プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:テニス
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



結婚しました!



じゃなくて結婚式に行ってきました だったわ


我が枯れ木も山の賑わいクラブ


枯れ木じゃない若木の結婚式よ



とってもハイカラな教会でのウェディングだったわ


happy wedding


いい青年なんだけど


とうとう嫁さんに盗られてしまった




長い間 息子じゃなく弟のように可愛がってきたのよ


彼の母親より私の方が先に生まれたけど


そんなこと どうでもいいじゃないの



私の時は神前結婚で三々九度だったけど


それは彼が生まれる10年も前のことだった


それだってどうでもいいことね



彼と私は長い間

それはそれは仲良しだったのよ


10年以上も続いた仲なのに

誰にも何とも思われなかったわ



ただ

私の歳が彼の倍より多いってだけなのに・・・フンだ



冗談はさておき


末永くお幸せに~



最後まで読んでくれてありがとう

   アーメン・ソーメン

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

こんにちは!

後姿が幸せそうだ~♪
真っ白なドレスとタキシードってのは良いですね。
若い二人に幸多かれーーーーー!

v-348共白髪さんへ
ありがとう、ありがとう!
心から幸せを祈っています。
共白髪さんもこんな感じの結婚式だったんじゃないのかな?
共白髪さんご夫婦もとっても仲良しだもんね~v(=∩_∩=)

イケメンちゃんを盗られちゃった
んですか、、、
うーん、残念~(笑)

素敵なチャペルで、ステキなお二人を
祝福できて、およばれされた側も
ハッピー気分になれますよね。
お幸せに~☆


昔は・・・・

私の歳になると淋しい知らせばかりですが、こんな華やかな事があるのは素晴らしい事ですね。マコトさんには素敵なダーリンがいるから、残念でしょうがあきらめて下さい。
最近は、出来ちゃった婚や同棲という事が、当たり前みたいになっていますが、私の時代には考えられない事ばかりです・・・・が、それが時代の変化(進歩)なのでしょうね。
良いのか悪いのかは本人次第ですが・・・

v-349あみ・もとちゃんへ
近年葬儀ばっかりだったので、おめでたい席は久々です。
長いお付き合いなので、感無量というところですね。
映像もいっぱいあって今風の結婚式でした。
若いって素晴らしいですね。

v-350鬼瓦さんへ
本当に、この数年の間に何回葬儀に参列したことか・・・。
久しぶりのおめでたい行事でした。
素敵なダーリンですかぁ?
ま、そういうことにしておきましょうかね。
うちの息子もできちゃった婚だったのですよ。
お陰で可愛い孫っちに恵まれましたけど、二人目は期待薄。

若いっていいな♪

今日は♪

結婚式はいいですね。
二男と甥が残ってますが
どちらが早いかな?です。
私も若い男の子と話すのが
好きです。みんな親切です。
未来がいっぱいあって明るくて
エネルギーがもらえます。
でも私からもらっていると言ってますが。

暖かくなり又どこかへ行きたくなりました。
海外がいいですが。

v-351akiちゃんへ
akiちゃんって私と同じようなことやってるのね。
私も若者のエキスを吸い取って若返っていますよ。
akiちゃんは今度はどこへ行く予定ですか?
私は3月に台湾へ行ってきます。
いっぱい楽しまなくちゃね。

あらら、枯賑クラブにも若者が。
ともかくそれはおめでとうございます。
若いご夫婦のお年を足してマコトさんとはごほごほごほ…

v-348こみ師匠へ
そうですとも!
わがクラブには若者が十数名もいるんざますよ。
それを束ねるお局がこのあたくし、オッホッホ。
あら、2人の年をかけたら私よりはるかに多いです。
え?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ