プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



リビングでうたた寝をしていて気付いた

足音 って人によって皆違うものだなぁと



パパリンは ドスドスドス

何か怒ってるのかと疑うくらい大きな音で歩く


私は パタパタパタ

スリッパで速足に歩く


息子は ・・・・・・

一切音を立てずに歩く・・・忍者か 



お嫁ちゃんは シュッシュッシュッ

何の音かって?


股擦れ・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・



孫っちは トントントン

とても小さな音だけどもう23センチの靴を履くらしい



そして母は シャァシャァシャァ

これはとても不思議な音

1センチの段差でもつまずく母は

素足で摺り足で歩くからこんな音がするのでしょう


みんな自分の体形や体調に合わせて

歩き方も変わっていくのね



最後まで読んでくれてありがとう

   バリアフリーでよかったよ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

お久しぶり~

そうそう、足音って個性的なのよね。
会社で事務所から誰が出てきたかわかりますよ。
一番困るのは、本社からやってくる社長が足音を立てないの。
この間来た時は筋トレしてたもんだからあせりました。

v-348こみ師匠へ
師匠、お久しぶりです。
来てくださって本当に嬉しいです。
社長に気付かず筋トレしてる師匠の姿を想像してニンマリしました。
いつもいつまでも師匠は師匠らしくそのままで・・・。

幸せ♪

今晩は☆
もう家に帰りましたか?
優しいお母様がいて下さって(この世に)幸せなのは
私と同じですね。
足音をそう言う風に区別したことはありません。
注意すればそうなんですね。

v-349akiちゃんへ
akiちゃんお久しぶりです。
来てくれてありがとう。
まだ家には帰れずにいますが、色々あって帰るタイミングを計っているところです。
かなり疲れてきました。
テニスがしたいです・・・。
akiちゃん、元気かな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ