プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:自然
皆様おはよ こんにちは こんばんは



yahooニュースに

誰かさんがお米を洗剤で洗うってブログに載せたそうで

害はないの?って出ていました



害がないはずはないでしょう

乾燥したお米はみるみる水分を吸収しますから

洗剤でお米を洗ってる間に

洗剤の成分も当然お米に浸透していきますよ


しかも毎日それをやってたら

体内にどれほどの洗剤分が溜まることか・・・



うちのお嫁ちゃんでなくてホントによかったと

思わずにいられないマコトです





さて


運がつくという言葉があります


つきましたっ!




昨日のこと


銀行へ行ってバッチリお金を下ろして


(ΦωΦ)フフフ・・・



大好きな


あてのないお買い物に出かけました
(またの名を衝動買いともいう)


大好きな


浜省の歌「MONEY」を声高らかに歌いながら


車を走らせていました


「マネ~!
マネー メイクス ミー クレイジ~っと!」





大きな木の枝が道路にかぶさっているところで


事件は起きました





ボタボタボタ!





いきなり洗ったばかりの愛車のフロントガラスが


白と黒と黄色の物体に染められて



この半端じゃない量はカラス!


きっとカラス!


たぶんカラス!



テニスで私のお弁当をいつも狙っている



にっくきカラス!




って姿はまったく見てないんで


完全に濡れ衣なんですけどね




ウインドーウォッシャー液をピューピュー出して


ワイパーでゴシゴシ


そんなことではさっぱり綺麗になりません


結局ガソリンスタンドに直行して洗車です



ガソリン代が安くなったって


洗車代で帳消しです





運がつく


     
じゃなくて


私の場合は


運のつき!




(;゚∠゚)「ニホンゴムツカシイネー」







(おのれー!こうなったら


買って
買って買いまくってやるー!)



運のつき




マコトの知恵絞り -150-

「気が置けない」
「・・・ない」という否定の言葉から、気が許せない、油断できないという意味に誤って使われることが多いですが、「気が置けない」とは緊張したり遠慮したりする必要がなく気が許せるという意味です。ざっくばらんで気が置けない間柄、というように使います。




皆様のコメントも応援も両方ほしい贅沢な私です。
そんな皆様にお礼訪問と元気パワーをプレゼント!

ranking_1.gif25位以内に!


3位定着!

ファイブ ブログランキング
2位定着ありがとね!

テーマ : ガンバレ私! - ジャンル : 日記

コメント

フロントガラスにカラスのブツは
さすがにブルーになりますよね。
まあ人糞よりはましなんでしょうが。

ポチっときます。

母は頭にボタっと来ました!
これは悲劇・・・
わざと落としたのでは?ってくらいの
タイミングでした。
その後、母には特によいこともなく・・(泣)
運がついたはずなのに・・
応援ポチ☆

マコトさん、こんにちは♪
カラスはいやですよね、いつだったか私の車の上にカラスが乗っていたんですが、私が車に近づいて追い払おうとしているのに何時まで経ってもガーガーといって退こうとしないんですよ、近くに学校帰りの小学生の男の子が通りかかったので協力してもらって追っ払ったんですが、逃げる間際に糞を車に落とされました。(┯_┯) ウルルルルル
マコトさんもひどい目に合いましたね。
本当ににっくきカラス!ですね。
ポチッと 凸\(*^ー^)♪ 応援します。

時々思うのですが
アレは狙ってますよね。。。
そうとしか思えないほどの命中率ですがね(笑)

凸凸凸

数年前だけどウチの娘の頭にウンをつけてくれましたよ。
ご利益があったかどうかは不明です。
マコトさん浜省ですか。
私はチャゲアス聞いてます♪

あらら~、カラスの落し物とは!
動物は好きですが、私もカラスだけはちょっと苦手。あんだかずる賢こそうで嫌なんです。
せっかくのお買い物気分も台無しでしたね・・・。
でも、これで運がついた?明日は何か良い事があるかもしれませんよ~^^!

洗剤でお米を洗うことはびっくりでした~!!!
あ~、びっくりした!!!!!

うぇっ!

米を洗剤で洗うって、、おぞまし~!
そんな、嫁いらねぇ!
よね。
でさ、浜省好きだったの、私も、
たまに、運転しながら大声はりあげて
うたっています。対向車からみれば
おかしいでしょうけどね。(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お米を洗剤で?発想が信じられないですね・すごい!
フン・・音からして半端じゃないのがよくわかります。
フンだりけったりでしたね。御愁傷さま。
イラストのカラス・・リアルだぁ!愛車を汚されたら
ホント具合悪くなりますね~頭上にかかったに変わらないよ~






アラまあ、それは不運・・・
と思ったけど、狙われてたりしてね。
あれは落ちにくいよね~
ワイパーじゃだめです。
すぐ洗車か、あるいは乾かしてからゴリゴリ・・・
憂さ晴らしの浪費、どうか歯止めを・・・

運付いちゃいましたね。
私は飛んでるハトに運を
頭に付けられた事がありました・・・。

羊じゃ無くて山羊さんでしたって事で
私の記事にマコトさん出ちゃいました!

毎日ポチしてるけど
今夜は愛情をこめて
柔らかいタッチでトリプルポチ!!!

☆コメントありがとう

v-348ミナトさんへ
人糞よりましって・・・
人糞なんかかけられたら気が狂っちゃうよ!
しかし便秘のカラスだったのだろうか、あの量は!
ポチッとありがとう。

v-349Skyさんへ
じかに頭にボタッときたらちょっと我慢ならないね。
カラスの被害はひどいのよ。
テニスの帰りに見たらバッグの上にべっとりとウンコをつけられてたり。
しかもお弁当は盗まれるし、踏んだりけったり。
カラスは大っきらい。
応援ありがとう。

v-350sakuraちゃんへ
昔は子供が石を投げたりしたから
カラスも人間を用心していたんだけど
今は人間が知らん顔してるから
カラスも警戒心が失せてしまってるのね。
逆に襲われたりしたら怖いもんね。
ポチッとありがとう。

v-351げんえいさんへ
狙ってるの?許せん!
でも鳥は肛門の括約筋が無いから
糞が生産されるとすぐに所構わず出ちゃうらしいよ。
あいつら色んなモノを食べるから糞も汚いのなんの。
いつも3つも応援ありがとう。

v-348maekumiちゃんへ
娘さんの頭に? ムカつくねー。
人間を何だと思ってるんだ!
チャゲアスかぁ・・・say yesが好き。
浜省に狂い続けてウン十年よ。

v-349Megiちゃんへ
鳥の中でもカラスは賢いらしいわよ。
その悪賢さで私は何度お弁当を盗られたことか・・・。
その上糞攻撃なんて、もう許せないわ。
お米を洗剤で洗うなんてすごい発想よね。

v-350あみもとちゃんへ
おらもそったな嫁っこはいらねーだ。
常識というものを身につけてお嫁に来ていただかないと子供がどんな風に育つか考えただけでも恐ろしい。
おっ、浜省お好き?
嬉しいねー。
歌いましょう、ガンガン大声で。

v-351匿名さんへ
いつもありがとう。

v-348kayoちゃんへ
野菜を洗剤で洗う中国人みたいだね。
でも日本の洗剤じゃまずいでしょう。
本日のイラストはカラスのおケツがポイントです。
頭に直接かけられたりしたら発狂するかも。
だってすごい量と色!・・・(;´Д`)ウウッ…




☆コメントありがとう

v-349こみ師匠へ
ホントにワイパーじゃだめだった。
のばしただけでもっと汚くなって最悪!
こんな時は衝動買いの無駄遣い、あても無く買いまくるのが一番なのさっ!
師匠だってかなりやるじゃん、無駄遣い。

v-350せいパパさんへ
ホエ~っ! マ、マ、マジ?
見てきました・・・。
・・・羊さんでよかったのに・・・(;´Д`)ウウッ…
でも愛情こもったトリプルポチ受け止めるわ~。

浜田省吾に反応しちゃいました。
学生時代、コンサートにはかならず行ってました。
 
しかし、鴉のフンってたしか結構大きい
というか量が多いってカンジがするんだけど?
洗車しなくちゃならないほどって大変でしたね。
でも宝くじ買ったら ウンがついて当たるかも…。

☆コメントありがとう

v-351五月うさぎちゃんへ
うさぎちゃん、いつも来てくれてありがとう。
お仕事も忙しいのにね。
浜省は学生時代かぁ・・・やっぱり若いね。
私はしっかりおばさんになってたわ。
フロントガラス一面の糞!
見事としか言いようが無いくらいの量と音だったよ。
宝くじ買えばよかったかな?
当たったことないから。

記事で読みまんた
からすに糞かけられて
宝くじ買ったら 当たったって
(・∀・)ニヤニヤ

ちなみに私の勤めてた
病院のお嬢様は
洗剤入れて米とぎました
怖いでつ
┐(´ー`)┌ヤレヤレ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ