プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


読みながらコーヒー飲んでるあなた
ふき出さないようにご注意を!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



昨日のオナラ記事から一夜明け


皆さんのコメントに慰められて


(私がしたとはわからないんだから
        黙って姑がしたことにしとこう)



多少は後ろめたさも感じつつ


どうにかこうにか立ち直れそうになった矢先


メガトン・パンチ!

食らいました




朝 廊下でばったり顔を合わせた姑が


「マコトさん!
あんた昨日
大きなオナラこいたね~
ヒッヒッヒ・・・」



咄嗟のことでウソもつけず

開き直りもできず

私の口から出た言葉は・・・




「ねー
もう・・・ゆるんじゃって
やぁね~」





慌てて台所に戻って食器を洗い始めたら



手がすべって



足元に水をぶちまけてしまった





そして私の足元には・・・






被害者
「・・・      








初めての水浴びが・・・

ranking_1.gif25位以内へジリジリと忍び寄る~


5位から出たり入ったり

ファイブ ブログランキング
おかげ様で2位をキープ

テーマ :  (>w<//) ~~ッ - ジャンル : 日記

コメント

水もしたたるいいインコ。
きっとピーちゃん、まんざらでもなかったと思います。

しかし、お姑さん
やっぱりどうでもいいことは聞こえるんですね。
そんなことで動転するマコトさんも
結構カワイイじゃないですか^^

こんにちは☆

今日は土砂降りですね~。
しかし、おはあちゃま、ダメ出し最高です!
あ…凹んでる姉さんを励ますつもりが、おばあちゃんを讃えてしまいました(苦笑)
うちも旦那さんをはじめ、その旦那さんの悪影響か娘二人も家のどこでもオナラします。しかも必ず「あ!」って言ってからするので、その「あ!」と言っている間にトイレに駆け込め~!と言っているのですが、「そんなことしたら出なくなって逆流してお腹痛くなる~」と。困ったもんです(苦笑)



トイレの中でのことなんだから、もし聞こえても言うのは反則だよねぇ
ところで、私が豪快にこいちゃってる…ってなんで分かるのかな?とりあえず堪えてはみるものの…出ちゃうんだもん

はぁ~びっくりした!!

隣のオジちゃんが、言ったのかと思っちゃいました!
(そんなわけないですよねぇ~(^_^;))
お姑さんだったのですね・・・
ん・・・知っていても、口に出すのは、やっぱ反則ですな!
けど、済んだ事は、忘れるっきゃないですよ!!
別に、人の顔の前でしたわけじゃないんですから!!!
その後、食器のお水を被っちゃッたピーちゃんは、
ちょいと災難でしたけどねぇ・・・ww

姑のキツイ一言
はは^^
マコトさんのナイス切り抜けです
最高

お姑さんも
そういうことは覚えてられるんですね・・・
にんげんの記憶力ってある意味スゴイv-12
大丈夫v-410!!
決して恥じることはないです。
人間ですから当然のことですよ。

しかしピーちゃんは水かぶり・・・
踏まれなかっただけまだよかったですv-393・・・

あ、今日の記事にお名前とリンクを借りましたので
宜しくお願いしますv-436

こんばんは☆
さすが地獄耳のお姑さん、恐るべし!!
どこの家の姑も手強いね・・・((+_+))
災難だったピーちゃんに応援ポチしときましたよ♪

マコトさん、こんばんは♪♪
お姑さんのメガトパンチ強烈ですね!
誰だってたまにはオナラぐらいしますよね(笑)
それにしてもピーちゃんが災難でしたね。
ピーちゃん大丈夫でしたか?
とんだ災難のピーちゃんにポチッと応援します♪

姑さん、魔女みたいですね。

ま、恥ずかしいのはわかりますが、その返しでいいんじゃないでしょうか。
ばれないようにするか、気持ちよくするか、
私は常に気持ちよくしているので、
「お前の体を通っていない空気はない」
とちづるに言われてます。
慰めになってませんね。

先日はコメントありがとうございました。
自分の母親もたまには?オナラしてますよw
初めての水浴び…まぁそんなこともあるでしょう(∀)

あはは~!

聞こえなくていいのは、しっかり
聞こえてるか、お姑さーん!

隣のおじさんじゃなくて
良かったと思いなされ。

被害者ピーちゃん、e-262でも
かっわいい~☆

はじめまして・・・ではないのですが、遊びに来て記事を読ませていただいて、爆笑してしまいましたので、コメ入れさせていただきました・笑

私も息子に濡れ衣をきせたことがあります。
でもお姑さん、鋭い方ですね。
ピーちゃん、かわいいですv-238

応援♪

v-348まえくみちゃんへ
一番びっくりしたのはピーでしょうね。
「ピーちゃんはオリコウサン!」って叫んで飛び回ってたよ。
あの音が聞こえたってことは、もっと高周波の
「ピィ~!」っていう音を出したらよかったのかな。

v-349みなみちゃんへ
時代かしらね。
今の子達は人前で平気でオナラするの?
私の中学の女子生徒も以前私の前で
「おっ!」と言ってからオナラをしたことがあるわ。
確かに我慢するのは身体に悪いとは思うけど・・・。

v-350空豆ちゃんへ
まぁね、できたら聞こえないフリをしてもらいたかったけど。
空豆ちゃんが豪快なのを放ちそうなのは
空豆ちゃんのブログから感じるイメージからよ。
やっぱり正解ね?フフフ

v-351ユニコーンちゃんへ
姑はもう完全に自己中の世界に生きてるから
あれを聞いたら黙ってはいられまい。
いいのいいの、自分だってしょっちゅうやってるんだから。
ピーは無関係なのにまさに災難でござった。

v-348ゆず君へ
いいえ、じっくり考える時間があればもっとましな返事ができたはず。
本当は「私じゃない!」って言いたかった。

v-349yomoちゃんへ
覚えておいてほしいことはすぐ忘れるくせに
どうでもいいことはいつまでも覚えてる。
もう慣れました。
ピーは私が台所にいる間足元にいて、ついて歩くから
時々踏みそうになるのよ。
リンクありがとう。
私もその記事を取り上げたいと思います。

v-350夫婦レンジャーさんへ
地獄耳・・・よく覚えていてくれたわね。
いずこも同じかぁ。
大事な用件は何回も言ってるのに覚えられないし。
ピーに応援ありがとう。

v-351sakuraちゃんへ
言わなくてもいいことをつい口に出してしまうのが姑というものらしいわ。
私はそうならないように気をつけようっと。
ピーはその時はびっくりして騒いでたけど
大丈夫よ。
くしゃみを数回したけどね。
ピーに応援感謝です。

v-348こみ師匠へ
いやぁ、咄嗟でなければもっと気の利いた返事ができたんじゃないかと思う次第で・・・。
姑よりゆるんでるはずは無いんですもの、グハッ!
「お前の体を通っていない空気はない」ってことは
師匠のお宅には師匠のオナラガ充満してるってことね。
ずいぶんたっぷりおこきになるのね。

v-349紘弥さんへ
いいえ、ちょっと息子と重なってしまったものでね。
女性は人前ではオナラをしないものだと思っていたけど
そうでもなさそうなコメントがちらほら・・・
これは考え方を改めねばならないかな。
ピーはまだ生後5ヶ月なので可哀想でした。

v-350あみ・もとちゃんへ
ホントに地獄耳なんだからねー。
自分はしょっちゅうプッププップやってるのに。
写真でわかるようにピーは頭がぐっしょりで
かなり驚いたみたいよ。
そそっかしい飼い主に巡り合ったのが災難かも。

v-351びつきいちゃんへ
ようこそ!
遊びに来てくれてありがとう。
爆笑してもらえたとは嬉しい限り、恥を曝した甲斐があったというものですわ。
息子君に濡れ衣って、まだ赤ちゃんのとき?
応援ありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ