プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




またまた台湾編です



衛兵交代式


忠烈祠の衛兵交代式です


長い距離を一歩ずつ時間をかけて歩きます


ニコリともせず人形のように固まった表情で


一歩進んでは足を上げたり銃を構えたりのポーズをしながら


門まで行進して


交代した衛兵は所定の場所にスッと立つと


一時間これまた銅像のようにピクリとも動きません


訓練されてるね~





衛兵に触ろうとしたら注意されたので


近くに寄っておちょくることに・・・


忠烈祠




全く無視されました




残念 ( ̄‥ ̄;)






最後まで読んでくれてありがとう

   逮捕されなくてよかった

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : お知らせ・紹介 - ジャンル : 日記

コメント

どうも~

ネットバテでごぶさたの私ですが、
マコトさんは相変わらず活動的ですな~
テニスにネイルに海外旅行。
でも、衛兵をおちょくるのはやめなはれ。
触ろうとして怒られたばかりならなおさら。

v-348こみ師匠へ
師匠!バテるほどネット三昧したんですか?
PC苦手の私には無理無理。
衛兵おちょくるのはOKみたいですよ。
残念ながら中国語が話せないのでジェスチャーのみのおちょくりでした。
触ってみたかったナイスガイのナイスバディ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ