FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:
ダイヤブロック

クリスマスにマコトサンタから孫っちにプレゼントされた


ダイヤブロックで作ったお家


3歳の孫っちにはとても作れるレベルではなくて


私とお嫁ちゃんと二人で四苦八苦して


やっと仕上げたの


ダイヤブロックといえば


大昔からあったわよね


でも最近のブロックってすごいのよ


写真見たらわかると思うけど


屋根とかガラス戸なんかがあるんだもの


見えないけど実はこのお家の中


リビングルームにはテレビとソファー


ダイニングキッチンには食事用のテーブルと椅子


それに換気扇から流し台まであって


トイレにはふた付きの便座にトイレットペーパー


浴室にはバスタブ


らせん階段を上がると二階の勉強部屋


・・・ってな具合におままごともきっちりできるように


完璧な一軒家になってるのよ



人間もあるし


ドアやガラス戸の開閉もできて


それぞれ独特な形のパーツがあるの


ブロックじゃないみたいでしょう


今の若いお母さんたちは見慣れてるかもしれないけど


昔人間の私にはちょっと違和感があるのよね


すごいなぁ! って思う反面


パーツを1個無くしたら代わりはないんだし


こういうのってどうなのかしら?


精巧にできてるけど融通がきかない


昔はブロックって言えば全部四角だったのよ


色だけは何色かあったけど


だから何個か失くしてもどうってことなかったの


設計図に従って作るお家


プラモデルに近いっていう感じね


子供たちが望んでいるのか


大人がそうさせているのかはわからないけど


最近


でき過ぎのおもちゃ が多いと思うのは


私だけ?



こんな私の不安をよそに


うちの孫っちのお気に入りは


ま四角の積み木


表に「い」と書いてあれば裏に犬の絵が描いてある


そんなシンプルな積み木を高く積んだり


お家を作ったり


ドミノみたいにして倒したり


とにかくそれでよく遊ぶの



私も小さい頃同じものでよく遊んだのを覚えていて


木の感触も良かったし


私が孫っちの1歳のクリスマスに買ってあげたものよ


3歳の今ではこの積み木で平仮名を覚えているわ


シンプル・イズ・ザ・ベスト 



そうは思わない?





ボクのブロック・・・





マコトの知恵絞り -74-

料理の飾りのように見えるパセリは、実は最も多く鉄分を含む野菜の一つで、豊富なビタミンABCも含んでいます。ナマでたくさん食べることをお勧めします。





ranking_1.gif愛の一押しを!


そっとタッチしてみる?

ファイブ ブログランキング
よろちくび~

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

コメント

うちは・・・『レゴ』ブロックです。
まだ、息子が幼稚園ぐらいの頃に、
大きなお城のセットを買ったけど、
興味がなかったのか、難しいからなのか、
まるっきり違うもの作って、遊んでました。
2歳下の甥っ子は、とっても上手に仕上げていたのに・・・
娘も、『切れるお野菜』みたいな、ママゴト道具より、
おはじきに、ビー玉のせて作ってあげた、『クッキー』 の方が、
気に入ってましたね。あまりできすぎてると、
工夫する事が、無くなってしまいそう。

遅くなりましたが・・都合により、あし@ を、
退会しました。ちょっとした問題がでて・・・
それが解決したらまた貼るかもしれませんが、
しばらく、ちょっと不便をおかけしますが、
今後もよろしくお願いします。m(__)m

ブロック遊び

海外大好き小池さんです。

ブロックもホントによくできてますね。

でもバランスが大切です。



では応援

次回は 松原 のぶえ と来ます。

have a magical day

確かに、娘が小さい頃 私も同じことを考えて
プラスチックではなく、
木でできた積み木を買い与えたことを思い出しました。
娘も、ブロックよりもこっちで遊ぶ方が多かった気がしますね。

シンプルなものを工夫して遊ぶのが
いいみたいですね。
大人2人で完成した一軒家!
そういうところに住みたいですv-411
応援ポチ☆

マコトさん、こんにちは
私の長男が3歳の時にやはりダイヤブロッグを親戚から戴きました。
その頃のブロッグにはテーブルとイスがありました程度でした。
今のブロッグはすごい精巧に出来ているんですね。
これでいいのかな?と思います。
マコトさんのお孫さん、お気に入りの木製のおもちゃが
一番いい様な気がしますね。
憧れのマコトさんにポチで応援します。

ほんとだ~!
これはもうプラモデルの世界ですね~。
ミニチュア大好きの私はわくわくしちゃいますけど。

子どもは遊びの天才でからね。
シンプルなものでけっこう工夫して遊べちゃうもんですよね。

妊娠中、どういうわけかパセリが食べたくて食べたくて。
鉄分&ビタミンを身体が欲してたんだぁ。
ふむふむ納得!で愛のぽちっ☆

そうそうブロックは家の孫も大好き。家のはレゴで自分でいろいろな形に作るものです。

そう一つでもなくすると困るものは親も大変ですよね。

それと同じ積み木姉の所からお古を貰ってドミノ倒しにして遊ぶのも大好き。

同じようなことするのね。
それにしても本当に今のおもちゃ立派過ぎてそんなに買えないわ

そうですね!

確かに豪華だなぁ~とは思いますけど・・・
昔は、同じようなブロックやら積み木を、いろいろに積み重ねながら、
頭の中で、いろいろ思い浮かべて、
今日はお家のつもり、今日は船のつもり・・・って、遊んでましたよね。
こんなに、すべて揃っちゃってると、
子供の想像力が、なくなっちゃう気がしますよねぇ。

☆コメントありがとう

v-348とんぼちゃんへ
子供によって遊びの興味の対象も違ってくるのね。
想像しながら作るものがいいと私も思うわ。
あし@は 別にどっちでもOKよ。
とんぼちゃんはリンク貼ってるからそこからお邪魔するので、問題無し。
これからもよろしくね(´▽`*)

v-349小池さんへ
おもちゃ屋さんに行くとほんとにびっくりするわ。
何もかもができ過ぎてるって感じでね。
脳の発育を抑制するんじゃないかって気がする。
そのへんのバランスが大切ね。

v-350五月うさぎちゃんへ
そうそう、木でできた積み木っていいよね。
時代は変われどいいものはいつになってもいい!
うさぴちゃんもいいおもちゃで育ったんだね。

v-351Skyさんへ
3歳児に買ってやったものを大人が必死で作るってどう考えてもおかしいよね。
これはかなり高級な一戸建てですからお家賃高いですよ。
いつも応援ありがとうございますー。

v-348sakuraちゃんへ
ブロックも年々凝ってきてるってことかしらね?
私は何十年ぶりに見たから驚きでした。
孫っちには木のぬくもりで遊ばせたいわね。
いつもいつもほんとにありがとう。
励みにして頑張るよ。

v-349eritorieちゃんへ
その遊びの天才の芽を摘んでしまうようなおもちゃは与えたくないね。
大人が楽しめるようなものをなぜ幼児に・・・って。
私もパセリ大好きなの。
マヨネーズつけてムシャムシャ食べるのよ。
そしていずれきれいなアゲハチョウになるのだわ。

v-350ひなたんばーばさんへ
ほんと! 同じことするのね、子供って。
手の込んだおもちゃを次々と作って高値で売るのね。
そんなおもちゃは必要ないものだと思うわ。
私の息子はお鍋のふたでよく遊んだっけ。

v-351ユニコーンさんへ
そうそう、想像力を育てることがとても大事な時期にでき過ぎたおもちゃを与えたらよくないよね。
あのね、ユニコーンさん、ちょこちょこお邪魔はしてるんだけど、コメが送れないのよね。登録してないもので。でも記事を読んで応援のポチはしてるから許してね。

そうそう!さいきんのブロックって大人も夢中になっちゃうようなのだよね!いろいろ種類もあるみたいだし!
孫ッちはマコトさんのこときっと大好きだね♪

おはようございます~。
木でできた積み木、とても懐かしいです。
スベスベとした木の感触、木のぬくもりを感じる優しい積み木を思い出しました~。
ダイヤブロックで作ったお家~難しそうで、夢中になりそうです。
孫っちちゃん、可愛~いですね~♪

うちの

めっちゃかわいい姪っ子も
たくさん おもちゃ もってて
こんなに 与えていいんかなって
思いながら 見てるんだよ
やっぱ あるもので 自然のもので
いろんなもの 作っていったほうが
いいような 気もするね
時代やろね~
うちはあの時代に生まれてよかったって
思うよ全く

☆コメントありがとう

v-348rinちゃんへ
大人のおもちゃじゃないんだからさぁ。
もっと単純なものでいいと思うんだよね。
孫っちね、私を大好きって言ってくれるよ。

v-349hinakoちゃんへ
ほんとにね、木のぬくもりってとってもいいものね。
まあブロックにはブロックの良さもあるんでしょうけど。
たまに会うからすごく可愛いよ。
そんな関係がいいのかも。

v-350oniちゃんへ
子供の時に物に恵まれ過ぎていることが
大人になって悪く影響してるような気がしてならないの。
確かに昔のほうが物を大切に使っていたわ。
大人も子供もね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ