プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



毎日毎日

老舗ホテルや百貨店の

メニュー誤表示の事件で大騒ぎしてますね



ヤツらはお客を裏切っておきながら

偽装ではなくて誤表示だと

どこまでも過失だと主張するけれど


結果的にはお客を欺いたことに変わりはないのだから


「わざとじゃないのよぉ
   ついうっかりしちゃって


なんてオバサンの会話じゃあるまいし


あんなの絶対に詐欺だ!!!



それにしてもよくもまぁ

毎日次から次と誤表示が発覚すること!



ヤツらは

「そらみたことか!
みんなやってることじゃないか。
バレたかバレなかったかの違いだぜ。」


そう腹の中で思ってるに決まってる

悪事もみんなでやれば怖くないってね



でもこれって教育上大問題でしょう



汚れを知らない子供が澄んだ目で

「パパ
バレなければ
何をしてもいいの?」


って聞いたら何と答えるのでしょうね



「そうだよ。
バレないようにうまくやるんだ。
でも もしバレてしまったら
わざとじゃないって
間違えたんだって言うんだぞ。
そこのところが大事なんだ。」



こんな父親じゃ日本の未来は真っ暗



「お客様は神様です。」

という商いの精神はいずこへ

昭和は遠くなりにけり・・・




最後まで読んでくれてありがとう

   悪の連鎖は断たなくちゃ!

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

こんにちは~♪

マコトさん ピーちゃん♪
こんにちは~=^-^=♪

立冬も過ぎて日に日に
寒くなってきましたね!
朝布団から出るのが
だんだん辛くなって来ました。
マコトさん来週は全国的に12月の初めのような
気温になるそうです。
風邪などひかれないように
暖かくしてお過ごし下さいね。

毎日テレビで食品偽装の
ニュースが流れていて
本当にお客様を騙して
悪びれた様子もなく腹立しくなります。
誤表示なんて言っていますが
まったく出たらめですよね
犯罪なので警察が出て行かないといけない
レベルだと思っています。
まだまだ出てくるのではないでしょうか。
これからオリンピックもあると言うのに
恥ずかしい限りですね。
騙されて食べさせられたお客さんには
返金しないと言っている大手の
ホテルもあるみたいですね。
昔肉の偽装事件がありましたが
あれ以上にひどいのではないでしょうか。
まだ最初に発覚した阪急ホテルの
方が増しの様に思えてくる事件ですね。
本当に日本の将来は真っ暗ですね。


なんか、ネットでこのニュースを見たときには、日本もか!とビックリしました。
ヨーロッパでも馬肉が他の肉や食品に混ざっていた事件がありましたが、日本ではもっと偽装の手が込んでいる感じがしています。
これからどうやって信用を取り戻すのか注目ですね。
夜光貝の箸置き、素敵ですね!

あれ?
今、コメントを入れたのですが、消えてしまったようです。
で、食品偽造。
ネットのニュースで読んでビックリです。
ヨーロッパでも馬肉が他の肉や食品に混ぜられたりした事件がありましたが、なんだか日本のほうが偽装の手が込んでいるような気がします。
これからどうやって信用を取り戻すのでしょうね。
↓夜光貝の箸置き、素敵ですね〜!

v-348sakuraちゃんへ
sakuraちゃん、心のこもったコメントありがとう。
お互いに風邪には気をつけましょうね。
毎日偽装問題が次々発覚して本当に同じ日本人として恥ずかしいことです。
人を騙すなんて許せませんよね。
ま、私にはそんな高級なお料理は頂く機会がありませんけどね。
高い料金を支払って偽物を食べさせられたお客様たちはどんなに腹立たしいことでしょう。
罪深いことです。

v-349ねこなすちゃんへ
確かにねこなすちゃんのコメントが見れなくて、
管理ページから読ませてもらったんですよ。
それから記事に戻ったら出現してました~v(=∩_∩=)
恐らく世界中にあるんでしょうね、こういう類のことって。
でも人は時とともに記憶も怒りも薄れていくものです。
絶対に忘れちゃいけないことですけどね。
責任をちゃんととってもらわなくては!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ