FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:教育・育児
皆様おはよ こんにちは こんばんは





日ごとに春めいてきましたね


春って私みたいな人間にはちょっと危険な季節らしい


発情


まさか



眠っていた脳ミソが春を感じて

何をやらかすか解らない

春は事件の匂いがするんですよ



事件の匂いと言えば


人間がネタそのもののようなおかたのブログ


ミナトブログで電車の記事がありましたので


私も今日は忘れられない電車ネタの一つをご紹介




私の息子が1歳の頃です


当時まだ車で遠出はできなかった私


息子の手を引いて電車で実家へ向かっていました




電車は割りと混んでいて


息子は私の膝の上で周囲をキョロキョロ


物珍しげに眺めておりました




私のちょうど真前に40歳ぐらいの女性が


つり革につかまって立っていました


その女性の顔の造りが・・・


ちょっと異様に思えるくらい


大きくぶ厚いくちびるに


濃いピンクの口紅を綺麗に塗っておいででした 


今いくら考えても


目も鼻も・・・ヘアスタイルさえ


思い出せないのです


ただただ目に浮かぶのは


大きく膨れ上がったタラコくちびるだけ

       
( ~ 3 ~ )




それを見たとき


嫌な予感が


したんですよね~





なにしろ息子はまだ1歳


本能の赴くままに行動します


言っていいことと悪いことの区別なんて


できるわけがありません





しかもうちの息子


おしゃべりが早かったんで


その頃にはもうかなり色々話したんです




その上もう一つ運の悪いことに


皆様もご承知のように


私の口は標準よりかなり小さいおちょぼ口


この小さい口を見て育った息子にとって・・・・・








どうか皆さま お察しください






ママ!

見て!!

おおきいねぇ!!!






しかも息子の人差し指は


真っ直ぐにその女性のくちびるに向けられていたのです








女性の顔にはありありと


怒りの表情が現れていました




無力な母は


息子の小さな手を押さえることしかできませんでした




両隣の紳士と青年は


笑いをこらえるために下を向いたままでした




今だから笑い話でいられますが


この時はほんとに申し訳ない気持ちで


身の置き所もありませんでしたよ





子育ては難しい!ですね




た~らこ~♪





マコトの知恵絞り -119-

貧乏ゆすり
言葉の由来は膝を揺する姿が貧乏で空腹や寒さに震えている姿と似ていることからつけられたそうです。貧乏ゆすりの原因はストレスや緊張、あるいはタバコや肉食で酸性に傾いた体が本能的に足でリズムをとることで心をほぐそうとするためと言われています。深呼吸やストレッチによってリラックスすれば防げます。




皆様の応援でランキングが上がると嬉しいです。
何とぞ連打よろしく~。

ranking_1.gif25位以内にいさせて!


5~6位かしら!

ファイブ ブログランキング
2位定着!

テーマ : 育児・子育て - ジャンル : 日記

コメント

海外大好き小池さんです。

確かに子供はunpredictable
予測不可能ですから何を
やらかすか分かりません。

小池さんは子供の頃は非常に
おとなしく、泣きもせず、
育て易かったと母親は
言ってます。

賢さとはまた別にいい子だったみたいですね、

では応援。

テニスの練習ガンバです

have a wonderful day

えへへ、
あたし自身、やってます、それ。
自分で覚えてるってことは
マコトさんの息子さんよりおっきい時。
やはり電車の中。

向かいの席に
サングラスをかけた男性が
座っていたんですねー
あたし、
”おかーさんおかーさん、
あの人、悪い人だよねっっ!!”
と、正義感の固まりのつもりで、
みんな、気をつけて!!のつもりで
おっきな声でけーこくを発したのでした。
その時の、母のおたおたあたふたした慌てよう…
あれ?って思いました(苦笑

子供は理性もへったくれも
ありませんからね!
って人間がネタそのものって・・・
いやいやご紹介
ありがとうございます。

ポチポチポチっときます。

子供って本当のことを言いますからね~^
ああ、おそろしや~。その場にいたら凍り付いて
しまいますね(笑)
応援ポチ☆

そうそう、私も長男にやられた事ありますよ。
しかもどでかい声で。
体に絵を書いてる男性に向かって言ってしまいました。
聞こえてなかったから良かったけど、冷や汗もんでしたよ。
怖いです、小さい子は(笑
応援連打です!

いや~、そのおばさんには悪いけど
大笑いしてしまったーーっ。
でも子どもには罪はないですよねぇ。
「どうしてほんとのこと言っちゃいけないの?」って
世界ですもん。

その代わり、親がひやひやですよね。

下を向いて息子くんの小さな手を押さえる
アネキ。。。
ん~、なんか抱きしめたくなる。。。

ねーーっ。
私たちだって、本当はうぶなんですよね~v-392

ぽちっと応援ですっ☆☆☆

マコトさん、こんばんは♪
その時のマコトさんは焦ったんじゃないですか。
子供は本当のことを言いますものね
うちの子たちは人見知りする子でしたから、そ言う事は無かったですけど、その時のマコトさんの気持ちがよくわかります。
ポチット応援します。

子供は正直ですよね((((^▽^;

私 いないいないばーってして 大泣きされたことあります。

素晴しい息子に乾杯!

マコトさんのご子息ですもの、
正直になんでも思ったまま口にする・・・素晴しいですわよ!

我が家の息子もこれまた、素晴しい息子で、
幼稚舎の頃、マムと息子で本屋さんに入ったのです。

マムは、女性誌かなんかを探していたのですが、
いつからか、息子の姿が何処にもなくて・・・?

そのうち、奥のエロ雑誌コーナーで、うさん臭いおじちゃまと、
その雑誌を見ているではありませんか!!!

「こっちへいらっしゃい!」と、呼ぶと、
「マム~、ボク、おっぱい見たら、チンチンが大きくなっちゃったよ~、
病気なの~? どうして、おっぱい見るとチンチン大きくなるの~?」
と、必死に叫ぶではありませんか!

もう、しばらく、その本屋さへは行けませんでしたわ!

あとで、小児科の先生にお聞きしたら、
「健康な男の子は、4歳児でも、みんなそうなるのです!」ですって。


またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

きゃー、ショック。
子供って正直だからハラハラしますよね。

最近じゃ孫が身体の悪い人をジーっと見ていることがあってハラハラすることがあります。

1歳じゃいくら親が言って聞かせてもわかるはずないもんね。
考えただけでもどきどきするわ

☆コメントありがとう

v-348小池さんへ
そうなの? 小池さんは親孝行なお子さんだったのね。
うちの息子は活発で大変でした。
今日は練習試合でしたので英語が間に合いませんでした。
応援ありがとう。

v-349ねこまたちゃんへ
わかる気がするわ。
サングラスって悪者のイメージがあるものね。
でもそれは服飾品だから許されると思うわ。
身体的特徴を指摘されたらこれはもう・・・致命傷。
子供とは言え傷つくでしょうよ。

v-350ミナトさんへ
違いますか?
適正な表現だと思いますけど?
体のいたるところからネタが湧き出て来るって感じですもの。
ミナトさんの電車ネタに比べたら私のは可愛いもんですわ。
応援ありがとう。

v-351Skyさんへ
そうなんです。
ひそひそと言ってくれたらよかったんですけどね。
ダメと言って解る歳ではないですから。
私は完全に凍りついていたと思います。
応援ありがとう。

v-348ゆっこちゃんへ
うわぁ! それ系の人に?
聞こえなくてよかったね。
ゆっこちゃん、ただで済まなかったかも。
母はある種の覚悟が必要かもしれないね。
応援連打ありがと。

v-349eritorieちゃんへ
いやぁ~・・・大罪だと思うわよ。
どうしようもないんだけどね。
お気の毒でいやはやなんとも・・・。
そうそう、私たち姉妹はとてもうぶだわよ。
世間からはきっとそうは見えないでしょうけど。
お互いにかばいあっていこうじゃないか!
ポチッとありがとう。

v-350sakuraちゃんへ
sakuraちゃんのとこはおとなしい子供でよかったわね。
うちは活発過ぎて大きくなるまでに色んなことがあって母の私はどんなに苦労したことか・・・ううう。
わかってくれてありがとう。
応援も感謝です!

v-351タニアちゃんへ
わぁ、今日も来てくれたんだね。
メチャ嬉しいよ。
私もそれあるある・・・あまり可愛いからついベロベロバ~とかやってフエーン!って泣かれたことが。

v-348マムちゃんへ
今日のマムちゃんのコメは最高!
4歳にして立つ!・・・か。
おお!将来がたのしみっす。
ってお強い青年になりましたか?





子供の言葉は、見たのをそのまま言うから怖いですね~。
口をふさぐ訳にも行かないし、大変です。
うちでも、人を指差しちゃいけないよ、と教えてるんですけど、ついやっちゃいますね。幸い気がつかれたことはないんですけど。。ぽち。


マコトさん、こんばんは

この逃げ場のない状態で・・・
本当に肩身が狭くなっちゃいますよね。
口に出すか、出さないかだけの違いなんですけどもね。

でも、思ったことをそのまま口にできた頃は幸せだったと思います。
大して悪いこと、汚れたことも思わなかったし。
おバカをやってて楽しいのは、子供帰りしてるからなのでしょうか。
そんな気もします。



この季節、いつも会社の置き場にう○こが‥。
春なのね。

たらこ唇、私のことかと思いましたi-229
マコトさんの心中お察しいたします。

こどもの口に戸は立てられないですね。
言われてドッキリ、お母さんはひやひや。
でも周りは、楽しいのよね~

イラストのような人がいたら、こどもは泣いてるでしょう。

☆コメントありがとう

v-349サトシさんへ
ご訪問と応援ありがとうございました
またいつでもお越しください

v-350ひなたんばーばさんへ
子供って見慣れないものを見ると
興味が湧くのは仕方がないですよね
かと言って外出しないわけにもいかないし
運が悪かったと・・・
そういえば車椅子に乗りたいと言って駄々をこねてる子供を見たことがあるわ。

v-351薬作り職人さんへ
人差し指で人を指すのは絶対にいけませんけど
日本にはそういう大人がたくさんいます。
アメリカでは指を指された人は顔色が変わりますよ。
三つ子の魂ですから小さい時に教え込まないとダメですね。
ポチありがとう。

v-348しまねこさんへ
正直であることが罪であるとは複雑ですね。
しかしこれが思いやりの原点かと。
おバカが楽しいのは人間の本能でしょうよ。
私も楽しいですよ。
子供帰りするには早過ぎますって!

v-349maekumiちゃんへ
あらまぁ、それは大変だこと・・・。
それも春の仕業?
maekumiちゃんの大きなお口はよく喋る
魅力的なくちびるだと思っていますよ。

v-350こみ師匠へ
言葉が暴力になることの初期段階ですね。
大人でも人の嫌がることを平気で言う人がいます。
ちゃんと育ててもらえなかったんだなぁ・・・ってある意味同情しちゃいますよ。
イラスト巧く描けません。
才能が無いのかもです。

イラスト、難しいですよね~。
私も思いついた絵がうまく描けなくて、
ごまかすことばかりに腐心しています。
ま、自分勝手にブログに描く絵。
優等生でなくてもいいや、って感じかな。
マコトさんのイラスト、すっごく楽しくていいですよ。
きっと能ある鷹ですよ。

v-351こみ師匠へ
連コメありがとう。
心から感謝です。
やっぱりどこまでも私の師匠なんだね。
嬉しい嬉しい!
場違いを感じて絵日記から主婦に出戻りました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ