FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:教育・育児
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただしコーヒー噴出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



孫っちに教えました


「ゆ~びき~り げんまん
う~そついたら 
は~りせんぼん の~ます」



ちっちゃいちっちゃい孫っちの小指


私の小指とからませて・・・


う~ん 幸せふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



でもね


この約束の言葉


実はそれはそれは恐ろしい意味があったのです




まず「指きり」

昔 遊女がいましたよね

遊女は毎日たくさんの男を相手にするのが仕事

そんな遊女も恋をして

好きな男が現れます


遊女は好きな男に想いを告げるのに

自分の小指を切り落として

その男に渡したのです


「私はこんなに真剣に
あなたを愛してるのよ」


という想いを込めて・・・




恐るべし
女の一念!




そして「げんまん」


これはげんこつが1万発という意味


1万発もげんこつで殴られたら


死んでしまう・・・(;´Д`)ウウッ…



最後に


針を千本飲まされる!



嘘をついたぐらいで針を千本も飲まされたら


胃袋がハリセンボンみたいになって


やっぱり死んじゃう




どうですか?


何気なくクチに出してきたけど


かなり残酷な言葉ですよね



教育上あまりよろしくないから




これくらいにしといたらどうかしら?



「約束やぶりは
     往復ビンタ~
うそついたら
     回し蹴り~!」





ハリセンボン
ウソついて 呑んでごらんよ 針千本     -マコト-





皆様のご協力を!

ranking_1.gif叩いても大丈夫


ビンタOK

ファイブ ブログランキング
蹴ってみる?

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

ゆびきりげんまん

怖いので
もう 絶対の絶対にしまちぇん
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ
もう約束事はしないことに しまつ
いい加減に生きてくことを 誓まーつ
(・∀・)ニヤニヤ

こ、コワイ・・・
昔は無邪気に歌ってたんですけど、そんな意味があった
とはねぇv-12
知らんから歌えるんですネ。(^-^ゞ ポリポリ

でも何かで読みましたが、そういうことは他にもいっぱい
あるらしいですネ。
今歴史のなぞを解く!!見たいな番組がありますけど、こういう
なぞを解く番組、って言うのも面白いかもv-391

げんまんと針千本は知ってたけど
指きりがそんな意味だったとは!
1番強烈。
誰が考えたんだろう(汗
その当時の人って誰かを思って歌ってたんですかね?(怖

姉さん!

そんな意味があったとは~!

恐いというか…今で言うキモイというか…

でも童話の『赤いくつ』も、本当の最期は、「呪われた赤いくつ」を履いて、踊りが止まらない女の子の脚を、最期はおじさんが斧で両足を切断し、その赤いくつを掃いた脚だけが踊りながら森へ行ってしまう…

と聞いたことがあります。


昔からのものって…結構不気味かも…ですね。

☆ コピペがんばるばい!(笑)

ってたしかにそう言われちゃうと
子供が遊びで使う言葉じゃないですよね。
しかし指切りってほんとにあったんですか?
もらったほうも怖いですよね。

ポチっときます。

相手に真剣になっていたら、確かに、指を切り落としてでも信じられたいって、思いますね(・ω・;)アセアセ
でも、てっきりホッペタに傷のある方たちのお約束事の歌だと思ってましたIl|li_| ̄|○il|li ガーン
応援ぽち♪

ほんとにね~。

けっこう、童謡でも怖い歌詞のものがありますよね。
「とおりゃんせ」とか。子供たちに昔歌ってあげている時に、まじまじと歌詞を考えながら歌っていて気がつきましたもん。
イギリスでも学生のコピペは問題になっていますよ~。そういう奴らは大人になっても使えないでしょう。自分で考えられないんだから~。
パパリン、床修復ご苦労様です!

指きりって・すごいですね。
自分で切ったのかなぁ・痛そう!相手が受け取ってくれなかったら・・こんなに辛い痛みは耐えられない~
魚の針千本だけど、煮たらなんとか食べられないかしら・・って、そんな問題じゃないですね。

約束したのに、嘘はどれほどダメかとの戒めなのね。

遊郭での恋愛は命がけだったそうですね。
落語からの情報ですが。
でも、むかしは約束の重みが今とは違うような気がしますね。
つまらない約束でも「約束は約束」と意地を張るなんて、
その心意気がいいじゃないですか。
今は軽いですよね。
「そんな約束したっけ~」
なんていってる人にこそ、ハリセンボン丸呑みしてもらわねば。

うんうん、聞いたことある。
「かごめかごめ」も実は結構コワイみたいよ。
グリム童話だって本当はもっと残酷らしいし‥。

往復びんたと回し蹴りもこわいよ~。

本当に指を切って渡したなんて
ドン引きです・・・。
重すぎますよ~。
着かず離れずの関係が
私は好きですね自由人なので
束縛は好きじゃないかも
でも妻からは私の事好きなの?と
言われますが
妻に細かく言っても
心地いいのは最初だけで
いつかはウザクなるのが
目に見えるので口にだしたり
行動に移す事は無いですね~
過去に付き合った女性は
私のしつこさに幻滅して
去っていきました・・・。
今はこの関係を大事にしたいと
お持って守りに入ってしまいますが
旨く伝わりませんね~。

私も、ついこないだ知りました!

テレビのクイズ番組で、このことやっていて、
”指きりげんまん”って、怖い歌だなぁ~と思ってたんです!
でも、童謡って、遊女の事を歌った物が多いですよね。

”かごめかごめ”は、その場所から出て行けない遊女の事だとか言いますし、
”シャボン玉”の歌も、やっぱり、自由になれない遊女たちを、
シャボン玉にたとえた歌とか言いますもんね。

☆コメントありがとう

v-348oniちゃんへ
意味を知ると怖いでしょう?
でもoniはいい加減に生きていくことはできないでしょうよ。
いい加減な約束さえしなければ怖い思いもせずにすむわ。
oniらしく生きてくださいよ。

v-349yomoちゃんへ
昔からある日本の歌にはそういう怖い内容を秘めたものがたくさんあるらしいね。
調べてみるのも面白そうね。
でも楽しいはずの歌がどうしてそんな怖い歌詞で歌われたのかしら?
その辺りも調べてみたいな。

v-350くんたちゃんへ
まるで脅しをかけるような文句だよね。
意味が解ったらこんな約束はしたくない・・・
もうちょっと子供らしい内容にならないかしらね。
ホントにどんな人が作ったんでしょう。

v-351みなみちゃんへ
童話の「赤い靴」があるのね?
童謡の「赤い靴」は野口雨情の作で、女の子は実在のきみちゃんという子。
北海道干拓時代にアメリカ人宣教師に里子に出されアメリカに・・・「・・・異人さんに連れられて行っちゃった」はずが結核になってアメリカには行かず実際は日本の孤児院に入れられ9歳で他界したという事実があるよ。
みなみちゃんの話はメチャ怖い・・・
外国の童話も怖いお話が多いよね。
コピペ頑張れ!

☆コメントありがとう

v-348ミナトさんへ
意味が解ると使いたくない言葉でしょ?
ミナトさんってば遊女から切り落とした指をもらう
色男になったつもりでいる・・・
ポチッとありがとね。

v-349さちちゃんへ
さっちゃ~ん!
指を切り落とすほどの恋ができるの?
痛そうだよー。
私そんな怖い思いするくらいなら一生独身でいい。
なるほどそっち系ね・・・そうかも。
応援ありがと。

v-350ねこなすちゃんへ
「とおりゃんせ」は確かに怖いと思うよ。
しかも最後の「こわいながらもとおりゃんせとおりゃんせ」のところはメロディーも怖い。
私、子供の頃この歌聞いて泣いたらしいよ。
コピペ・・・
ラクに走るのは世界共通か・・・
何でも屋パパりんで助かってま~す。

v-351kayoちゃんへ
男も切り取った指なんて欲しくないと思うけど・・・
気絶するほど痛いんじゃないの?
私には絶対できないね。
ぶはは・・・ハリセンボンを食べてみようなんて発想するのはkayoちゃんぐらいでしょう。

☆コメントありがとう

v-348こみ師匠へ
古典落語は昔のいい噺がたくさんあるもんね。
師匠はみそか寄席でいつも聞いてるから・・・
私も同感だよ。
今は何でも軽く考え過ぎなんだよ。
約束は果たさなければ意味がないもの。
「走れメロス」みたいにねー。
ハリセンボンの丸呑み!それも怖いって。

v-349maekumiちゃんへ
そうそう、子供向けの話の割にはかなり残酷で
今では内容を変えて本に載せたりしてるみたいね。
往復ビンタや回し蹴りなんて可愛いもんでしょ?

v-350せいパパさんへ
あらん、ご馳走様です~。
奥様はせいパパさんに「私のこと好きなの?」なんて
お聞きになるのねー。
若いわー。
過去に付き合った女性にしつこいからって逃げられちゃったというオチまでついて・・・うふふ。
男女の仲は複雑でござんすよ。

v-351ユニコーンちゃんへ
うんうん、遊女の身の上は悲しすぎて歌になったり話になったりしたものなのね。
「シャボン玉」は野口雨情が「赤い靴」のあとに
幼くして亡くした自分の娘をシャボン玉にたとえて作ったと習ったけど、色々な説があるのね。

そうなんですかぁ・・・(^_^;)\

シャボン玉の歌詞・・・きっと、私が間違ってるんです!
他の曲と勘違いしてるのかも・・・(^_^;)
ちゃんと確かめもせず・・・すみませんでした<m(__)m>

殴るほうの手を心配してしまいそうです。
一万発殴ったら確実に手が壊れるwwwwwww

応援ぽち♪

昔の歌って
さりげなく使っていても
ふか~~~い意味があったりするんですねぇ
それも
くら~~~い方で
明るい歌ってあるのかな?

ポチっと♪

☆コメントありがとう

v-348ユニコーンちゃんへ
はやっ! さすがスポーツマン!
いえいえ、私だってはっきりとは・・・
ブログはアバウトも有りでいいんでない?
ただ日本の歌って寂しげなマイナーな歌が多いのはどうしてだろうね。

v-349要人さんへ
そういえば殴る側のことを考えてなかったわ。
きっと拳骨腫れ上がっちゃうね~。
じゃあ何がいいかしらね?
応援ぽち♪嬉しいわ。

v-350げんえいさんへ
日本の歌は圧倒的に短調が多いからどうしても暗い感じの歌になるんでしょうね。
「ちょうちょ」とか「チューリップ」とかは明るいね。
「とおりゃんせ」なんか暗さの限界超えてる!
ポチッとありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ