プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


あったまに来た


テニスの会議から帰ると

リビングの床のあちこちに白いものがネットリと・・・

ティッシュで拭いてにおいを嗅いでみる


甘~いバニラの匂い


ヤツを問い詰めてみると

パンにつけた生クリームを落として

どうやらそれを踏んづけて歩いたらしい


ダイニングのテーブルの上には

私が私のために買った某ホテルのメープルスプレッドが

出しっぱなしになってトロンと柔らかくなっている


(誰が食べていいと言ったか



日曜にはオートバイレースで手の指を怪我したらしく

包帯を巻いて帰ってきたのはまだいいけど

まっさらの掛け布団カバーを血だらけにしやがった



「おかしいなぁ。
包帯して寝たから大丈夫だと思ったのに…
    すまんすまん。」



ブツブツ文句を言いながら血だらけのカバーをはずすと

捨てるつもりでボロ布の袋に突っ込んであった

古いカバーを引っ張り出して


「今夜から
これかけて寝なさいっ!」


と思いっきり睨む



ヤツはカバーをかけ替えながら


「どっかでマグボトル
   失くしちゃったらしい。」


と悪びれた様子も無く私に言った



一生ヤツのこんな情けない姿を見て暮らすのか・・・


血だらけの布団カバーを手洗いしながら


ため息をつく妻であった


賢いピー
「ゴメンナサイ ユルシテクダサイ」
とピーが言うのでついふき出してしまった



最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

いいではないか!!

自分が不自由でなければ、気にしないパパリンの天然キャラ・・・いいではないですか
可愛いではないですか・・・パパリンがうらやましい
マコトさん”こんなときこそ前回の”ストレスフリー”の生き方をされては・・いかがかな???

ピーちゃんに免じて☆

今晩は☆

ピーちゃんに免じて許してあげて下さい。
文句を言っても逆切れしない優しいパパリンさんですから。
マコトさんはもう許していると伝わって来てますよ。

☆コメントありがとう

v-348鬼瓦さんへ
いいではないか!って他人事だと思って(;´Д`)ウウッ…
毎日毎日パパリンの尻拭いばっかりしてるんですからね。
ちっとも良くありませんってば。
これからどんどんひどくなっていくかと思うと・・・先が思いやられます。
鬼瓦さんは、パパリンのようにならないようにね。

v-349akiちゃんへ
私は怒ると怖いですから、パパリンも逆ギレなんかできません。
akiちゃんのご主人がワンマンなのは、言い換えればakiちゃんが優しすぎるからだと思いませんか?
最近特に世話が焼けて将来が不安です。
こんなことで本当に大丈夫なのだろうかと・・・。
頼りない私にパパリンの面倒を見ることができるだろうかと。
せめて私はしっかりしなくちゃと思うのですが、それもちょっと自信がありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ