プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただし鼻からコーヒー出さないでね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


ブルー



土日は何かと忙しく・・・


もないんですけど


パパりんが家にいるだけでも何だか・・・




ってパパりんは金曜の晩からバイクのレースで


遠方に行ってるんですよね


ははは・・・(・ω・;)アセアセ



早い話が記事が短くなったことに


理由なんてありません


でも短い今日の記事を読んでください




                     




姑が


言いました


「あの
アレを少し分けてくれない?」



(あのアレでわかったら凄くない?)


「何?」 



「ほらアレよ
あんたがいつもあそこに当ててる
あの アレ!」



「ああ
生理のナプキンね」
 




「違うよ
アレは大きすぎるの
もっと薄くて小さいアレ」




「パンティーライナーのこと?
でもあれじゃ
おしっこ漏れたら役に立たないわよ」
 




「ほんのちょっとしか
漏らさないんだから
アレを貼り付けとけば
パンツを換えないですむじゃないの」




ゲゲゲ・・・((( ;゚Д゚)))




一袋あげたけど

無理だと思う・・・


絶対に尿漏れパットは使いたくないらしい


尿が漏れるのに


尿漏れパットは使いたくない



逆恨みするわけじゃないけど


あのネーミングが悪いと思う


歳はとっても女としてのプライドがあるのだから



そう・・・例えばね


ことぶきパット


なんてどうかしら?








お絵描きもありませんが

ranking_1.gifポチッと


お願いベイベー

ファイブ ブログランキング
許してハニー

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

確かに“尿漏れパット”っていうネーミングは
いくいら年をとっても
女性にはちょっと受け入れ難いかも…。
“ことぶきパット”の方が絶対にいいですよ!

姉さん こんにちは☆

暑いですね~。ご飯作るの億劫ですぅ~。

確かに「尿もれパット」
言われてみれば、そうですよね。ネ-ミングが。
おばあちゃん、いくつになってもやっぱり女性なんですよね。
この意見、是非投稿したらいいんじゃないかな~と思うくらいの、「お客様の声」だと思いますよ~。

確かにネーミングがよくないですよね
それは前から思ってました
安心パットとか
安眠パットとか
もっと考えてほしいな~
ま、私より先にマコトさんだと思うけど(爆)

ポチ~☆☆☆

どっひゃひゃゃ~~~!!
大爆笑ですぅ~~~!!!

そうそうことぶきパッドとっても良いネーミングですよ!

いくつになっても女は女なんですね~~~

確かにv-363
そのネーミングって買いずらいですよねーv-356
いくつになっても・・・
寿シートっていいかもーv-360

タニアもメーカーHP投稿賛成ですーv-222

マコトさん、こんばんは♪
商品は中身も大事ですがネーミングも
大きな要素をもっていると思います。
尿漏れパットはいくらなんでもちょっと買いずらいですよね。
ことぶきパット大賛成です (*⌒ー⌒)o



バイトしてるホームセンターでも、年配の人がたくさん
ナプキン又はパンティライナーを買ってますよ。
多分姑さんと似たような発想ですネv-391

実は私の姑もナプキンを使ってるようです。
私があげたものじゃありませんよ。
買うように頼まれたものでもありません。
舅が病院行くときとかに、一緒に行って買ってくるようです。
なぜ私がわかったかというと・・・
洗面所のゴミ箱に紙に包まずそのまま捨ててあるんです!!
やめてよ~v-406
せめてティッシュに厳重に包んで捨ててチョーダイv-359v-363

名案!

商品名って大事ですよね~。
『写ルンです』は名前を変えたとたんにバカ売れしたそうですよ。
買う側のイメージがあるのよね。
『尿もれパッド』って、介護する人がターゲットなのかも。
コトブキ、縁起いい~

名前って・・・

確かに最近の名前って変過ぎます!
「尿漏れパット」なんて、私でも買いたくないです!
だいたい、「後期高齢者」なんて言い方もどうかな?って思うんですよね!
自分たちも、いずれは仲間入りするんだから、
自分がその立場になった時に、嫌じゃない名前にして欲しいです!!
ことぶきパット・・・ぐぅ~です(^。^)d
確かに、パンティーライナーじゃ、間に合わないかも・・・ですよね・・・

いいね。

ほんと、商品名変えてほしいわ。
うちとこも、おばぁちゃんが尿漏れパットのお世話
になってて昨日も、薬局で買ったばかりでした。
おしっこパット買ってきて~って頼まれて。
これからは、ことぶきパットって
呼ぶことにしますネ。

尿漏れパットは製品名が
単刀直入すぎますね。
介護の資格を取った時に
宿題で紙オムツをはいて
用を足して感想を書いてきて下さいと
課題を出された時はキツカッタデス・・・。
もっと利用する人の事を
考えたネーミングがいいですよね~。

いずれ私もお世話になると思うけど、多分このまま
普通のナプキンですましそうです。
でも、わざわざ別々の商品になってるってことは
やっぱりそれなりに効果が違うのかなぁ。
でも、やっぱり尿モレ用はヤダ。

☆皆様へ

お返事遅れて申し訳ありません。
ただいま多忙を極めておりまして
訪問とコメント、応援ができていません。
記事は予約投稿につき何とかアップしていますが。
このお返事を書き終えたら皆様のブログにお邪魔する予定です。
お許しを!
それではお返事です。
v-348五月うさぎちゃんへ
ことぶきパットはとっさの思いつきだけど
考えれば素敵なネーミングが見つかるんじゃないかしら。
尿漏れはあまりに露骨すぎてねぇ・・・

v-349みなみちゃんへ
おっ、賛成2票目!
そうよね、おばあちゃんだって女性ですもの。
関係者が読んでくれたらいいのに・・・
思いやりの無いネーミングだよね。

v-350てん&げんえいさんへ
げんえいさんもそう思ってたの?
安心も安眠もいいわね。
そういう優しさのある言葉にしてほしいわね。
何を仰るげんえいさん!
こればっかりは歳の順とは限らないわよ。
げんえいさんのほうが先かもしれませんわ~。
ポチ~☆☆☆ ありがとう。

v-351AITAKEちゃんへ
おお、ことぶきパット賛成3票目!
尿漏れパットなんてネーミングを考えた人はきっと男性でしょうね。
女性に対する思いやりが無さ過ぎるもの。
記事としては笑えましたか? よかったわ。


☆お返事遅れてごめんね~

v-348タニアちゃんへ
おお、ことぶきパット賛成4票目!
私ね、ドラッグストア行って見てきたのよ。
そしたらねやっぱり買う気になれないオーラが出ていたわ。
投稿はしなくても機会があれば提案したいわね。

v-349sakuraちゃんへ
おお、ことぶきパット賛成5票目!
想いは同じなのねー。
絶対買うには抵抗があると思うわ。
買う側の立場に立って考えてほしいわね。

v-350yomoちゃんへ
ホームセンターでバイトしてるんじゃyomoちゃんにはその辺の事情がよくわかるわね。
洗面所のゴミ箱・・・ってうちと全く一緒だわ!
「あんたも捨ててるでしょうが」って言われたのよ。
私は黒いビニール袋に入れて捨ててるのに。
外から丸見えなんて信じられないことするよね。
ああ、ほんとに同じ想いしてるんだ、私とyomoちゃん。

v-351こみ師匠へ
ああ、カメラね・・・そうだったの?
ネーミングは大事だ物ね。
確かに介護者がターゲットかもしれない。
自分で買いに行けない人が多いでしょうからね。
さすが師匠、着眼点が素晴らしい。
ことぶき賛成6票目!

☆お返事遅れてごめんね~

v-348ユニコーンちゃんへ
そうそう、私も「後期高齢者」って抵抗あるわ。
差別用語とか何とかうるさい事言ってる割にはどこか抜けてるお国の政策。
尿漏れパットはいずれ自分もお世話になるかもと思うだけになんとかして欲しい・・・。

v-349あみもとちゃんへ
あはは、おばあちゃん、おしっこパットって言うんだ。
間違い無い!
そのほうがずっと可愛らしいわ。
「尿」とか「漏れる」とかさぁ・・・露骨。
ことぶきパット賛成6票目!
是非これからはことぶきで!

v-350せいパパさんへ
せいパパさんは介護の資格も持ってるの?
凄いねー。
でも健常者が紙オムツしても出ないでしょうに・・・
それはきつい課題だと思いますね。
考えただけでも・・・無理。

v-351maekumiちゃんへ
私も同じ疑問を持つわ。
今度生理のナプキンと尿漏れパットの違いを確かめてみるわ。
私って好奇心旺盛だから・・・。
もし同じだったら私だってナプキンにしとくよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ