プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:未分類
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


上棟式が終わると家は徐々にその形を現わし

外観や部屋の広さも実感できるようになりました

あとは出来上がるのを待つだけ



そう思っていた私が甘かった・・・



そうです

性懲りも無く奴が再び頭の痛くなるようなことを

言い出したのです


最近は二階に雨戸を付けない家が多いそうで

母の家も雨戸は一階のみで

二階は普通のガラス窓になっています

二部屋からバルコニーに出る所も雨戸無し


それを

「やっぱり二階も雨戸は必要だ。」

と主張するのです

理由はこうです

敷地に停めたキャンピングカーの屋根から

一階の屋根に簡単に移れる

そこから屋根伝いにバルコニーに侵入できる

バルコニーは壁で囲まれているので死角になる

よって誰にも見られずに仕事ができる



言われてみれば確かにそうなんだけど

業者に連絡したら

もうとっくに発注して取り付けるところだから

雨戸付きにするなら発注分と両方の代金が必要だって

それじゃ何万円もの損失になるじゃないの



けれども奴は断固として譲りません

結局雨戸付きにすることになりました


まぁね 母が一人でいるときに

賊に侵入されても困るから

それにそんな不安を抱えていては

のんびりスローライフを楽しむこともできません


いいのいいの

どうせ奴が自腹を切ることになるでしょうから


私のお腹は絶対に切りません

帝王切開はしないに越したことない

・・・って何の話?




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

お久しぶりです。

マコトさん、こんばんは♪

お久しぶりです。
覚えておいででしょうか?
五月うさぎです。

またブログを始めましたので
ご挨拶に伺いました。
これからまたちょくちょく
遊びに来させていただきますので
よろしくお願いします。




楽しみと心配が裏腹☆

着々と工事が進んで楽しみですね。

一方、息子の家はようやく月末に地鎮祭をすることと
なりました。
こちらのこととなると楽しみより心配の方が大きいです。

v-348うさぎちゃんへ
本当にお久しぶりです。
来てくれてとても嬉しいです。
忘れるわけないじゃないの、うさぴちゃんのこともねっ。
たまに見に行っても私の知らない本の感想とかでコメントも書けなかったの。
再開嬉しいよ、おめでとう。
また仲良くしてね。

v-349akiちゃんへ
おお!いよいよですね。
あはは、akiちゃんは正直。
確かに大きな出来事だから不安がいっぱいですよね。
私は根が呑気だからあまり心配はしてませんけど。
心配なのは母の身体のことです・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ