FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)
ニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


3月3日の夜

親愛なるピーが虹の橋を渡りました

きっと天国の両親が両手を広げて迎えてくれたことでしょう

3年前にお尻の近くに腫瘍を発見して

病院では余命3ヶ月と宣告されたのに

長い間頑張って生きてくれました

腫瘍を見つけたのはまだ母が元気だった頃で

もうピーは助からないのだと知った時

2人で号泣したものでした


生き死になんて順番はありません

元気だった母が突然亡くなって

涙も枯れ呆然としている私を見て

きっとピーは

「ボクが今死ぬわけにはいかない

これ以上ママに寂しい思いは

させられない」



そう思って頑張って生きてくれたのでしょう

そして母の一周忌が終わったので

もう逝ってもいいかな?って

もうママは大丈夫かな?って

旅立って行ったのだと思います


本当にピーには毎日慰めてもらいました

ピーが亡くなる頃には

身体が首の近くまで腫瘍に覆われ

背中の羽毛は全部抜け落ち

見るのも辛いほどでしたが

毎晩ケージから出たがりしばらく外で遊んで

パパリンの胸の上でまどろむのが日課でした


痛かったでしょう?

辛かったね

うちの子になってくれてありがとう

安らかに眠ってください


ピー2    





↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ