからが、より良いものとなりますように・・・

☆コメントありがとう

v-348eritorieちゃんへ
息子はともかくお嫁ちゃんはどう思ってるかなぁ。
eritorieちゃんは実家が近くて羨ましいよ。
私は実家まで2時間半のドライブだからスープはすっかり冷める距離だね。
急病の時なんか近いとありがたいよね。
孫っちもどんどん大きくなって私なんか見向きもしなくなる日ももうすぐだと思うよ、寂しいけどそんなものよ。

v-349夫婦レンジャーさんへ
そうなのよー。
そわそわしながらも寄らずに通り過ぎることも幾度あったことか。
嫌われたくないもんね。
同居は実際きれいごとじゃすまない。
大変だね、2号ちゃんも。
一緒に頑張っていこうよ。
そのうちいいこともあるって(*´∇`*)

v-350げんえいさんへ
げんえいさんとこはとても良い関係なのね。
お嫁ちゃんの実家も近いので孫っちはもっぱら向こうのお家に預けられています。
私は慣れないから一日預かるとどっと疲れが・・・。
ちょっとだけ遊ぶのがラクで楽しいかも。

v-351共白髪さんへ
どこでどうなったか?
本当にねー、どこでどうなったんでしょう。
息子たちが決めたことなので見守ることにしました。
今日もお買い物して色々宅配してきましたよー。
大きくなっても孫っちが私を好きでいてくれたらいいな。

v-348まえくみちゃんへ
そうね、我慢我慢、節度をもって・・・ね。
孫って自分の子供と全然違うのよ。
理屈抜きで溺愛しちゃうんだよなぁ。
私は叱ることもあるからまだ怖いほうよ。
まえくみちゃんにもいずれわかるわよ。
きっと次男君の子供と粘土遊び・・・するんだろうな、うふふ。
実家とスープの冷める距離がいいって言ったっけ?
父と喧嘩したときのことかな?

v-349sakuraちゃんへ
テニスに行ってもお買い物に行っても
すぐ近くを通るから、
どうしてもそわそわしちゃうわねー。
でも寄るときはお財布とも相談しなくちゃ。
宅急便はいつまで続くかしら?

v-350テルちゃんへ
テルちゃん、お久しぶりね。
私の方こそなかなか伺えなくてごめんなさいね。
テニスのシーズンと息子一家の引越しが重なって
ずっと忙しかったの。
毎日顔出したら絶対嫌われるよ~゚(゚ノω`゚)゚。
でもあれこれ用事を作って時々行くようにするわ♪

v-351ユニコーンちゃんへ
もうすっかりよくなりました?
何でも頑張るユニコーンちゃんだから疲れが出たかな?
お嫁ちゃんが私の立てたアイスコーヒーが好きなので
好都合なの。
あとはお財布の中身と相談して宅急便やりまっせ!

そうですか~。
近くだと何かと心強いですね!
お孫ちゃんと、すぐ会えるから
いいですねぇ~☆

v-348光太郎ちゃんへ
私は猫かわいがりしないからおばあさん病じゃないよー。
デレデレしてるようでも叱る時はしっかり叱ってるよ。
だから、だからこそ嫌われる予感が・・・。
でも息子から躾に良くないことはするなときつく言われてるので、とほほ。

v-349kayoちゃんへ
kayoちゃんはお孫さんを何日も預かって自信がついたでしょう?
私にはとてもとてもできそうにないわ。
1時間ぐらい遊んでもかなり疲れるのよ。
私の遊びは身体をはってるからかな。
また色々アドバイスをお願いね。

v-350haruちゃんへ
そう、お嫁ちゃんには微妙な距離かもね。
でも穏やかな性格の良い子だからきっと嫌な顔一つしないと思うの。
だからこそこちらが気を使ってやらないといけないのよね。

v-351空豆ちゃんへ
空豆ちゃんも大変だなぁ。
小姑ってまた厄介な生き物だから・・・。
いざとなったら巴投げ、やっちゃいなさい。
いつも皆に元気を振り撒いてる空豆ちゃんだもの、
こんな時は皆が空豆ちゃんに元気をくれるさ!

v-348かめちゃんへ
やっほ~い!かめちゃん。
アメリカとはまたスープが冷めるどころの距離ではござらぬなぁ。
母がめさん、さぞがっかりされたことでしょうね。
いずれ戻ってこられるまで、何とか持ち堪えてくださいな。
またたびかぁ・・・うん、ピーも酔っ払ってる感じ。
私が傍にいることすら完全に忘れてる。

v-349yomoちゃんへ
yomoちゃんも同居生活ご苦労さまねー。
同居嫁ってねー、ホントに辛いよねー。
なので私は絶対に絶対に同居姑にはなりませんから。
「スープの冷めない距離」と呪文のように唱え続けて。
yomoちゃんはヨモスケさんが優しいから大丈夫。

v-350あみ・もとちゃんへ
そうね、お互いに頼りにするかもしれないわね。
数少ない肉親だから大事にして、良い関係を保ち続けたいものですわ。
今までも週に1度は孫っちに会っていたからよくなついてくれてるんだと思うし、お嫁ちゃんにも感謝してるのよ。
あみもとちゃんにもいずれわかる時がくるよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ