プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


ただ今実家に来ています

そろそろ荷物の整理をしなくてはなりません

搬送する家具の寸法を測ったり

パパと一緒に粗大ごみを焼却場に運んだり

することはいくらでもあります


高齢者にとってお引っ越しは重労働ですね

どうやら母は最近気分的に落ち着かないのでしょうか

新居を楽しみにしていると言ったかと思うと

翌日には行きたくないと言い出したりします

90歳近くなって知らない土地に引っ越して

何もかもが新しい生活になることが不安になるのは

当たり前かもしれません


かといってそんな母の動揺に合わせて

計画を止めたり再開したりするわけにはいきません



確かに慣れなくてはいけないことがたくさんあります

未経験の床暖房や食洗機

クルクル回して開ける細長い窓やブラインド

食器や調理器具の置場所が全く違うシステムキッチン

ミストサウナや音楽付きのお風呂


色々考えたら不安になるのも当然ですよね

なので母には一切そういう話はしていません

母が慣れるまで私が一緒にいてやればいいのです



床の色とか壁の色とかドアの色やデザイン

そんな話をするときの母は楽しそうです


好きな色にするから選んでと言うと

「明るい色がいいわね。
あとはパパリンに任せるわ。」




パパリンかいっ





頑張れ パパリン




最後まで読んでくれてありがとう

   楽しいことだけ考えて

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

ごぶさたしてます。

いつもお母様思いのまことちゃん(*^_^*)親孝行は出来る時にしなくちゃね・・・。大変な面もおありだと思いますがどうぞ頑張って下さい。新しいお道具を使いこなすの難しいですがまことちゃんがついていらっしゃれば大丈夫!素敵なキッチンでいいですね(*^_^*)私の三年前のキッチンが古く見えます(-_-;)

v-348六花ちゃんへ
まあっ! 何とおなつかしい!!!
お名前を見て涙が出てしまいました。
お元気そうでなによりです。
私・・・親孝行でしょうか?
まだまだ未熟さを感じて落ち込むことしばしばです。
六花ちゃんのお蔭で元気が出ました。
頑張らなくちゃね。
嬉しい訪問ありがとう。

床暖房、システムキッチン、ミスト銭湯等Newstyleの住まいになりますね。
母上の気持ちもハイになりますね。お年寄りは動き易く手間掛からずの設備が
最良のものでしょう。母上には教えるので無く一緒にやることが、マコト流極意でしょうね。

こんにちは!

もう引越しなんですね・・・
ミストサウナや音楽付きのお風呂←なに、これ?
霧吹きを手に浪花節を唸ってる人なら見たことあるけど、
お風呂も進化してんのね。
最新はこういうのなんだ・・・どうかうちの女房殿には内緒で。
また欲しがるといけないので。

v-349鬼瓦さんへ
我が家も実家も築35年以上経ってるので、最近の設備についていけるかどうか私自身心配なんですけどね。
でも鬼瓦さんの言うように一緒にやればいいんですね。
私も早く慣れなくちゃ。

v-350共白髪さんへ
ものすごく細かい粒子のミストが出てお肌の保湿効果が高いとか。
音楽は好きな音楽を聴きながら入浴できるとだけ書いてありました。
私はカラスの行水なのであまりご縁が無いかもしれませんが。
奥様に内緒ですか?
承知しましたっ!

なかなか☆

近くだったらマコトさんがいっぱいお世話ができるし、何より安心ですね。
快適な家ができるんでしょうね。楽しみが伝わって来るようです。
一方、隣に建つ筈の三男家は一つ交渉事があって、なかなか建設が始まりません。

v-351akiちゃんへ
近くになるのは嬉しいけれど、前より大変になるような気もします。
ま、あまり頑張り過ぎないで自然体でやろうと思っています。
三男さんのお家はさぞかし立派なのでしょう。
ともあれ家一軒建てるのは並大抵ではありませんね。
こちらもまだまだ着工までこぎつけません。

すっかりご無沙汰してます〜。
お母様がすぐ側に引っ越してくることになったのですね!
それならとても安心ですね。
なによりの親孝行では。
新居はとても過ごし良さそうだし、お母様もワクワクしてるはず?

v-348ねこなすちゃんへ
こちらこそご無沙汰で~す。
近くに来るのはありがたいけど、家一軒建てるのは簡単ではなく、
なかなか進まないのですよ。
でも乗りかかった船ですから最後まで頑張るね。
ねこなすちゃん、来てくれて本当にありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ