プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


ご無沙汰です

スポーツの秋

孫っちは小学校最後の運動会も終わりました

迫力のある6年リレーでは

バトンをもらった時はビリだったのに渡す時には一位でした

私に似て足が速い・・・ニャハハ

テニスをするようになってから

本当にしっかりした体格になってきました



今日は母の家の自治会の溝掃除でした

集水枡の蓋は重いし枡は深く男手が必要なので

前もってパパリンに頼んでおいたのですが

集合時間になってもパパリンは来ません

電話をかけたら忘れてたって・・・

慌てて来てくれましたけどね


ご近所の若いご主人たちが代わる代わる頑張っても

蓋が持ち上がらない枡がいくつもあって

半ば諦めかけていた時にパパリンがやってきました

腰を痛めたら困るので

やめといてと私は言ったのですけれど

パパリン車に戻ると何やら色んな道具を出してきました

そうしててこの原理を応用してあっという間に

蓋を上げてしまったのです


若い奥様方の拍手喝采を浴びて

まんざらでもない顔のパパリンを見ながら

道具を使うことを知っている人間と

道具を使うことを知らず力に頼るサルみたいだと

笑ってしまった私はちょっと性格悪いですね


母の手入れが良いので



読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ