FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:未分類
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


いつも笑顔で
人は誰も笑顔で生きる権利があるのです


珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



神奈川から姪が遊びに来ました

ドイツに留学して野外保育を学んできた子で

今は日本で保育士をしています


その姪っ子が30歳になったと聞いて

ほんとびっくり time flies...



保育士をするくらいだから

子供が好きでしょう

でも未だ独身


自分の子供が欲しくはないかと尋ねたら

「ほしい・・・。」と


それならまずは結婚しなくちゃね

彼氏はいるかと問うてみると


「保育園じゃ出会いが無くて・・・。」


もっともじゃのぉ(ーー;).。oO



それから夜中延々と

男性と出会える場所はどこだろうと考えました



やっぱ趣味のサークルとかがいいんじゃない?


例えば料理教室とか習字とか?

いや・・・料理教室は女性が大半

男性料理教室もあるけどそこに女性は入れないし

習字は黙々と字を書くわけで

お喋り厳禁だから親しくなるのは難しい




んじゃぁスポーツはどうだべ?

卓球やゲートボールは一般的に年配者が多い

テニスなら色々いるからいいかも

道具をそろえるのにあまりお金がかかるスポーツはパス



そうそうスポーツジムはどうだろう

身体も鍛えながら出会いも期待できそう



ほらジムってよく火サスの舞台にもなってるでしょ

セレブ奥とインストラクター密室殺人とか・・・


殺人は困るけど

出会いはあるかもしれないよ

幸い近所にジムがあるみたいだし



というわけで

おせっかいなマコトおばさんは

その姪っ子にスポーツジムを勧めたのでした


「じゃぁジムに行ってみるね。」と

まだまだ可愛いあどけなさが残る笑顔を見せて

姪っ子は帰っていきました


生涯独身ってのも悪くないけど

子供が欲しいんじゃやっぱ結婚してほしいし

私みたいな歳になって

家族が誰もいないのは寂しすぎるでしょう



まだ30の娘に老後の話をしても今一ピンと来ないよね



けど  time flies

姪っ子も30年後には私みたいに

その・・・あの・・・



そうドライフラワーみたいな


ナスをレンジでチンしたみたいな


空気の抜けた風船みたいな・・・




やーめたっと!

あまりに自虐的な表現


枯れススキにも古漬けにも

深~い味わいってものがあるんだからさ




最後まで読んでくれてありがとう

   ステキな人と出会えることを祈って・・・

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ