プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


イチゴが美味しいぜ
ピーはイチゴの種を全部つまんで食べちゃうんです

ピーは・・・

うちに来て幸せでしょうか

生まれてすぐに親から引き離されて

見知らぬ人間に一生飼われる生活

できるだけ自由に元気に育ってほしいものです







人間とて決して自由に生きているわけではありません


いつも周囲の人の顔色を見ながら暮らしています


嫁と姑もお互いに綱引きのような生活を送っています


いつも我慢ばかりしてはいられませんから


時には強い口調で抗議することもあります


でも益々険悪なムードになって


もっと鋭い言葉が返ってきたりすると


言わなきゃよかったと後悔しますが後の祭り


それを繰り返すうちに言いたいことも言わなくなります



学習した私は姑との接点を減らすように努めます


行動的な私は外に向けて発散することができますが


身体の自由が徐々にきかなくなる老人は


孤独になっていきます


元はと言えば自分が蒔いた種なんですけどね


嫁は道具なんかじゃないんです


鋭く胸を抉られた非情な言葉は忘れようったって


忘れるもんじゃありません




世間にはとても仲の良い嫁姑も存在するでしょう


もちろん相性もあるでしょうが


その陰には双方の努力があるに違いないのです


私はそのどちらも尊敬します


生まれも育ちもまたその時代背景も異なった女が二人


30年近く同居してきて私が出した結論は




同居しないのが互いのため


ということです



思い起こせば同居しようと言い出したのはこの私


新妻の頃は私も甘かったですよ


何の根拠も無いのに絶対にうまくいくと信じていましたもの




今 お嫁ちゃんが昔の私と同じことを言っています


一人息子の嫁ですから同居は当然と思っているようです


別居してるからうまくいってるのだということが


まだ理解できないでいます



時間をかけて教えていきましょう


私みたいな姑と同居したら






耳栓 無しでは

いられないってことを



耳栓はいいね
「知らぬが仏 聞かぬが快適」




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~

テーマ : ためになる話。 - ジャンル : 日記

コメント

嫁と姑

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!
朝一番に飛んできました
ピーちゃん何と!
お見事イチゴの種だけv-405
このあと実のほうもたべるのかしら?
可愛いぃ~~
きっとマコトさんのオアシスでしょうね

嫁姑同居しないのがお互いのため
同感です!
一人になっても暮らしていける知恵だけは身につけないとね
主人友人を大切にしなきゃぁ(*´∇`*)
ブログ友達もちろんよv-410
その時ここがオアシスに・・

ひとつ屋根の下

人間、複数になったらもめごとの種が発生しますね。
ましてや嫁姑。
近場で別居が一番じゃないでしょうか。
でも、お嫁さんの気持ち、ありがたいじゃないですか。
マコトさん、経験者なんだから優しい姑になってね。
やかましいのは我慢するから。
って、私は誰や!

おはようございます!

ピーちゃんは「幸せだろうか?」って考えてもらえるだけでも、
きっと幸せだと思います。

嫁姑の問題は人類永遠のテーマかもしれません。
ひとつ屋根の下で暮らすってのは難しいですよね。
お互いに譲れるとこもあるでしょうが、
譲れない事も多々あるでしょうしね。
知り合いを見渡しても嫁姑が仲良くやってるとこは一軒もありません。
現実は想像以上のストレスがあるようです。。。

同感です。

つくづくと納得のいくことばかりでございます。
娘とだっていつもべんたべたしているとムッとくることがあります。多分娘の方も同じだと思います。気持ちを抑えて抑えていられるのも別居しているおかげです。
「嫁」と「姑」を同時にやるってかなりきつい事だと思います。
私なんか、もう出来ることなら夫とも別居して一人で気儘に暮らしたいですわ(*^_^*)

でも、そうなったらご飯も作らないだらしな~い生活になりそうです(^^ゞ

我が家は、旨く行ってる方だと思います
両方がそう言ってますから確かなんでしょうが
もちろん愚痴も多いです^^;

まったく違った育ち方をしてきたわけですから
ぶつかるのも当たりまえ

私が言うのもなんですが
できるだけ、避けたほうがいいかもしれません
うまく言えませんが
こればっかりは、当事者でしかわからなかったりします

間に入った私のストレスも大変なんだけどな~
ま、それは背負っていかねばならないことですからね


こんにちは~
yomoは自分で「同居しよう」といったクチです。
ヨモスケは長男だし、もし別居したら脚や内臓の悪いジジをおいて別居したコトを後悔するだろう、と思ったからです。
でもやはり、
「別居しときゃよかったなあv-13
と思いましたね。
当時は離れに義弟2号夫婦がいましたし、自分のスペースに他人がいるのは、想像以上のストレスでした。
今でも
①.義弟1、2号夫婦に甘い対応をする。
②.夜早く寝てくれない
③.天然的にニブイ(無神経ともいう)
ジジババに腹が立ってます。

同居するなら、相手が気に障るコトを言っても、耳や目をふさぐことが大前提。
それが出来なきゃ、別居が一番うまくいく方法でしょうね

小鳥もツブが好物なんですね。
まぁ、うまくねらってきれいに食べていること~

別居がどれだけ気が楽かしれません~
互いに距離を保ち、相手を思いやる気持ちがあるなら同居しない方がいいですよ~
経済的理由の同居は余計に波乱ありかもですね。
同居したがために、思い通りにいかず、互い気まずくなることもあるから・・義理の関係は思うほど簡単じゃないですものね。



うちも・・・

自分の両親だし、上手く行くだろうと思って、同居しましたけど・・・
なんのこたない、やっぱり止めときゃ良かったって2ヶ月ほどで思いましたよ!
旦那は、気を遣いながらも、気楽みたいですけどねぇ。
父が亡くなった今では、母と私の喧嘩が耐えない状態で・・・
周りの方は、一緒に暮らしてもらえていいやん!
なんて、言いますけどねぇ・・・
かえって遠慮がないから、すごい事になってます!
それでも、血が繋がってる分、仲直りするのも早いですけどね。(^_^;)
ほんと、いいんだか悪いんだか・・・ww??

私も結婚してた頃とってもいい姑さんと2年ほど一緒に暮らした経験があります。
とってもよくできた姑さんとたった2年・・・
それでもやはりおもしろくないことは多々ありました。
ほんと難しい問題だと思います。
お互いが少しずつ距離おかないといけない。
でも嫁姑間だと、どうしても嫁が調節する役目になっちゃいますからね。。。
まことさん、長い間同居すごいと思います。
ストレスの発散を上手にしてくださいね!

難しいですね。
私はたま~にしか相棒のご両親に会う機会がないのでその時ばかりは目一杯お愛想もできますし良き伴侶を装うことができます。
でも同居となったらすぐにメッキがはげるでしょう。
でも相棒は長男、いつかは、なんてこともあるわけでちょっと気にかかります。
その点次男の嫁は気軽ですね、法事や葬儀の場で親戚一同が集まってもどんと腰を下ろしたままで気遣い一つしなくて。
そんな細かいことも気にかかるほど長男の嫁(みたいなもの)はプレッシャーがあるんだと思います。
ちょっと心が狭いかもしれません。

マコトさん こんばんは
嫁と姑。。。
マスオさんみたいな生活
私が気を遣いすぎてちょっと大変かも?
それ以上に家庭を守る方々は
大変なんでしょうね(笑)

近くに住むのがベストなんでしょうかね?


こんばんは☆
ご無沙汰しちゃいました・・・(^^ゞ
この記事、2号が思ってることそのもの!(アタシはまだ10年ですけど)
こうしてわかってくれる人がいるって嬉しい♪
明日の記事にここリンクさせてもらっていいですか~?
ていうかしちゃいますよ(^^)
勝手でごめんね・・・

フムフム、、
途中までは、シリアスに
真面目に読み続けてたけど、、
終わりの耳栓のとこで、、ブフフ
納得します、同感!です。
色々な事情が発生したりして
中々難しいですよね。

☆コメントありがとう

v-348みつばちちゃんへ
種をきれいに食べた後はちゃんと実も食べるんだけど
口の周りについた果肉を振り回したり私のブラウスの袖でクチバシを拭いたりするので大弱りよ。
でも何をされても許しちゃうわね。
一人になっても暮らしていける知恵かぁ・・・
何も無いことに気付いた。
ここがみつばちちゃんのオアシスになったら
もう最高に幸せだぁ!

v-349こみ師匠へ
近場で別居中の私たちは理想的よねー。
もちろん私は優しい姑ですわよ。
すぐ近くに悪いお手本があるんですもの。
お嫁ちゃんは静かな人なので
私が少々やかましくても大丈夫。
あ、少々じゃなかったわね。

v-350共白髪さんへ
ありがとう。
ピーは飼い主を選ぶことができないので
ピーを幸せにしてやれる飼い主でありたいと思います。
はるか昔から嫁姑とはそうしたものです。
愛する息子を奪った憎き嫁であったり
愛しのダーリンにくっついている老人であったり・・・。
誰だって一時的なら優しくもできるし我慢もできますけど
これが限りなく続くとなると忍耐も限界が。
うまくいかなくて当たり前なんですよね。

v-351六花ちゃんへ
嫁と姑を同時にやるって大変そうに思うでしょう?
でもこれはなかなか面白いことなのよ。
自分が姑から言われたりされたりして不快に思ったことは
お嫁ちゃんに言わない、しない。
ね、バカでもできる応用編ってところよ。
理想はあくまでも理想であって綺麗ごとじゃすまないんだってこともわかった今
私はあえて嫁姑の醜さも隠さず書いていこうと思うの。
あ、私も一人暮らしをのんびりとやってみたいな。
いいじゃない、だらしない生活でもゴミ屋敷でも(≧m≦)ぷぷ



まだ若い時に姑は寝たきりになってしまったので
言いたいこともほとんど言えないまんまでした。
今でも時々思い出してはムッとしてます(^^;)
今も元気ならケンカしてるかも‥。

私も同居はしない方がいいと思います。
実の娘であっても。
スープのさめない距離って、うまいこと言いますよね。

v-348げんえいさんへ
げんえいさんとこは同居じゃないでしょう?
別居の嫁姑は大抵うまくいってると言うか
うまくいってるように見えるし思えるものです。
同居と別居では180度違うと言っても過言ではありません。
そして同居の場合、一番の被害者はげんえいさん、
あなたのような立場の息子であり夫である男性なんですよ。
だからこそ同居はお勧めできないのです。

v-349yomoちゃんへ
yomoちゃんも私と同じでお気楽に考えて同居しちゃった口なのねー。
経験してみなきゃわからない部分ってあるもんね。
お互いに嫌いなところが目についてくると
同居は苦痛になるからストレスも溜まるし。
うん、そういう意味でも耳栓はやっぱ必要なんだね。

v-350kayoちゃんへ
イチゴの表面はジャムみたいにドロドロにしちゃうのよ。
食べてるのか振り回してるのか・・・。
仲が悪くなってからでは思いやりの気持ちも失せてしまうし、
一度できた亀裂は二度と修復できないかもしれないわ。
仏の顔も三度、そういつもニコニコしてなんかいられるはずもないしね。
距離を置いて暮らすことが最善の方法だと思うわね。

v-351ユニコーンちゃんへ
ユニコーンちゃんがお母様と同居してる話はよく読んだっけ。
実の母娘だっていつもニコニコしていられないよね。
でも喧嘩しても必ず仲直りが何度でもできるわ。
そこが親子のいいところよ。
嫁姑の場合は喧嘩するたびに溝が深くなっていくわ。
そしてどうにもならなくなって別居する人も多いけど
その場合でも元には決して戻らないのが嫁と姑なのよね。
だからユニコーンちゃんは同居で正解よ。

我が家も一時的に同じマンションの別々のお部屋に住んで、
まさにご近所さんだった時期があるのですが、
お義母さんは、息子であるダデイとの仲が悪くて、間に入ったマムは、
両方からゴチャゴチャと言われて、爆発寸前までいきましたわよ~!
そのうち、お義母さんが、自分で有料老人ホームを希望してくれたので、
なんとか落ち着いていますが、やはり、距離をおきたくなりますよね?
どうしても、忘れられない言葉っていうのが、お互いにあるから、
修復は難しいですよね?
マムは、実家の母ともあまり仲が良くないので、今の家族が大切ですね。
マコトさんも、本当に頑張っているのだから、空いた時間は、リフレッシュしなくちゃね!

v-348rinちゃんへ
私も姑と同居して、
調節する役目は嫁だと思っていたけれど
姑になってみると自分が何かと気遣い調節してることに気付いたわ。
これが同居だったら・・・そう思うとやはり自信がなくなるよ。
あっと言う間の30年だったなんて綺麗ごとは言わないよ。
とてつもなく長い同居生活だったし
まだこれからいつまで続くんだろうって凹むなぁ。
テニスのお陰で爆発せずにすんでるんだよ。

v-349nanaちゃんへ
その通りよ、nanaちゃん。
同居したらメッキは必ず剥がれる。
人間ですものいつもいい顔してなんかいられるもんですか。
一時だからこそいい嫁を演じることもできるのよ。
それは悪いことじゃないの。
むしろその演技が平和のコツだと思うのよ。
ただ、今の時代は長男とか次男とかはあまり関係なくなって
親を看易い状態にある人、よくできた嫁のいる家庭、
同居できる環境がある家等々様々な条件を満たしている人が看る場合が多いわね。
うちは兄弟がいないからどうしようもないけど。

v-350薬屋店長さんへ
マスオさんはサザエさんの実両親との同居だから
ずっとラクですってば。
嫁姑の板ばさみになった男性のストレスは壮絶なものですよ。
胃潰瘍とかすぐできちゃうんだから。
うちがそうならないのは私がパパリンにグチをこぼさないから。
けど、それはかなりの忍耐力を要します。

v-351夫婦レンジャーさんへ
もちろんわかりますとも!
同じ同居嫁の立場として何もかも痛いほどね。
リンクでもパンクでもガンガンやってくださいな。
しばらくはこの手の記事を書いていきましょうかね。
せっかく長年同居してきたんですもの
そこから私が学んだことを洗いざらいぶちまけてみるのも面白いかもしれないでしょう?

赤の他人が一緒に住むこと自体難しいですよね。価値観の違う人がうまく生活するためには、どっちかが妥協しなければならないですもんね。
でも、まったく無関心で接点が無ければその先の展開もないし、その答を探しているうちに年齢を重ねていくんですね!

☆コメントありがとう

v-348あみ・もとちゃんへ
根が不真面目なもので、
せっかくの真面目な記事もオチてしまうんだわ~。
私の人生も結局のところ同居に関してはのらりくらりとかわしながら過ぎてきたわね。
だから真正面からぶつかっていけるテニスの虜になったのかもしれない。

v-349まえくみちゃんへ
まえくみちゃんは寝たきりのお姑様のお世話をしたの?
言いたいことも言えないのはストレスたまるけど
言いたいこと言って後がこじれるともっとストレスたまるから
所詮嫁に逃げ場は無いってことかもね。
実の親との同居もそれなりに大変だとは思うわ。
きっと毎日父と喧嘩してるだろうな。
私はスープが冷たくなる距離がいい・・・。

v-350マムちゃんへ
マムのお義母様はご自分の意思で老人ホームに入ってくださったできたお姑様よね。
もちろん違う意味でマムが今もお姑様の言葉に傷ついてることは知ってるけどね。
それでも離れることができたってことはかなりマムも荷が軽くなったはず。
うちは全くその気が無いので先が不安なの。
なにしろ私は実両親も看なければならないから。
その時が来れば無理矢理にでもどこかに入ってもらわないと
私は動きがとれないからね。
ま、根が呑気だからその時に考えようと思ってるけど。

v-351光太郎ちゃんへ
嫁姑の同居には双方の忍耐が要求されますよ。
どちらかの妥協じゃ長続きはしないでしょう。
私がずっと辛抱してきたように
姑だって彼女なりに辛抱してきたと思ってるはずです。
そうでなければ30年近くも同じ屋根の下で暮らすことはできないでしょう。
先の展開なんて無くたっていい、
できることなら無関心で接点も無いほうがどれほど幸せか・・・。
大きいですよ、この30年は。

同感です!

はじめまして!

レンジャーさんちから来ました。

ウチでは、オカメを一羽飼っています。
セキセイの爺さんも一羽居ます。(^^)

インコは特に可愛いですね。

さて、嫁姑問題ですが・・・、

昔から日本では、長男は同居が当たり前と
され、うまくやっていけるのが嫁の技量と
思われてきました・・・。

しかしながら、今回の記事でお書きのように
こういった問題はそんなに簡単な問題では
ありません・・・。

私は一人息子ですが、親とは別居中です。
嫁以上に別居していてホッとしているのは
私かもしれないのです・・・。

適度な距離を持てば、たまに料理を差し入れ
しても喜んでもらえます。

でも同居していたら、きっとケチをつけられる
ことの方が多いことでしょう・・・。

距離感を持つことと、経験者の話を良く聞く事は
極めて重要だと思います。

マコトさん、こんばんは♪
ピーちゃんがうまいこと種だけ食べておりこうさん
ですね、家のQ&momoも種が好きですね♪♪
私も時々momoちゃんとQちゃん家に来て幸せなんだろうかと思ったりもします。
あきばたまみ の「インコ手紙」を読んだ事がありますがホロッと涙が出ました。
そう思ってあげるだけでも幸せなんだろうと思います。
ピーちゃんはマコトさんの愛情を一杯受けてきっと幸せだと思います ♡(=∩_∩=)♡
私は末っ子の主人と結婚しましたし姑さんとはたまにしか会えない遠くに住んでいますので嫁姑の関係うまくいっています。一緒に住んだらおそらくメッキがはがれて
うまくいかないと思います。
マコトさんは30年もの長い間姑さんと一つ屋根の下で暮らしてこられたご苦労は計りしれないものがあると思います。
それにマコトさんは「嫁」と「姑」を同時にこなしておられる事に本当に感心しています。
ストレスがたまらない様に上手に発散してくださいね。


お久しぶりでございます<(_ _)>

うちは、スープの冷めない距離で暮らしているので
大きな問題は起きていませんが、やっぱそれは
一緒に暮らしていないからだと思っています。
とはいえ、同居ってことになったら、あたしは
旦那と姑の板ばさみになりそうです ( ̄∇ ̄;)

「同居」や「介護」は間違いなく私にもやってきます。
ダーリンは長男だけど今の所は別居。
義母は次男の嫁で自分が同居経験がないので、全く同居は考えていないみたい。
とは言っても、これからどうなるか。
アネキの記事はもちろん、みなさんとのコメのやり取りを読んで
すごくいろいろと参考になりましたっ。
7つの顔を持つアネキの日常って、ほんと想像もつかないくらい大変そうなのに
いつも前向きで、つらいことも「笑い」に変えてしまうパワーがあるっ。
またまた元気をもらったよ~、アネキっv-411

☆コメントありがとう

v-348タカビーさんへ
ようこそいらっしゃい。
レンジャーさんとこでよくお見かけしてましたので
初めてのようには思えませんが。
とてもタイムリーなことに今これからアップする記事は
タカビーさんのような立場を考えて書いたものです。
読んでみてくださいね。
とにかく嫁と姑は「べったり」より「たまに」がいいんですよね。
とても頷けるコメントありがとう。

v-349sakuraちゃんへ
わぁ、そうなの?
Qちゃんもmomoちゃんもイチゴの種が好きなの?
ドラキュラのような口をどこにでもこすり付けるので
私の服は赤い点々のシミだらけよ。
なかなかティッシュでは拭かせてくれないし。
sakuraちゃんのご主人は末っ子、羨ましいね。
でもこれも私に課せられた試練だと思って頑張るっきゃないのよね。
ただ「うちはとても仲の良い嫁姑ですのよ~」なんて嘘は言えないの。
お互いに辛抱だらけの生活なんてしないほうがいいわ。
嫁と姑とを同時にやってるとどちらの気持ちもわかって
面白いって言えば面白いかも。

v-350ひらりちゃんへ
早速のお越し、ありがとう。
ブログも復活して嬉しいわ。
ひらりちゃんはお姑さんとうまくやれるタイプだと直感的に思うんだけど違うかな?
ひらりちゃんには良い関係を続けていってほしいわ。

v-351eritorieちゃんへ
妹よ、
まだどうなるか解らない先のことを心配するのはおよし。
なるようになるんだからね。
泣いても愚痴っても好転しないことなら
「さあ、来い!」って受け止めて笑って過ごしたほうが
気持ちいいと思うんだよね。
私よりもっともっと苦労してる人が世の中にはたくさんいる。
私なんて幸せなほうだと思うよ。
何たって健康な体と嫌なことはさっさと忘れる忘却力を備えているんだもんね。
あなたも今のあなたを楽しみなさい。

うちの実家の地区(約10軒)のおうちも
全員同居で、全員嫁姑問題があります。
隣に住むうちの親戚は、
入院していた90歳のお婆ちゃん(姑)が
家に帰ってくる日に、
おばちゃん(嫁)が、家出をしたぐらい深刻でした。

やっぱり、別居が円満の秘訣なんでしょう・・・。
私はお舅、お姑さんによくしてもらってるので、
いざという時は、面倒みるつもりでいます。
同居してたら、そんな気持ちにもならないかもしれませんね。

それにしても、ピーちゃんのブルーと
イチゴの赤が鮮やかで、癒されるな・・・。

☆コメントありがとう

v-348vicoちゃんへ
嫁の家出か・・・
うちの近所はせっかく同居するために家を建てたのに
1年も経たないうちに婆さんが田舎へ帰って行ったわ。
それと、婆さんが家の玄関先で焼身自殺したっていう事件もあったっけ。
婆さんは怖い生き物だと思ったよ。
嫁姑関係は永遠のテーマだね。
ピーは益々やんちゃ盛りよ。

私は同居はしたくない派

私、お嫁さんも良い人だけど、もう前もって息子達には同居はしなくていいから自分たちの生活で家を考えるように言っておきました。
やっぱり自分も自由に生きたいし、見なくて良い所が見えるのお互いに辛いからね。

でも健康で居られるからそう思うんだろうけど、主人の母が「一人暮らしが出来なくなったら病院に入れて!」って言ったとおりの人生で1人でマンション暮らししていました。
私もそうなりたいと願っているんですけどね。

☆コメントありがとう

v-349ひなたんばーばちゃんへ
私も全く同意見よ。
元気なうちは一人でもいい。
いざとなればどこかの施設でも構わないと思ってるよ。
若い人たちに苦労かけたくないもんね。
自分も気を使うの嫌だし。
あーあ、一人でハワイに住みたいもんだ。

はじめましてm(_ _)m
我が家は敷地内別居ってやつです。
1年くらい同居の末、追い出されたクチです(*^-゚)vィェィ
私の気配だけでイライラしてたお義母さまとの関係が嘘のように和らぎました。
当初はお義母さまの方が同居に自信満々だったのですが、お義母さまは所詮次男の嫁!同居を甘く考えていたようです。
人間適度な距離というものがあると思いました。
こんなお気楽生活をしているのに完全別居に憧れる有難みを知らない長男の嫁でした。
リンクさせてください。
ヾ(*'-'*)マタネー♪

☆コメントありがとう

v-350雪うさぎちゃんへ
お越しいただきありがとう。
早速伺おうとするも、このURL何度ためしてみても
緊急メンテナンスとかで行くことができません。
せっかく同じ立場の嫁として仲良くしてほしいのに。
どうしたらいいかしら?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ