プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


年は取りたくないもので

毎日それは丁寧に歯磨きをしているにも拘らず

歯も歯茎も徐々に弱っていきます

1本1000円以上もする歯磨き粉に

歯科医お勧めの歯ブラシとリンスも使い

歯間ブラシとデンタルフロス・・・

まるで血のにじむような(大げさかな?)努力をして

お手入れしているというのに



やっぱり虫歯になってしまった・・・


見た目はわからないけれど

詰め物の奥がやられたみたいで

ドクター曰く

「凄い虫歯になっとるやんけ」
(実際は標準語だけどこんな場面は関西弁が好き)


そしてキィ~ン!!!

とあっちを削りこっちを削り

私は恐怖と闘ってカチンコチンになっておりました



すると突然ドクターが

「あ・・・」

と言いました

えっ? 何? 「あ・・・」って?




なんと私のバラのようなくちびるが

ドクターのマシーンに傷つけられてパックリ



ドクターは

「一針縫っとくわな。」




そんなわけで

今私のくちびるは真っ黒な糸で縫われた傷が

生々しく痛々しく見え隠れしているのでございます




最後まで読んでくれてありがとう

   ヤブ医者だと思う?

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ