プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


実家の母は病院通いに忙しい

半年に一度は心臓弁膜症のチェックに市民病院へ

2か月に一度は心臓・腎臓・血液その他の診察と投薬

毎月別の家庭医に各種チェックと漢方薬

そして眼科へ白内障の経過 観察


その度に私が実家へ行って母を病院に送迎する

父が亡くなって2年半経ったけれど

よく頑張って生きていてくれてる

身体中に故障を抱えての独居老人だ

私たち家族はある日突然母に訪れるかもしれないその時を

覚悟しながら日々悔いを残さないようにと

前向きに母をサポートしているのだ


そして母は毎日の電話で必ず言う



「ありがとう。」



母は父の後を継いで

庭の手入れに余念がない

大好きなバラ


立てば芍薬


そんな母はこの8月に米寿を迎える



最後まで読んでくれてありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

こんにちは!

米寿なんですね。これはめでたい!
体の悲鳴はオイラにもありますが、
庭の手入れができるくらいの元気が羨ましい。
お母様の益々の健康と長寿をお祈りいたします。

母上は米寿になられるのか・・・父上がなくなられて2年半
そんなに経過しますか?  母上がいろいろな薬・検診等受けられるのは
当たり前で私もいろいろ通っています・・・でも父上から引き継いだ花たちの手入れは素晴らしいですね。
マコトさんはテニス以外は・・・何か 趣味を持っていましたっけ・・・何でもやることが趣味なのでしょうね・・まだまだ若いのですから何でも出来ますし・・・

まだまだ☆

今晩は☆

お母様は独居は大変と思いますが、
お父様の遺されたお花の手入れをしながら
楽しまれているようですね。
母は10月で89才になりますが、自分のように
幸せなものは少ないと日々感謝の言葉を口にします。
一日でも長生きをしてまだまだ私達子供を精神的に
支えてほしいです。

一つ違い

母と一つ違いですね。
来年米寿になります。

うちの母はお陰さまで足と頭以外は元気で、食欲も旺盛で・・・

でも、最近物忘れがひどくなってきた気がします。
時々ボーっとしてる姿を見ると心細くなります。

v-348共白髪さんへ
優しい言葉をありがとうございます。
母に読んであげたら大層喜んでおりました。
「いい人ねぇ。」って言ってましたよ。
共白髪さんの優しさを私も感じて幸せな気持ちになりました。

v-349鬼瓦さんへ
そうなんです。
早いものでもう米寿です。
私も年をとるはずですね。
母は足が痛いと言いながらも実によく花の手入れをしています。
テニス以外の私の趣味ですか?
いっぱいありますよ~。
昼寝、衝動買い、弱い者いじめ、おちょくり・・・うーん、数えきれないわぁ。

v-350akiちゃんへ
akiちゃんのお母様も日々感謝の気持ちを忘れずに過ごしておられるのですね。
さすがakiちゃんのお母様です。
素敵な方ですね。
いつまでもお元気で過ごされますように。

v-351yukariちゃんへ
お母様、お元気で何よりです。
物忘れはたぶん年齢相応だと思いますよ。
私の歳でもかなり立派な物忘れをしますが、これも歳相応だと信じて生きています、いや生きていきたいので。

持病抱えながらも、マコトさんの支えもあって
感謝の日々を過ごされてるお母様、、
素晴らしいです。
米寿おめでとうございます。
お父様がきっと守って下さってますよ。

実家の父母も、この春、夫婦揃っての
米寿祝いに、感激しておりました。

v-348あみ・もとちゃんへ
あみもとちゃんのご両親はお揃いで米寿を迎えられたのですね。
本当におめでとうございます。
ご夫婦お揃いとは何よりのお幸せ、お慶び申し上げます。
近頃の母は私が往復するのに疲れるのではないか、事故に逢うのではないかと心配ばかりしています。
確かに私も若くありませんからいつまで頑張れるか・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ