プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



私は1年前から自宅と実家で半々の生活をしています


死にゆく父に

母に決して寂しい思いをさせないから安心して逝ってと

約束したからです



パパリンには不自由させてすまないと思っていますが

私が実家に行くことに不満な顔ひとつせず

本当に優しい人でよかったと感謝しています



(口には出さないけど心では)


私と一緒にいる時の母はとても楽しそうで

残り少ない人生をできるだけ共に過ごしてやりたいと

パパリンには目をつぶってもらっています





さて一方

施設から逃げ帰って義姉の家にいる姑ですが

3年前に手術した胃癌が再発したらしく

転移も見られ長くはないとの知らせが来ました



抗癌剤は使用せずモルヒネのみの緩和療法だそうです


このことを黙っているわけにもいかず

実家の母に電話で話しました



すると母は突然


「なんてこと!
私のせいで家に帰れず
辛い思いをさせてしまったわ。

あなたに甘えすぎた私が悪い。
もう来なくていいから・・・」


と言うと号泣して

電話を切ってしまいました



まだ言うべきじゃなかった・・・

そう思っても後の祭り



仕事から帰ったパパリンは

「余計なことをっ!」

と初めて私に怒りました



親を見送るのは子の務めとは言いますが

辛いお役目ですわ・・・ホント





読んでくれてありがとう


ポチッと押して勇気付けてください

人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

あらーー

マコトさんの辛い気持なんと言葉をかけたらいいのか。

色々な立場が有りますからやっぱり恵まれていない条件の方に手を貸したくなりますし、増して実のお母さんは一人暮らし。

私も母を引き取って12年、その前姉の家に居た頃から出てくるまで20年も面倒を見ています。
最近は辛いほうが多くて、家の母は自分が中心になって居ないと愚痴が始りますからディサービスも行きたくないんだと思います。

でもマコトさんの義母さまはそこまで来たら病院もきちんと介護してくださるでしょうからお任せして、自分のお母さんに今までどおりしてもいいんじゃないかなぁ?
嫁としては辛いでしょうけどv-7

こんばんは~
親を見送るのは子の務め・・・確かにそうですがこれほど辛いこともありませんよね。。。
体が二つあればと思いますがそうでない以上、マコトさんの体が持つように動くべきなのではないでしょうか。
お義母さんは今病院に入院されてるのでしょうか?
それでしたら義姉さんとダンナ様にお任せして、アタシもマコトさんはお母様メインに動かれていいのでは、と思います。
それにしても「余計なことを」と怒られたダンナ様は思いやりのある方ですね。

アタシも両方の両親が年老いてるのでそう遠からずそのような時が来るのではないかと思いますが、とてもマコトさんご夫婦のような対応ができるか(@_@;)??自信ないです。


そうでしたか、辛いですね。
どちらも、看なくてはいけない
立場でしょうが、一人で抱え込まないで
皆さんの力を借りて無理しないように
して下さいね。

パパリンさんが理解のある優しい旦那様
で、良かったです。

優しい人達♪

今晩は☆
ご主人様も優しいけど、マコトさんのお母様も
ご自分のことより姑さんのことを
思われて、優しい方ですね。
でもマコトさんはお母様に今まで通りに尽くして
あげて下さい。その方が自然と思います。
子の試練ってありますね。
でも後悔しないように頑張って下さいね。
もちろんマコトさん自身の体には気を付けて、
テニスでストレスを解消しながらね。

☆コメントありがとう

v-348ひなたんばーばちゃんへ
私の気持ちを理解してくださって本当にありがとう。
実際歯痒い思いでもありますが、
自分にできることは何か、何を最優先させなければならないか、
色々考えると、私一人の力じゃ何もできやしないのだと思い、
母を慰めることを最優先させることにした次第です。
良くても悪くてもこれ以上のことはできないので。
ひなたんばーばちゃんもお母様のお世話お疲れ様です。
お互いに悔いを残さないように頑張りましょうね。

v-349yomoちゃんへ
yomoちゃん、励ましの言葉をありがとう。
姑はもう手の施しようが無いので、退院して義姉の家にいます。
車で2時間ほどかかる所なので簡単には行かれませんが、
パパリンが行く時に一緒に行こうかと思っています。
yomoちゃんだってヨモスケさんがついてるじゃないの。
絶対大丈夫!
二人で助け合って何とかなっていきますよ。
うちもパパリンが優しくて助かってます。

v-350あみ・もとちゃんへ
あみもとちゃん、心配してくれてありがとう。
私の母も4人の親の介護をしてきた人です。
だから最期ぐらい私がついていてあげたいのです。
一人ぽっちで死なせたら悲し過ぎます。
姑には今は義姉がついていますから寂しくはないでしょう。
35年も看てきたのだからもう勘弁してもらいます。
パパリンはよく理解してくれるので助かってます。

v-351akiちゃんへ
私の母は、私に似ず本当に穏やかで心の優しい人です。
だから一層独りで置くのがかわいそうに思えます。
それでも自分の居場所は父と暮らしたあの家以外に無いと信じて独り頑張って生きています。
パパリンにはもうしばらく辛抱してもらって我がままさせてもらっていいかな?
テニス、私のストレス・リリーバーです。
優しいコメントありがとう。嬉しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ