FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:友達
皆様おはよ こんにちは こんばんは

今日は早朝から試合のお手伝いに行きますので
前日の予約投稿です



チランドシア
パイナップルの仲間で「チランドシア」という名前です

物知りのユニコーンさんが教えてくれました

ユニコーンさんのブログ「ユニコーンの気まぐれ日記」には

お料理レシピも紹介されてますよ

私たちは坐骨神経痛持ちのブログ友でございます




実はこの植物は一昨年の母の日に


お嫁ちゃんが私にくれたものですが


花はご覧の1輪が咲いただけで




枯れてしまいました





そして昨年の母の日にはこれをもらいました




ニオイバンマツリ
クリックで大きく見れます


ニオイバンマツリといいます


とってもいい匂いがします



でも冬に葉っぱが全部落ちてしまって


また枯れるのか・・・


と思いましたが


春先から新芽が出てきて


花もぽつぽつと咲き始めました




やれやれ・・・枯れなくてよかったわぁ







さて


最近お騒がせしてるB子から


電話がありました



車の免許を取りに教習所に通ってる仮免中のB子ですが


路上試験に



落ちたそうです





それもそのはず


試験中に教官が


「あの赤信号のところを左折して」


と言ったら



B子ったら



赤信号のところを左折したんです








青に
ならないうちに!







信号無視になる?






マコトの知恵絞り -157-

日本のことわざ「禍福はあざなえる縄の如し」
縄をよじってあるように幸福と不幸は交互にやってくるという意味です。たとえ今は不幸のどん底にあっても次には喜びがやってくるのだと思って乗り越えましょうね。




皆様のコメントも応援も両方ほしい贅沢な私です。
そんな皆様にお礼訪問と元気パワーをプレゼント!

ranking_1.gifおバカなB子に愛の手を!


2位にいるみたい

ファイブ ブログランキング
1位に輝く?

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

海外大好き小池さんです。

You've described B子さん as a person who's pretty unique.

And I think she's.




では応援

次回はマイケルの息子をつれてきますね。


教官が横にいるとキンチョーしますからね。
私は来年で免許とって30年。
怖い教官でしたv-406
娘にも免許とらせないと‥。

こんにちわ。
去年の母の日は枯れないブリザーブドフラワーを
プレゼントしました~。

B子さん、路上で信号無視は凄いな~。
教官もびっくりだったでしょうね(≧∇≦)
でも試験となると緊張するもんなんですよね。分かる分かる!!
わたしは「次の信号右ね」と言われて
「ハイ!右ですね!」と、返事しながら左に曲がった人ですから(笑)
B子さん!ファイトです!!

ぎゃはは~

緊張のあまり、でしょうか、
赤信号を左折、、そりゃぁ~
言った教官もビビったでしょう。
知恵絞り、深い言葉や、ことわざが
とっても、為になります。

それはB子さんには
絶対免許取らせたらダメですって!
マコトさんからあきらめるようにお伝えください。

ポチっときます。

(b≧∀≦)bグッ♪

できれば、世の為に
免許取れないほうがいいと思うのは
わたしだけ。。。

応援で~す♪

教官の言うこと聞かねば精神?てB子さんすごいキャラだわ!
私でも負けそう・・

本当かどうか、ある教習所で「ハンクラ(半分クラッチを踏む)で行け」と言われた生徒、クラクションを半分かと勘違いしてプップッと鳴らした人がいたとか・・
クラクションとクラッチの勘違いだけど・・
笑い話かもと思ってたけど、B子さんの話を聞くと案外そういう人っているかも~

マコトさん、こんばんは♪♪
もうすぐ母の日ですね。
母の日に今年は何あげたら喜ばれるのかと思って
思案中の私です。
B子さんは余程緊張されていたんだと思います。
隣に座っている教官が「赤信号のところを左折して下さい」と言われたそうですが、例えばB子さんに「次の信号を左折して下さい」と言ってあげたら上手く運転出来たのではと思いました。
仮免の時は信号の所が一番緊張するのではないでしょうか、B子さんに頑張って下さいと言ってあげたいです。
ポチッと応援します。凸\(*^ー^)♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

B子さん。。。
わかる!わかります!

私も「免停講習」の時、
頭がパニックになって同じような事
しそうになりました。

いい経験ですね
ポチ

こ、怖すぎる!
赤信号に突っ込むなんて!!
事故にならなくて良かったですねぇ。
ある意味、とても素直なんですよね。
B子さんってi-229

マコトさん、こんばんは

B子さん、相当に緊張なさってたのでしょうか。

でも、僕はB子さんのようなストレートな気性の方は大好きです。

そうそう、我が家にもストレートな女性が1名おります。
それも剛球一直線の。

B子さん

素敵でつ
マコトしゃんに ネタ
提供してくれて
素敵なお友達でつね
(・∀・)ニヤニヤ
一度あわせてくださいね
(・∀・)ニヤニヤ

そりゃー、教官にも責任あり。
緊張してるんだから「赤信号の所青になったら左折しましょう」って言ってくれたらいいのに。

まあこれで絶対赤信号では進まないでしょう。
危険な、いい勉強しましたねB子さん

B子さんの感性は超人ですね!
常識が全く通用しないですね~
面白い!

☆お返事遅れてごめんね~

v-348小池さんへ
Yes, she's pretty unique.
She's my special interesting friend.
応援ありがとう。

v-349maekumiちゃんへ
私はもっと昔になるわ。
20歳ぐらいだったから教官もとても優しくて
結局パンク修理はしなくていいからと言われ
いまだにできないのよ。
娘さんには取ってもらったほうがいいわね。
何かと便利ですもの。

v-350よっすぃ~ちゃんへ
確かにナマの花は枯れないように気を遣うよね。
あはは、よっすぃ~ちゃんは右と左を間違えちゃったのね?
緊張したのかな?
B子は融通がきかないというか常識に欠けるというか・・・珍しい人だよ。

v-351あみもとちゃんへ
赤信号を曲がりかけて教官に急ブレーキ踏まれたらしいよ。
だって曲がったら違反だものねー。
知恵絞り読んでくださってありがとう。
国語も教えていたのでことわざや故事成語にはちょっとうるさい私です。
でも知らないこともたくさんあって・・・まだまだね。

v-348ミナトさんへ
いやぁ・・・B子は変な度胸があるから
次は受かるんじゃないかしら?
ミナトさんの付近をうろつかないように言っときます。
ポチッとありがとう。

v-349げんえいさんへ
免許取ってもげんえいさんの傍をうろつかないように言っときますね。
もちろん私の傍も。
絶対同乗しませんから。
応援ありがとうございます。

v-350kayoちゃんへ
そうね、クラッチもクラクションもクラで始まるから
略語もむずかしいね。
B子もやりそうなことだわ。
世の中にはホントに珍しい性格の人がいるものね。

v-351sakuraちゃんへ
sakuraちゃんはお母様に何をプレゼントするのかな?
私は自分の母にはブラウスとかエプロンとか。
姑には下着や靴下など今必要なものをあげています。
お嫁ちゃんは毎年鉢植えのお花をくれます。
教官はB子にわざとそう言ったかもしれないよ。
引っ掛かりそうだと思われて。
応援ありがとう。

☆お返事遅れてごめんね~

v-348匿名さんへ
いつも応援ありがとう。

v-349kusuriya_tencyoさんへ
免停講習って?
何か違反して免停食らっちゃったの?
パニックになったらありえないことをするかもしれませんね。
ポチありがとう。

v-350五月うさぎちゃんへ
そう、怖いから教官は曲がる途中で急ブレーキをかけたらしいよ。
でもそうすると失格になっちゃうんだよね。
そんなB子を素敵だと言ってくれるうさぎちゃんが素敵な女性だと私は思うわ。

v-351しまねこさんへ
B子のようなストレートな性格の女性が好きってことは
やっぱりしまねこさんは愛妻家ってことだよね。
だっていい感じのご夫婦だと思うもの。

v-348oniちゃんへ
私にネタを色々と提供してくれるB子に感謝ね。
友達がいっぱいいるから面白いことも多いのよ。
会わせてあげたいね。

v-349ひなたんばーばさんへ
そんな優しい教官はいないわよー。
不合格になったほうが補習でまた収入が増えるもの。
特におばさんには厳しいって話よ。
娘のときに取っておいてよかったわ。

v-350せいパパさんへ
人と違う感性が即非常識ということにはならないでしょうけど
常識からちょっとはみ出た人のほうが個性的で面白い気がするわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ