プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



長らくのご無沙汰でした


せっかくゆっくり休んで命の洗濯しようと思ったのに


私の試練は続いてるみたい




中・高・大と親友だったFが亡くなった

乳癌の再発で

まだ若いからあっという間にあちこちに転移して

あっけなく逝ってしまった



私が東京から金沢に転校して

最初にできた友達だった

結婚してからももう1人の親友Tと3人で時々会った



最後に会ったのは

最初の乳癌を克服したあとで

とっても元気そうだったからホッとした



TからFが亡くなったと電話をもらった



去年Fが旅行を断ってきたとき

ちょっと嫌な予感はしたけど

乳癌は治りやすい病気だと思ったのに

癌に負けちゃうなんて・・・バカ



大切な友達を亡くしたのは初めて


寂しいよ


葬儀に行きたいけど

あまりに遠いし

あいにく会議と重なってるから

自宅で手を合わせることにした




Fへ

いずれ私も行くから

それまで待っててね

そしてまた一緒にあそぼうね・・・




皆さんのところに訪問できずごめんなさい


ポチッと押せば元気が出るかも~

人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

悲しいですね。

マコトさん悲しいですね。今は悲しんで下さい。
眠れなかったら無理に寝ようとせずに気楽に思って下さいね。
私は眠る時はCDで英語を聞いてます。知らないうちに寝てます。
悲しみは徐々に少しは薄れて行きますが、辛いですね。
私は40代で同じく乳癌で大切な友を二人亡くしました。
今でもことある毎に、彼女達が生きていたら今の私にとってどんなに心強いだろうと思います。
でも亡くなった人の分も与えられた命を幸せに前向きに生きなきゃ!と、彼女達が教えてくれてます。
マコトさんもそうして下さいね。ブログをさせてもらえる幸せも思いたいですね。

倍以上の悲しみ

人の死ほど悲しい出来事は無いと思う。増して自分の近しい人であればその悲しみは、2倍いや3倍にも感じるでしょう・・・今はお友達の冥福を祈り、マコトさんは友達の分まで長生きすることがその親友への供養になるでしょう・・・合掌!

v-348akiちゃんへ
そうですよね。
眠らなくちゃ!って思わなければいいんですよね。
眠れるまで起きてればいいのだわ。
ちょっと気が楽になりました。
テニスに行って暴れてくればきっと気持ちも晴れるでしょう。
akiちゃんの言葉ひとつひとつが胸にしみ込んできます。
本当にありがたいこと。

v-349鬼瓦さんへ
ありがとう、鬼瓦さん。
彼女の分もよりよく生きたいと思います。
悲しみは日にち薬が癒してくれることでしょう。
それにしても何か良いことないものかしら。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ