プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



母の新居のガレージに

少年の乗ったバイクが衝突しました

たぶん大きな音がしたのだろうけど

私はその時お風呂に入っていたし

母はほら・・・耳が遠いから聴こえなくて

2人とも全く気が付かなかったのだけれど

お隣のご主人が気付いて警察に通報してくれました


夜中の11時半頃ピンポンが鳴って

「○○警察です。」 なんて言うんですもの

とっさに思いました


「マズいっ!!!」

って何がマズいのかわかんないけど

逃げよう!

隠れよう!

しらばっくれよう!

なんて言葉が頭の中を駆け巡る


私ってよほどの悪党だろうと思いました?



いえいえ ただの防衛本能ですわ

決して犯罪者ではありませんよ

警察にはひどい目に遭わされた記憶しかないですけどね

スピード違反で二度捕まりましたから



ともあれ警察官が事故証明の調書を作り

私はうなだれる少年の住所氏名を尋ね

その夜はそれでお帰り頂く

パパリンに電話をかけてあとはバトンタッチです



翌日母親が少年を伴って謝罪に来られ

パパリンが対応しましたが

若くてきれいな母親だったのか

パパリンは鼻の下を長~く伸ばして私に言いました


「大した破損じゃないから
あのままでもいいかな。




ふん!

どうぞお好きなように

私のガレージじゃないし


読んでくれてありがとう

   ったく美人に弱いんだから・・・

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

いや~!人身事故でなくて良かったですね。昼でも夜でも交通
事故?は、加害者も被害者もどちらにとってもいいことは無いですからね・・・大した破損でなくて良かったです。

v-348鬼瓦さんへ
未成年の男の子が深夜にバイクで遊んでることの方が私には気になって・・・しかも母子家庭らしいのです。
お母さんの心労を思うと同情せずにはいられなくてね。
ガレージの破損は私と母にとってはどうでもいいことなのです。
ただただ平和に日々を過ごしたい、それだけですわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ