プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


言っちゃ悪いけど

パパリンよりイケメン愛しののピーが

6歳の誕生日を迎えました

誕生日といってもこんなにあてにならない話はありません

ペットショップからもらった紙には誕生日の他に

出生地とか種類とか色々記載されてて

出生地は愛知県 色はオパーリンと書いてありました

ピーを買ったのはまだ雛の頃だったので

私もオパーリンだと思っていたのです

オパーリンという色はブルー系でも頭が白くて

羽に黒が入っている種類です

ところがピーは大きくなるにつれて頭が黄色くなって

羽には黒が入ってこないのです

インコの本を買って調べたら

パステルレインボーという色種でした

何といい加減な・・・

つまり誕生日も違うんでしょうね



ってことは取り違え!!!


人間だったら大変なことですけど

インコだからまぁいいかって?

いやぁ あまり良くはないけど仕方がないでしょ


そんなわけで大体今頃ピーに歳を取らせています

6歳になったピーは人間でいえば

Nice Middle-aged(素敵なおじ様)


ずっと長生きしてほしいです



赤ちゃんの頃のピー
赤ちゃんの頃のピーです




最後まで読んでくれてありがとう

  お誕生日おめでとう ピー

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


コメント

(。´・∀・`)|ョ。o○ハッピ~♪バースデ~♪トゥ~ピィちゃん♪
これからもお疲れモードのマコトちゃんを癒してね(^_-)-☆
Nice Middle-aged チャピコも?(*^_^*)

今年はテニスとサッパリご縁が無かったけど
来月開催の日中韓大会のお手伝い依頼が来ました
ルール 浦島太郎子のアタシ 不安です(^^ゞ

ありがとう!

今晩は☆
ピーちゃんはイケメンで言葉までしゃべれてすごいですね。
タローとモモの動画をありがとうございました。似ていて涙しました。

ピーちゃん、そんなになるんですね。
取り違えって、人間なら、
大変!いえいえ、インコちゃんでも
なんか、スッキリしませんよね。

毛並?羽並み?が美しいですね。
これからも、おしゃべりでも
楽しませて~。。


v-348わこちゃんへ
実際ピーにはいつも癒してもらっています。
感謝してもしきれないくらいにね。
チャピコもそうでしょ?
チャピコはそうねぇ・・・sexy middle-aged かな。
あれ?それってわこちゃんのこと?
それにしてもすごいね~わこちゃんって。
日中韓大会のスタッフなんて!
大丈夫大丈夫太郎子ちゃん。
ドーンといきましょう。


v-349akiちゃんへ
実際イケメンかどうかはわかりませんが、よく喋ることは確かです。
飼い主に似て・・・オホホ。
タローとモモはakiちゃんが愛したワンちゃんでしたね。
天国からいつもakiちゃんを見守ってくれていますよ。

v-350あみ・もとちゃんへ
はい、6年はあっという間でした。
ついこの間まで赤ちゃんだったような気がします。
インコは寿命が短いから歳を取るのも速いです。
最近は新しい言葉を覚えることはなくなりました。
覚えた言葉もぐちゃぐちゃになってることが多いです。
まるで私みたい・・・。

お誕生日おめでとう^^

遅くなりましたがピーちゃんお誕生日おめでとぉ~!
そうですか、わたくしの誕生日が6月下旬なので、それと一緒に覚えておけばいいんですね。
ピーちゃんがこちらのブログに初登場してからもう6年になりますか~…。
人間だったら来年入学式ですね。
小動物でこの世に生を受けた以上はいつまでも子供ってわけにも行かないのでしょうけど…。
ピーちゃんがいつまでも健やかで居てくれる事を心から願っておりますよ。(*´∇`*)

お母様の通帳やっぱり出てきましたね!(笑)
うちも建て替えの時母親が通帳が見当たらないって青ざめた顔して、
結局引っ越し終わった空き家のソファの下から出てきてひと安心なんて事がありましたっけね。
大事な物だからと他人にはわからない場所にしまったつもりが、
自分もわからなくなっちゃったなんて事はよくある事ですから
痴呆を心配するほどの事ではないと思いますよ。(笑)

v-351まろ君へ
ありがとう。
まろ君とピーは切っても切れないご縁があって、私はピーを見てはまろ君を思い出すことしばしばなんですよ。
いつもピーのことを心にかけてくださって本当に感謝しています。
ピーはきっと今ではまろ君より年配だと思いますよ。
あまりにも速く加齢するのでちょっと悲しくなりますが。
母のことも心配してくれてありがとうね。
本人が一番ショックを受けています。
でもそれも時間が忘れさせてくれると思います。
良いんだか悪いんだか…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ