プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



実は今

とても深刻な事態に陥っています


我が家の家族の一員であり

とてつもなく癒しのパワーを持っている

愛しのピーが

癌を患ってしまいました



1ヶ月ほど前に羽を切ろうとしたら

下腹部の辺りに1センチぐらいの丸い出来物が見えました

初めてのことで面食らった私は

小鳥を見てくれる動物病院を探して連れて行きました



腫瘍だと言われました

ピーは7歳なので人間で言えば70才

かなり高齢なのと身体が小さいから

手術は無理だろうということでした

ただ見ただけでは悪性か良性か判断ができないそうで

当面抗生物質などのお薬で様子を見ることになりました



でも見たところピーはとっても元気で

餌もよく食べるし糞も正常

毎日ご機嫌にお喋りしています

ただクチバシが届くのですぐに噛むのです

すると出血して・・・痛々しい


どうか どうか 良性でありますようにと

毎朝毎夕飲み薬を与えるために母の家に通っています



ピーはおりこうさんにお薬を飲んでくれるので助かります

「アア オイチイ」 と言いながら・・・


子供の頃のピー
子供の頃からとても賢かったピー



最後まで読んでくれてありがとう

   何とか助かってほしいです

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


年は取りたくないもので

毎日それは丁寧に歯磨きをしているにも拘らず

歯も歯茎も徐々に弱っていきます

1本1000円以上もする歯磨き粉に

歯科医お勧めの歯ブラシとリンスも使い

歯間ブラシとデンタルフロス・・・

まるで血のにじむような(大げさかな?)努力をして

お手入れしているというのに



やっぱり虫歯になってしまった・・・


見た目はわからないけれど

詰め物の奥がやられたみたいで

ドクター曰く

「凄い虫歯になっとるやんけ」
(実際は標準語だけどこんな場面は関西弁が好き)


そしてキィ~ン!!!

とあっちを削りこっちを削り

私は恐怖と闘ってカチンコチンになっておりました



すると突然ドクターが

「あ・・・」

と言いました

えっ? 何? 「あ・・・」って?




なんと私のバラのようなくちびるが

ドクターのマシーンに傷つけられてパックリ



ドクターは

「一針縫っとくわな。」




そんなわけで

今私のくちびるは真っ黒な糸で縫われた傷が

生々しく痛々しく見え隠れしているのでございます




最後まで読んでくれてありがとう

   ヤブ医者だと思う?

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


母を月に一度病院に連れて行きます

最近は食欲もあり元気にしているので

今のところは大丈夫みたいです



しかし


家の玄関から出てきた母は

私が待っている車には見向きもせずに

向い側に停めてある他人様の車へ真っすぐに歩いて行くと

後部ドアの取っ手を引っ張りました

鍵がかかっているらしくガタガタと取っ手を動かします

私がプッと鳴らしたクラクションも耳の遠い母には届かず



「あら、どうして開かないの?」

と誰も乗っていない運転席を覗いて

初めて自分の間違いに気が付きました


そしてきまり悪そうに私の車に乗ると

不機嫌な顔でブツブツと何やら文句を言いました




私はこんな時いつもだんまりを決め込んで

静まるのを待つことにしています

これは30年以上姑と暮らした経験から学習したことです

歳を取ると感情が自制できない時があるのです



でも母は可愛い人だと思います


病院からの帰りに私に言ったのです

「ごめんね
私 病院が嫌いだから
ついあなたに当たっちゃったわ。」



こんな言葉が出る間はまだまだ大丈夫ね

ただ

目がちゃんと見えてないんじゃないかと

少々不安になったのも事実です



目の覚める赤
テニス仲間が畑から採ってくれました



最後まで読んでくれてありがとう

  色んなところにガタがくるのね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


4月母の引越の時に

植木屋さんにお願いしてすだちを植えてもらいました

実家に大きなすだちの木があったのを

持って来られなかったのが心残りだったので




お願いした時に

実が生るまでにどのくらいかかるかと聞くと

数年かかるかもと言われ

つい

高齢の母親が生きてるうちに実らせたいと

言ってしまいました



後日植木屋さんがすだちを植えに来た時

見ると1メートルほどの丈しか無いすだちに

ポツポツと小さな実がついていました


植木屋さんは言いました

「お母さんに見てもらえるように
実の生ってる木を探しました。」



嬉しかった・・・


でもちゃんと根付いて実も大きくなってくれるだろうかと

心配していましたが

母が毎日水やりをしたり虫を取ったり

よく世話をしたお蔭で

とうとう立派な実に成長しました


初採りすだち

早速焼き魚に絞っていただきました




最後まで読んでくれてありがとう

   優しい植木屋さんありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ