プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


八重山はたった二泊の慌しい旅でしたが


いづれパパリンと2人で行くための下見と考えれば


かなりの収穫がありました


石垣島を始め由布島も西表島も竹富島も小浜島も


ゆっくり見て周りたい所がたくさんあります


パパリンと行く時にはツアーじゃなくて


レンタカーを借りましょう


島の住民のようにスローテンポで


心行くまで七色の海を満喫しつつ


石垣牛のステーキを堪能し


ラフテーをほおばり


南国フルーツを飽きるほど食べて


夜は砂浜で南十字星を囲むく満天の星を眺めましょう





う~ん ロマンティック


(ジジババの2人旅でロマンティックって・・・)


あまり歳をとらないうちに行きたいものです



自分用のお土産

ふと入ったお店で見つけました

夜光貝の箸置き

夜光貝の箸置きに魅せられてしまったの


あまりお高いので通り過ぎてはまた戻り


やっぱりどうしても欲しくて


パパリンと私用に買いました


とても手間のかかった作品だそうです




最後まで読んでくれてありがとう

   夜光貝はとても神秘的

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



『ちゅらさん』で有名になった小浜島にも行きました


『ちゅらさん』に出てきたオバァとよく似た感じのオバァが


ようこそと声をかけてくれました



可愛いリスザル

リスザルです


小さなお猿ですがなかなか賢くて


観光客のバッグのファスナーも開けて


中の物を失敬するらしいので


私は両手でバッグを抱きかかえて通りました




水牛車にゆられて


水牛車に揺られて西表島から由布島へ

浅瀬を渡る水牛車ではガイドのオジィが

三線(サンシン)を弾きながらユンタを歌ってくれました


サ~ユイユイ

マタハ~リヌチンダラ

カヌシャマヨ~



と私達も合いの手を 

とにかく時間が止まるほどのどかでした


私はガイドさんの三線を借りて


ドレミファソラシドを覚えましたよ


ユンタが弾けるまでにはなかなか・・・


でも老後は沖縄に移住すれば巧くなって


水牛車でマコトオバァのユンタが聴けるかもね



東北から来た船


東北大震災から2年を経て流れ着いた宮城県の船


凄いですね


東北から2年も漂流して遠い沖縄にたどり着くなんて


日本は何千という島から成り立っていますが


しっかりと繋がっているのだと感じました


遠く離れていても同じ日本人同士


助け合って生きていかなくちゃね




最後まで読んでくれてありがとう

サ~ユイユイ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




ただいま~


無事に帰ってきました



石垣島


グレートバリアリーフを思わせる

さんご礁に囲まれた八重山諸島の

海の色はまさに七色

太陽の光で様々に変化する海の色は

生涯忘れられるものではありません



さて旅のお話の始めは

厄除けで有名なシーサーについてです



シーサーの雌
 
シーサーの雌です

前足の下に子供がいて

虐待ではなく躾けをしているのだそうな

人間っぽい・・・

シーサーの雄

シーサーの雄




元々シーサーは対ではなくて屋根の瓦職人が

漆喰(しっくい)の残りでこんなふうに

一体だけ作ったのが始まりらしいです

環境保全地区の竹富島で見られます

家を災厄から守るシーサー



それが長い年月の間に

門柱の上に置かれるようになって

一対になったのだそうです


なぜ竹富島のシーサーだけ一匹なのか


ガイドさんも知らなくて

私が興味津々あちこち聞いて回った成果です



シーサーもなかなか奥が深いですな

あうんの口のシーサーもいましたし


神社にある狛犬との関連も調べてみたい



ということで今日はシーサーのお話でした



仲間川のマングローブクルーズ
仲間川のマングローブ



最後まで読んでくれてありがとう

   命の洗濯ができました

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ネットで格安のツアーを見つけたので

八重山に行ってきま~す


パパリンとじゃありません



「よく遊ぶなぁ・・・。」と言うパパリンを尻目に

友達と2人で命の洗濯


(って洗濯しすぎてヨレヨレかも)


ああ これ以上寿命が延びたらどうしましょ



いいよね


遊び歩けるのも今のうち


老い先短いんだから


精々楽しまなくっちゃ



海の幸をお腹いっぱい食べてきま~す






読んでくれてありがとう

   食い気オンリーですな

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



退職後野菜作りをこよなく愛し

肺癌に蝕まれた身体で苦しそうに息をしながら

軽トラに乗って畑へ日参していた父


入院中も畑が気になって

畑に行くから外泊許可を取れとわがままを言って

私を困らせた父


意識が無くなるまでずっと

「お母さんは? お母さんはどうしてる?」

と母の身体を気遣っていた父



そんな父が亡くなって2年が経ち

先日三回忌の法要を済ませました



あれから2年




父の作った無農薬野菜は食べられなくなったけれど

怒鳴る人の居なくなった実家は



平和 です



父を追ってすぐに逝ってしまうかと思われた母も

今では悠々自適の1人暮らしをしています



思うに

やっぱりという種族はしたたかなのかもしれません


男のほうがだらしがなくて

妻に先立たれた男は惨めだと言われています



私の友人にも夫を亡くした人が何人もいますが

皆とっても元気ですし

なぜか共通しているのが






若返り



うちのパパリンも私がいないと生きていけないタイプ


本人はそう思ってないかもしれませんけどね



私はそっとパパリンに言いました


「あたし
パパリンより1年だけ
長生きしてあげるね。」



するとパパリンが「うん。」と答えました



最後まで読んでくれてありがとう

   思い通りになるとは限らないけど

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




横浜で踏切に倒れていた74歳の男性を助けた


40歳の女性が電車にはねられ亡くなったニュース




女性の勇敢さを讃える人々が多い中


亡くなった女性と助かった男性の年齢差も含め


正しい選択ではなかったという意見もあり


命に重さは無いとはいえあながち否定もできません



助かった男性はさぞ辛いだろうと思うのです


自分の身代わりに若い女性の命が絶たれたのですから



勇敢な女性だ

もし自分だったら動けなかっただろう

そんな勇気は無い

ただ見てることしかできない

足がすくんで動けない



などなど街行く人々が色んな考えを述べていました




でもこんな意見もありました

自分も飛び込んで助けたと思う


実は私もそう思うのです


人間というのは咄嗟の場面で思考は働かず

反射的に行動するのではないかと

損得勘定はもちろん危険性や正義といったものも

一切考える隙も無く

咄嗟に身体が反応するのではないでしょうか


人助けの本能が私達の中に存在するからです


それが

「助けなくちゃ!」の一言に

現れているように思えるのです




しかし彼女の行為の正否がどうであっても

私は年齢的に

同乗していたお父さんや事件を知ったときのお母さんの

心情を思わずにはいられません


長年慈しみ育ててきた

可愛い娘を亡くし


きっと今はどんな賞賛の言葉も受け入れられないでしょう


2人にとってこの出来事は不幸以外の何物でもありません


親より先に死ぬなんて・・・


親としてこんなに悲しいことは無いのです


私にはとても美談だなんて言えません




このような事故を起こさないために


私達国民は交通ルールの遵守を肝に銘じ


更に国も何かすべきことがあるのではないでしょうか?




最後まで読んでくれてありがとう

   ご冥福をお祈りします

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



友達と2人でアミューズメント・パーク

いわゆる遊園地に行ってきました


朝早く行ったので

大好きなジェット・コースターにもさほど待たずに乗れて

私達は年甲斐も無く大はしゃぎで

3Dや4Dも楽しみました



ところが美味しいランチの後

急に友達が腹痛を起こしてしまいました

かなり痛そうなので救急隊を呼び

救護室でしばらく休むことになりましたが

どうにも痛みは治まらず

結局救急車を呼んで総合病院へ



私も同乗しました

孫っちが花火で顔に大やけどをした時以来なので

救急車に乗るのは7年振りでしょうか・・・


もちろん無病無傷息災の私自身が

救急車のお世話になったことはありませんとも



さて色々検査しましたが特に異常も無く

痛み止めの薬を飲んで楽になったので

帰ることになりましたがすでに夜

電車に乗るのは不安だし

友達の家族は来れそうにありません


それで止む無く私は会社のパパリンに電話をかけました

事情を話すとパパリンはすぐに来てくれるといいました


1時間半後パパリンが迎えに来てくれて

私達は無事に帰ることができました



本当に役に立つパパリンです

こういう時のパパリンはかっこいいです

月初で仕事の大変な時にも拘わらず

嫌な顔一つしないんですもの


パパリンと結婚してよかったわぁ~(^3^)-☆chu!!


というわけで久々にのろけてみました





最後まで読んでくれてありがとう

   パパリン有償でお貸しします

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



日本人の2人に1人が癌になると言われています


自分の周囲を見渡してみても

パパリンは癌の家系なので

昨年他界した姑は胃癌

姑の兄4人の内胃癌が1人

大腸癌が1人

すい臓癌が1人と3人が癌で他界


私の父も肺癌で他界

お嫁ちゃんの父親もすい臓癌で他界


パパリンの友人知人も数人が癌で他界し

私のテニスの知人十数人が色んな癌で他界しました



そして今

学生時代の親友が乳癌の再発で入院しました



癌は罹りやすくて治り難い病気です

治っても再発し易い人類の脅威です


副作用の多い抗癌剤や放射線その他

治療法はたくさんあるのに

再発率が高いのはなぜでしょう


最近になって癌の再発のメカニズムが解明されたそうです


癌細胞の中に癌幹細胞というのがあって

この癌幹細胞が癌を作るので

癌幹細胞をやっつければ

再発を防ぐことができるのではないかと

そんなことをテレビで言ってました


ただこの癌幹細胞はいつも眠っていて

たまに目覚めたとき癌細胞を製造します


困ったことに

抗癌剤は休眠中の癌幹細胞には効き目が無いそうで

抗癌剤治療によって癌細胞はたたけるので

一時的に癌は無くなったように見えるけれど

癌幹細胞は薬の影響を受けずに眠っていて

後に目覚めた癌幹細胞が再び癌細胞を製造するのが

癌の再発と言われるものだそうです


それで

抗癌剤の効果を与えるために

癌幹細胞を目覚めさせたままにして

癌細胞と一緒にやっつける方法を研究しているのですって


でもずっと目覚めている癌幹細胞は

ひっきりなしに癌細胞を作るのではないかしら?


やっつけるタイミングとか難しそうですけど

たくさんの研究者たちが今

大きく一歩踏み出したようですから


あと少し時間が経てば

癌は再発しない時代が来て

早期発見によって容易に根治する病気の仲間入りを

する日も近いかもしれません



癌患者の皆さんにとって

明るいニュースでしたので

素人言葉ですが取り上げてみました



ピーは考える
ラスクは効き目があるのかな?  ・・・無いでしょ



最後まで読んでくれてありがとう

   癌になり難い食べ物も食べましょうね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ