プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



いよいよ母の新居建築に向けて動き出しました


材料の発注をするので

決めることがたくさんあります


床材や色

建具

窓の種類

玄関ドア


そして私が唯一拘って自分で決めたい

システムキッチン


ああ楽しいやら気忙しいやら・・・


今から30数年前にこの我が家を建てた時は

ローンを組んで予算を立てて

何を選ぶにも価格とにらめっこしたものです



それに比べて今回の気楽なこと

何にいくらかかろうが母が払うので

私はあくまでも代行サービス業

しかもいずれは私が住むということで

私の希望や好みが最優先されるというわけです



親孝行は精一杯しておくのがよろしいようで

母に感謝されながら自分の好きな家を建て

おお ハッピーライフが待っておる






最後まで読んでくれてありがとう

   親が生きてるうちに親孝行しましょ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

一言のみ!!!
親孝行を続行せよ!!!

ごぶさたしてます

予算を考えずに好みを優先?
なんてステキな新築計画。
今になって私も思うのよ~
もう一度、一からやり直したいって。
で、マコトさんがシステムキッチン考えてる間に、
パパリンはガレージのこと練ってるんじゃないの?

v-348鬼瓦さんへ
なはは・・・仰せの通りにいたします~。
なんたってハッピーライフが待ってるからねっ。

v-349こみ師匠へ
師匠、来てくれてありがと。
もう一度一からってどの辺りから?
まさか赤ん坊からじゃないよね。
師匠はこのままがいいと思うけど・・・町内会以外は。
私はキッチンだけだけど、パパリンは万遍なく口を出すのよ。
それもすごく細かい部分まで。

珍しいけど☆

今日は♪
人生で二回も新築の家が持ててマコトさんは幸せですね。
私は未だに築百年の家にいます。
でも今では珍らしい家なので逆に愛着が持てます。

v-350akiちゃんへ
築百年ですか! 立派な家なのでしょうね。
我が家は比較にならないほどの安普請ですからそんなにもちません。
それに二度目は自分の甲斐性じゃありませんから。
akiちゃんのお家は植物園のような広いお庭があることが最高!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ