FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)
ニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


弟が亡くなって一ヶ月が経ちました

二年前には何の病気も無くて

本当に元気にしていたのに

癌って実に怖い病気ですね

癌に魅入られたら死を覚悟しなければならないことも

稀ではありませんもの


悪性リンパ腫というのは特に厄介で

血液に乗って身体中どこに癌ができても

不思議はないということで

弟の場合も脳に腫瘍ができたかと思えば

外から見てもわかるほど大きなコブみたいなのが

首や手や両足のあちこちに現れ

またそれぞれタチが違っていて

ある種の抗がん剤が効くものと

また別の種類の抗がん剤が効くもの

そして放射線が効くものと

色んな種類の癌があるらしいのです

しかも治療の結果を見るまで

効果の程はわからないという

何とも期待しがたい治療に頼るしか方法がありません


そうして色んな治療を試していくうちに

どんどん身体の細胞が破壊されて

白血球も無くなり手の施しようも無くなったのでした


それでも弟は最後まで生きる望みを捨てませんでした

酷い吐き気や発熱の副作用にも耐えて

つらいからと治療を渋ったこともなく

どんな治療も積極的に受け入れていました


どうあっても治りたかったのでしょうね

平均寿命までまだ十年以上もあったのに残念です


そして残された私は初めて知りました

親が亡くなるのは順番だからどこかで諦めもつきます

けれども年下の弟や妹に先に逝かれるのは

本当に本当につらいことです

これは経験してみないとわからない地獄です

この泥沼のような真っ黒な悲しみから

私はいつ解放されるのでしょう


どれほど泣こうがわめこうが

残された私は地に足を付けてしっかりと

生きていくしかないのです


早く元気にな~れ!   あ・た・し



読んでくれてありがとう

↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

原因がわからないまま 半年が経ちました。
リンパ腫の疑いはほとんどないけど
来週リンパ管ゾウエイザイ検査です
順番こだけど
弟おいてはしのびない

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ