プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただし鼻からコーヒー出さないでね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



皆さんこんにちは


今日は私と父は鬼ヶ島で鬼退治です


せっかくの父娘二人連れなので


忘れられない私の結婚式のエピソードをお一つどうぞ!



(*´∇`*)゚・*:.。. .。.:*・゜(*´∇`*)



結婚式も無事終わり
(え?始まる前に終わっちゃうのか)


披露宴も終わりに近づき
(へっ?披露宴も終わりかい)


新郎新婦から両親への花束贈呈のくだり・・・


「山より高い父の愛
海より深い母の愛・・・」


か何か忘れたけど

プロの司会者が感情をこめて熱弁をふるい


会場はウルウルムードに包まれていきます


「・・・それでは
新郎新婦よりご両親へ
花束の贈呈でございます」




私とパパリンは椅子から立ち上がると


テーブルの上に用意された花束を取り


花束を取り


花束を取り損ねた私・・・



持ち上げた花束で


隣にいけてあった大きなアレンジフラワーを


なぎ倒してしまった!




ボテッ!!!




見事に床の上に散乱した花を見て


私の口から出た言葉は





「ゲゲゲの鬼太郎!」



カクテルドレスを着た花嫁の口からですよ


一度出てしまった言葉は引っ込みがつきません


どっと笑う皆の衆



そのとき私は見逃しませんでした



感激の涙に逃げられた司会者の


青ざめた顔


そして


娘によって一世一代の感動の場面を台無しにされた父の




赤鬼のような顔 を






ゴメンね オヤジ!

ranking_1.gif皆様のポチでランキングアップを!


クリックしてくれたら上がります

ファイブ ブログランキング
3連打は虫がいい?

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

v-407マコトさんらし~いv-407

忘れられない思い出ですね~。
きっと式に出てくださった方の間でも
一生語り続けられる事でしょう。
マコト伝説。
いいじゃないですかぁ♪

こんにちは☆

今さっき、次女の運動会から帰ってまいりました(笑)

私は、父に結婚式を台なしにされそうになりましたが(苦笑)、姉さんは、自分でやってしまったんですね(笑)
でも見てみたいな~姉さんのドレス姿!




ぶはははは! 
記憶に残る花嫁さんてことで
「ああ、あの“鬼太郎”のお嫁さんね」って
言われてるかもしれませんよ~(ふふふ)

思い出に残る披露宴になりましたね
この伝説は後世まで語り継がれるかも!
鬼太郎には笑いました。

本当に忘れられない思い出の式に・・・^^;

もしかしてビデオにも撮っていませんでしたか?
まっ、やる気でやったわけではないですから・・・
ハプニング大賞とかに出せそう?

何ゆえに「ゲゲゲの鬼太郎!」?
マコトさんらしいですネv-411
思いっきり笑っちゃいましたv-290
たぶんプロの司会の方にも忘れられない経験になった
コトでしょう。
司会者を高いギャラの分働かせた、と思えばどうかなぁ(笑)?

応援×3v-354

ゲゲゲェ~ノゲ!

すごい、エピソード持ってるのねん!
ビデオ撮ってる、残ってる?
そのシーン、、
是非、ハプニング大賞に投稿すべし!

『感激の涙に逃げられた司会者』ってのがいいなあ。
せっかく盛り上げて盛り上げて作った空気なのにね。
お父さんも自分の出番を取られて悔しかったかもね。
それにしても「ゲゲゲの鬼太郎」なんて、
とっさに出てこないですよ。
よほどふだんから言ってたのね。

こんばんわ♪
それは忘れたくても忘れられない出来事ですねぇ。
司会者はその場をどうやって立て直されたんでしょう。
司会者にとっても一生忘れられない事となったでしょうね~。
そのときパパりんは!?も、気になります( ̄ー ̄)

マコトさんったらぁ~!

「げげげの鬼太郎」が出てくるところはさすがです!!
私の時も、披露宴の最中に、ビールを全て、
借りたカクテルドレスにぶっちゃける!・・・
なんてことをやらかしてます。(^_^;)\
幸い、お客様には見えなかったみたいですけどね!
でも、今となっては、楽しい思い出になってますよ!

ご旅行楽しんでらっしゃいますか?
お土産話楽しみにしてますからねぇ~!!
では、ポチッとして帰ります(^o^)丿

マコトさん、面白すぎます!
おなかを抱えて笑っちゃいましたよ(^o^)
そう言えば私も
壇上から知り合いに話しかけて
慌てた母から
「花嫁は壇上でしゃべらない!黙ってなさいi-191
と妹が伝令に走ってきたというエピソードが…。
他人を笑ってる場合じゃありませんでした(笑

晴れの舞台でそんなことがあったんですね~^^
その場面を想像して、思わず笑ってしまいました(笑)。
感動のシーンが笑いの渦に・・・。
なんだか、とってもマコトさんらしくていいなぁ(笑)。
「ゲゲゲの鬼太郎」がさっと口をついて出てくるところなんか、余裕ですね^^。
お父様も忘れられない思い出ができて、今でも語りついていらっしゃるのでは・・・(笑)?
パパリンの顔色は何色だったんだろう・・・。

ドンマイ!
こうなったら、開き直った人生送れますね。
なにも怖くないし、なにがあっても大丈夫・・?

☆ただいま~!

v-348maekumiちゃんへ
マコト伝説になるならもうちょっとかっこいいことで伝説になりたかったよー。
今でも思い出すと顔が赤くなるわ。
黒いから見た目は判らないけど私の中ではまっかっか。
昨日に続いてありがとう。

v-349みなみちゃんへ
みなみちゃんの結婚式のいきさつは全部覚えてるよ。
私はみなみちゃんと違ってドジなのよ。
一世一代の晴れ舞台にこれだわ。
後々も友人の語り草になってたよ。
当時は40キロしかなかったので
ドレスけっこう決まってたと自分で勝手に思っています。
昨日今日とありがとう。

v-350ひらりちゃんへ
一番いい場面のはずだったのに
どこまでもお笑い劇場の私・・・
「ゲ」だけで止めておきたかったよ。
どうもいつも一言多いんだなぁ。

v-351せいパパさんへ
連日お越しいただいてありがとう。
今こうしてせいパパさんに笑ってもらえるのは嬉しいけど
あの時は皆に笑われてほんとに恥ずかしかったのよ。
父には申し訳無かったし・・・

v-348BUNちゃんへ
ビデオねぇ・・・無かったような・・・
よく覚えてないけどたぶん写真だけだと思うわ。
もうちょっと安定の良いアートフラワーを置いて欲しかった。
どこまでも責任を逃れようとする私。

v-349yomoちゃんへ
せめて「ゲ」とか「ゲゲッ!」とかで止めておきたかったね。
花嫁は殆ど無言でいるからつい口がすべって
「鬼太郎」まで出てしまったわ。
司会者からも冷たい目で見られたような気が・・・
応援ありがとうね。

v-350あみもとちゃんへ
残ってないと思う。
ビデオも撮ってなかったかも。
写真だけかな。
ボテッ!の写真は無いよ。
友達は今でも覚えてるって言ってたわ。

v-351こみ師匠へ
私ね、学生時代からギャグ飛ばして
人を笑わせるのが得意だったから
「ゲゲゲの鬼太郎」ぐらい朝飯前なのよ。
ただ場面が場面だけに・・・後悔するねー。
この花嫁は司会者にも嫌われたことでしょう。

v-348よっすぃ~ちゃんへ
あそこまでずっこけたらもう誰もしんみりする人はいないから
司会者もあっさり諦めて明るい花束贈呈になったかな。
私も忘れてしまいたいけど一生覚えてるんだろうな。
大事なことはすぐ忘れるくせにねー。

v-349ユニコーンちゃんへ
昨日に続いてありがとう。
ビールをドレスにぶっちゃけたのに
お客様から見えなかったの?
不公平だわ・・・私は丸見えだったもの。
遊びの旅行じゃないので楽しむことは・・・
でもちゃんとお役目果たして帰ってきたのでまあいっか。
記事にできるようなことでもないのでネタにもならないわ。
ポチッとありがとうね。

v-350五月うさぎちゃんへ
やっぱり?笑っちゃった?
うさぎちゃんも伝令が来たのね。
まぁ誰しも初めての経験だから何かしらのハプニングはあるでしょうね。
そんなこと無いか・・・

v-351Megiちゃんへ
そうなのよ、みっともないでしょ?
穴を掘って入りたかったよー。
私らしいって・・・Megiちゃん私をすごいドジ人間だと思ってるな。
パパリンは今と同じで「無視」だったかな。
笑わず怒らずポーカーフェイス。

v-348kayoちゃんへ
昨日に続いて今日も来てくれてありがとう。
そう言えばアレ以来ずっと開き直った人生を送っているような・・・。
あんなことで私は強い女になったのかい?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ