プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:テニス
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



わが愛しのテニスクラブ

枯れ木も山の賑わいクラブには

高齢の とうの立った 盛りの過ぎた

人生経験豊かなご婦人方がたくさんいます


人生の機微をたっぷり学んだ人たちなのですから

頑固で 自信過剰で 扱いが難しい



・・・・・(;-_-) =3


一筋縄では・・・


ああ 違う



( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・



コホン


ええと そんな素敵なご婦人方10名ほどに

後から声をかけてみました



「おばさん!」



振り向いた人・・・ 1名



「お嬢さん!」


何と7名のお嬢さんたちが振り向きました


シミや小じわで大層にぎやかなお顔で




つまりですな

年金もらうようになっても心はお嬢さんなんです



よろしいですか? 殿方諸君

そういう女心を掴んでいれば

何事もうまくいくのです

世の中もスムーズに動くのです


さぁ勇気を振り絞って呼びかけてみてください



きっとお嬢さんたちが振り返りますよ

満面の笑顔で




え? その笑顔が怖いって?



こら   ヽ(`Д´)ノ



最後まで読んでくれてありがとう

   私もきっと振り向くわ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

そこのお嬢さん♪
その後 足首の調子は いかがですかぁ~?


アハハ、、そこのおばさんって
言われても、見向きもしませんって。
だって、耳も遠くなってるしー(苦笑)

テニスできるように回復されたんですね。
良かったです。

v-348わこちゃんへ
は~い♬
それがなかなか完治とまではいかなくて・・・それでもついテニスやっちゃうと帰ってから熱をもって腫れてるの。
どうなっちゃうんだろう、私のアンヨ。

v-349あみ・もとちゃんへ
あはは、やっぱりいくつになってもおばさんって呼ばれたくないみたいですね。
テニスはとりあえずできるかなぁ・・・ってところです。
まだまだ本調子ではありませんがぼちぼちやりますわ。

はーいっ

って私も振り向いちゃう(笑)
早くもラミーの季節がやってきたよ。
アネキとわこさんと三人でスイートな「御嬢さんトリオ」だっ♪

v-350eritorieちゃんへ
久しぶりだね、eritorie 元気かな?
eritorieはまだまだお嬢さんで通るわよ。
今ね、母と二人でラミー食べながら書いてるの。
嬉しいね、ラミー繋がりって。
ロッテから表彰されないかしらん。
来てくれてありがと。

「おばさん」「お嬢さん」誰がその境を決めるのでしょうね・・・ただし既婚者は全て「おばさん」でしょうね。未婚の30代の方は難しいな~~飲み屋に行けば女性は「おねえさん」といわれる事が多いし   呼び方呼ばれ方など何でも良く有りませんか???

v-351鬼瓦さんへ
何でもよくなんてありませんよ。
私の実験がその証拠じゃありませんか。
男性は知りませんけど、それでもおじさんと呼ばれるよりお兄さんと呼ばれたほうが嬉しいんじゃないの?
若いころ旅先で知らない老人におじさんって声をかけたら大層喜んで何やらおごって頂いた覚えがありますよ。
って私は悪い娘でございました、はい・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ