プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


母は毎日漢字パズルと格闘しています

加速度を増して衰え行く脳を酷使して

健気な努力を続けています


私が時折手伝って何とか完成する度に

大変な喜びと達成感を感じている様子です

人は死ぬまで何か没頭できるものがあるということは

とても大切なことだと思っています

それがどんなに些細なこと

つまらないことであってもです

それを取り上げることは

老人に死ねと言っているのと同じです

周囲の人はその生きる糧を失わないように

全力でサポートすべきです


巷では戦争で失われた命について

毎日報じられていますが

母を見ていると

また違った側面から命の大切さを感じずにはいられません

老いは万人に等しく訪れることですから

自分の老後にも向き合わねばなりませんね

最期までよりよく生きるということは

どういうことなのか


さてあなたはどう考えますか?




読んでくれてありがとう


       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

こんにちは!
在宅アフィリで育児中のゲーマーママです^^

私は20代で、老後について考えたことはあまりありませんでした。
没頭できるものがあるかと言われるとこれと言ってないような気がします…
私も老後に向き合ってみようと思います。
素敵な情報ありがとうございました!

よければぜひ私たちのブログにも遊びにきてくださいね♪
応援していきます!

より良い死に方?

墓参りに息子さん夫婦と行ってらしたとの事、良かったですね。
私は不幸が有りました。、1年ほど前に50数年ぶりに再会した友達が
亡くなりました。急性・・病だそうです。残念です。

人にはより良い死に方など無いのではないでしょうか・・・人が亡くなれば必ず誰かが悲しむ いくら長生きをしても亡くなれば悲しい。
ただマコトさんの言うように何かに熱中して老衰で亡くなるのが一番いいかな・・・
人間は誰でも寿命は有るから・・

v-348しまさんへ
はじめましてお若いママさん。
20代で老後のことを考える人はそうそういないと思いますよ。
私も40才ぐらいまではその日その日を充実させることばかり考えてきました。
それに人生設計をしたからと言ってその通りになるとも思えないし。
こういうことって案外歳を取ってから後悔と共に味わう思いなのかもしれません。
どうかしまさんは今を楽しんでください。
応援ありがとう。

v-349鬼瓦さんへ
心から同情申し上げます。
私たちってそんなお年頃なのでしょうね。
私も昨年中高大の友人を癌で亡くし、テニスの先輩もやはり癌で失いました。
より良い死に方ですか・・・。
残された者のことを考えなければ、苦しまずにポックリ死ぬことが良い死に方だなぁとわが身のことを考えてしまいました。
痛みや苦しみだけは避けたい・・・うん。
私ってかなり自己中ですな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ