プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔






[広告] VPS

「コンバンハ」「ゴメン、ユルシテクダサイ」
「ジョウズジョウズ」「ア ヨイショ!」って言ってます。
そして相変わらずの「チュッチュチュッチュ~」もね♪



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



一年で一番夜が長い日が冬至だと

学校で習ったっけ



カボチャ食べて柚子湯に入る

子供の頃からの習慣だったけど


いつの頃からか忘れちゃったな



郵便局へ喪中の葉書の不足分を買いに行ったら

局長さんが出てきたので

姑が亡くなったことを話した


局長さんと姑とは三十数年来の知り合いだった

33年前に亡くなった舅が郵政省に勤めていたので

親しくなったらしい


お悔やみの言葉を仰ったあと

局長さんはちょっと待ってと奥へ引っ込んで

しばらくすると手に柚子を数個持って現れた



明日は冬至ですから柚子湯に入れてくださいと言われた



私の母は晒(さらし)で袋を縫って

庭に生った柚子を入れて湯船に浮かべていたけど

私は現代人らしく?不織布の水切りゴミ袋を利用した

なかなかナイスなアイディアでしょ?



柚子の香りがしていいお湯だった



せっかく柚子湯を楽しんで満足感に浸っていたのに

パパリンはお風呂に入れるより

刻んで砂糖漬けにして食べたかったと言った




それが


おふくろの味なんだって・・・



やっぱ寂しいのかな

パパリン



いいよ

今度作ってあげる

その柚子の砂糖漬けをさ







最後まで読んでくれてありがとう

   甘えん坊め!

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




コメント

お疲れ様ぁ~<m(__)m>

うんうん 作ってあげてね
息子にとって 母親って特別らしいe-280
母の味 おふくろの味
感慨深いよねぇ~~~
因みにpapaッチの場合  アタシの料理しか知らないのよね
ピン子さん・・・お料理作らない人だからアハッ(*^_^*)

だれて・・・

今日は♪

不織布の水切りゴミ袋は利用価値がありますね。
私は柚子がないので自家製の蜜柑を湯に浮かべました。

パパリンさんは何と言ってもお母様を亡くされたんですから寂しいでしょう。
でも順番を守って逝かれたから、ご主人は愛するご家族に癒されて、
寂しさも徐々に薄らいで行くでしょう。

今年も残り少なくなりましたが、しなきゃ行けないことがなかなか片付きません。
追い立てる舅・姑がいないとだれて来ます。

☆コメントありがとう

v-348わこちゃんへ
わこちゃんのお料理上手は熟知しとりまっせ。
うちの姑もあまり上手な人じゃなかったけど、昔の人だから自然の食材を手を加えずに食べていたって感じかな。
北陸だから毎日のようにカニを食べていた。
羨ましい話だよ、まったく。

v-349akiちゃんへ
蜜柑のお風呂もいいでしょう?
私の父は食べたあとの蜜柑の皮を天日に干して袋に入れてお風呂に入れてましたよ。
肌がきれいになるって自慢してましたっけ。
だれるの結構。
追い立てられて用事をするなんてまっぴらご免だわ。
ゆっくりやりましょうよね。
akiちゃんは忙し過ぎるのよ。

お義母様、安らかに旅立たれ
たのですね。
ご冥福をお祈り致します。
マコトさんも、色々大変だったでしょう。
あまり無理しないで自分の体を
大事にしてくださいね。

柚子湯、気持ち良さそうです。
冬至にはいつも、かぼちゃ食べてた
たけど、今年は、忘れてました~。。

こんばんは

マコトさん こんばんは

姑さん マコトさんに優しい言葉を掛けられて
安らかに旅立たれたんですね
心からご冥福をお祈りします。
長い間に大変なことがいっぱい
あったと思いますが、
マコトさん長い間お疲れ様でした。
これからはマコトさんのお母さんを
長生きさせてあげて下さいね。
冬至の日にはカボチャの煮物を作って
食べました。
柚子湯も忘れずに入ることが出来ました。
マコトさんクリスマス寒波がやって来て
寒さが一段と厳しくなるそうです。
風邪を引かない様にして下さいね。


☆コメントありがとう

v-350あみ・もとちゃんへ
お悔やみの言葉をありがとうございます。
35年・・・色々ありましたけど、90歳まで生きたので大往生だと思います。
私も柚子湯には入りましたが、カボチャは食べませんでした。

v-351sakuraちゃんへ
お悔やみの言葉をどうもありがとう。
これからは実家の母のことを大事にしてあげようと思います。
カボチャも柚子湯も、さすがsakuraちゃんはすることはきっちりされてますね。
私はズボラなのでカボチャは食べませんでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ