FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
皆様おはよ こんにちは こんばんは




小春日和


よく使う言葉ですが


これは冬の季語です



とは言っても小六月


つまり10月の頃の暖かい日をさして


小春日和といいます



ですから春に『小春日和』と言ったら間違いです


秋に『小春日和』を使うのですね


しかも・・・冬の季語




紛らわしいですよねー





実際 日本語ほど言葉の機微が難しい言語は


無いのではないでしょうか




例えば


私の友達は私のことを


人なつっこいとか


友好的だとか言います




でもね


これがちょっと私のことを煙たく思っている人は


なれなれしいとか


あつかましいとか


図々しいなんて言ってくれちゃいます




どっちも同じなのにね



「あの人はひとなつっこいね~」
「なかなか友好的な人物だよ」


そう言われたら悪い気はしませんけど


「あの人なれなれしいクチをきくわねー」
「まあ!なんてあつかましんでしょう」
「うわー! 図々しいヤツ」



なんて言われたら凹みますよね


どれも私の性格の同じ部分を指して言っている言葉です





「ひとなつっこい」「なれなれしい」


違いが説明できますか?




同じ性格でも見方が違う


つまり


話し手の感情の有りようで


こんなにも表現の仕方が変わってしまうのです




私は思うのです


世の中に善と悪があります


この二つはまるで正反対に位置しているように見えますが


実はこの善と悪は時に隣り合って存在するのではないかと


しかもその一部は重なり合ってるんじゃないかと思うのです




角度を変えて見ると


善に見えたり悪に見えたりする




だったら私は


善に見える角度から見たい


特に人を見るときには・・・





善悪共存







マコトの知恵絞り -160-

4月23日~4月29日は『緑の週間』です。全国各地で国土緑化を推進するため、都市の緑化や造林など公共的な植林が行われます。人の心は緑によって癒されるのですから私たちも何か緑の植物を育てたいものですね。





最後まで読んでくださってありがとうございました!
より良く生きるために何かを書いていきたいと思っています。

ranking_1.gif25位以内に戻りたい!


2位か3位?

ファイブ ブログランキング
1位が続いてる?

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

確かにそうですね。
視点の違いで善にも悪にもなりますよね。。。
初めの印象で全てが決まってしまうって言っても
過言じゃないですよね~
問題は自分がどう見るか・・・
すごく大事な事ですよね。
とてもいい話だと思います^^

モノの見方は人それぞれ。
誰からも同じように見られることは不可能ですよね。
私はよく「おとなしい」と言われて育ちましたが
「暗い」ともとれますしね。
そういう見方もあるってことをちょびっとだけ
頭に入れて、いい方だけとっときましょ♪

他人を見るときの姿勢ってとても重要です
仰るとおり、
善から見れる人になりたいです

世の中には、すごく多くの人が
人を欺くことを平気でしています
ほんの小さなことですが
この国とて例外ではないのです。。。

そうであっても、自分自身はその心を持ち続けたいと
自分だけは、その人達に染まりたくないと
毎日毎日繰り返し思っています

今このタイミングで
この記事を読めたこと
とても、よかったです

応援です♪

確かにそうですよね!

出来れば、何事も、善の方向から見ることが出来たらなぁと思います。
同じ事でも、180度返すと、全然違って見えてきますもんね!
そしたら、人を恨んだりすることも無くなりますよねきっと!!(^。^)b

さすがマコトさん 難しい問題を分かりやすく説明してくれてる。
日本語って本当に難しいですね。
マコトさんの仰るとおりだと思います。

ん と思っても落ちついて味方を変えると自分の思い過ごしかなーなんて思うこともありますよね。

私も、できるだけ善の方向から見たいと思います。
その方が自分の気持ちも安らぎます。



言葉の裏表、、結局同じところに根ざしているんですよね。
どう使うか、解釈するのはその人次第というところでしょうか。
薬と毒のような関係ですね。ぽち!


マコトさん、こんばんは
日本語は難しいと思います。
マコトさんのお話を聞いていまして善に見えたり、悪に見えたりすると言っておられましたが、本当にそうですね、私も他人を見るときは善の方角から見たいと思います。
いいお話ありがとうございました。
ふと思ったんですが「すみません」と言う言葉がありますが、いろんな顔をもっている言葉だと思いました。
例えば遠く人に何かを尋ねる時に「すみませーん」と言いますよね、謝る時に「すみません」と言いますし、他にもいろんな場面で「すみません」とつかっているような気がします。
本当に日本語は複雑で難しいですね(#^.^#)
ポチッと応援します。

深いです!

言い方ひとつ、取り方ひとつで、違って
きますからね。
日本語って、ほんと、難しいです。
小春日和てっきり春だと思ってました。
またまた、一つ賢くなりましたよ。
ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆コメントありがとう

v-348アル旦那へ
同じ物を、同じ人を見ても
見るサイドの心の持ち方やその時の気分でも
違って見えることがありますね。
私はそれが真実でなくてもいいから
悪く見えるよりは良く見えるほうがいいな。
アル旦那と奥様もお互いのいいところをたくさん 発見して
仲良く暮らしてほしいと思います。

v-349maekumiちゃんへ
「暗い」はあっちに置いといて
「おとなしい」を自分のものと解釈するって
そういう考え方がとてもいいのよね。
maekumiちゃんは大和撫子なんだなぁ~?
私と反対だわー。
友達としては仲良くできそうだね。

v-350げんえいさんへ
確かに老人など弱者を欺いて金儲けをする輩が増えています。
人として実にみっともない生き方です。
寄生虫ですもの。
自分自身は綺麗な心でいたいと毎日繰り返し思って自己研鑽なさってるげんえいさんは素晴らしいかたですね。
そういう人が徐々にでも増えていけば
この国も救われるんですけど。

v-351ユニコーンちゃんへ
これは理想論かもしれません。
何でも善意に解釈するなんてクチで言うほど容易いことじゃないものね。
でも努力する価値はあると思うの。
ホントに人を恨んだりせずに生きていきたいものね。

☆コメントありがとう

v-348920_375さんへ
いえいえ思うがままに書き綴っただけなのよ。
見方を変えたら違った部分が見えてきたっていうこと
あるよね。
自分が優しい気持ちになるってことは自分のためでもあるのね。
その気持ちの安らぎを知ってる920_375さんは
きっと善の角度から見ることができる人ね。

v-349薬作り職人さんへ
表裏一体と言いますものね。
ちょっとしたことで視野が開けたりするものです。
研究者の薬作り職人さんのお仕事にも通じるところがあるように思えます。
薬と毒のような関係!いい比喩が出ましたねー。

v-350sakuraちゃんへ
sakuraちゃんのような優しさの塊みたいな人には
釈迦に説法だったかもしれません。
でもより良く解釈するということはなかなか難しいことなのよね。
その時の気分で悪く悪く考えてしまったりしてね。
自分でコントロールできるようになりたいものです。
いつも応援ありがとう、とても嬉しいよ。

v-351あみもとさんへ
いつも漁師さんたちに感謝してねぎらいの言葉をかけてるあみもとさんは、ちゃんと実践できていると思うよ。
要は些細なことの積み重ねだから。
小春日和テレビでも間違えて使ってる人が多いのよ。
お役に立ててよかったわ。

v-348匿名さんへ
いつもありがとうございます。

まことさんこんばんわ☆
言い方が変わるだけで随分意味合いが変わってきちゃいませよねっ!!

まことさんは決して後者のほうじゃないですねっ((きっぱり!

☆コメントありがとう

v-349タニアちゃんへ
こんばんは、タニアちゃん。
さあ、どうかしら?
見る人に悪意があれば私も悪党になっちゃうんでしょうね。
自分ではもちろん善人だと思ってるんだけどね。
タニアちゃんもそうでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ